特養介護職の働きたくないおじさんです。
しかし、遅出勤務を終えて、雪道を自転車こいで帰ると、3歳の娘ちゃんがシチューを注いでくれました。
とっても、あったまりました。
明日からも仕事をがんばろうと思いました。 
妻と娘たちは、少し雪が積もったので、夕方お外に出て、雪合戦をして遊んでいたそうです。
いいなぁ。お父さんも一緒に遊びたかった。
保育所からは、明日は、交通手段が麻痺すると保育士が足りなくなるかもなので、家庭保育に協力できる方はお願いしますと言われたそうです。
私は明日仕事が休みなので、協力する予定です。
雪が残っていたら、お父さんも娘ちゃんたちと雪合戦をしたいですよ。
娘ちゃんたちは1歳と3歳です。
皆様に大寒波での事故がないことを祈ります。