気づけば、ブログを始めて半年が経ったようだ。
初めは週に2,3回で
忙しい時は1回投稿できれば良いかなと
ゆるく始めたこのブログだった。
しかし、始めてみると楽しくて
今日まで一日も欠かすことなく投稿し続けられた。
元々、文章を読むのは苦手だが
書くのは割と好きな方だった。
だが、まさか文章を書くことが
自分の生活の一部になるとは思わなかった。
ブログを書いていて良いなと思うのは
自分に対する理解が深まるという点だ。
抽象的で曖昧だった自分の考えを
文字に起こすことで、
改めて理解する機会になっている。



この半年間やってみて一番楽しいと思う瞬間は、
みんなが書いてくれたコメントを読んでいる時だ。
コミュニケーションを取りながら、
様々な人の日常を少し覗いている気がして
わくわくする。
そんな中で新たな考えや知識に
出会うこともできるので非常に楽しい。
いつもありがとう。
明日からも、ゆるくやっていこうと思う。