優輝がラップを書いていて忙しいと言うので、
今日は僕が夕飯を作った。



豚肉と舞茸とモヤシとお米を炒めた何か。
まあ、不味くはない。
特別美味しくもない。
優輝は「美味しい!」とバクバク食べてくれた。
ヘルメッポに踏まれたおにぎりを食べるゾロかよ。