こんばんは

最近なかなか記事を書けていませんでしたが、実は友人宅のキッチン整理のお手伝いをすることになり、そのための準備や調べ物をして過ごしていました。





友人のキッチンにおける最大の悩みは、
〝ストックが溢れている
というものでした。



よくよく話を聞いてみると、ストックが既存の収納棚に収まりきらず、溢れていて困っているとのこと。


他にも
●備品(お茶やコーヒー、カレールーや缶詰など)が多くて掃除しにくい

●キッチンペーパーを隠したいが、どこに置いて良いかわからない

●カトラリーの置き場所が微妙

という悩みはあるが、とりあえずはストックをなんとかしたいというご要望でした。






いったいどんな状態なのかしらと、先日お宅にお邪魔させて頂いて現状を確認してきました↓

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2208.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2209.JPG
(ブログへの掲載許可は頂いております)





一見問題がなさそうなキッチンですが、所々無理をして置いている物がありました。




前の家から持ってきたサイズの合わない食器棚↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2218.JPG


もともと炊飯器置き場だった所に、ストックがたくさん置かれています↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2217.JPG


行き場がなくなり、仕方がなく別のボックスの上に置かれた家電たち↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2216.JPG





ゴミ箱の奥には引き戸があるのですが、ドアを開けても半分のスペースで行き来するしかなく、通り辛そうでした。










収納棚の中も全て見させてもらいましたが、今までに頑張って収納されてきた形跡がありました↓

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2151.HEIC




とりあえず初回だったので、2時間現状確認のみ行い、今後の作業の流れについてご説明。

具体的なイメージが沸ければと思い、事前に資料を作っておきました↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2225.JPG




見た目にはストックが多くなかったのですが、少しお茶が多い気がしたので断捨離も試しにちょっとだけ実行しました。
そうすると、45ℓのゴミ袋の半分くらい不用品が出て、なんと炊飯器スペースが丸々空いてしまいました(笑)

友人はそれでかなり満足したみたいなのですが、せっかくなのでもう少し綺麗にしてみようと第2回の訪問計画も立てました







やるからには中途半端にはしたくないので、私は夜な夜な資料作りに勤しんでいます↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2215.JPG










さてさて、どんなキッチンになるでしょう!!
我が家以外で初めて片付けを経験させてもらい、緊張もしますがワクワクしながら作業をしております。

友人が快適なキッチンだと思える空間になるように、これから頑張っていきたいと思います
















これまでの改善まとめの記事はこちらです↓




















と思ったら、娘の風邪をもらっていました

休むのが一番だとは思いますが、なかなか休めない。。

「私が休んだら誰がご飯を準備して洗濯するんだー‼️」


そんな感じです。





元気が出ないときは音楽を聴くに限ります。

6GaInG9XR6.jpg

昔よく聞いていたbackstreetboysが今でも頑張っている。
そして素敵なハーモニーは健在。

みんな親になって、子供を見ながら歌う『no place』のPVは素晴らしくて涙が出ました。

私もこうやって素敵に歳を重ねていきたいです。









今日は主人からサプライズプレゼントもありました↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2138.JPG
欲しいと前に言っていたダニエルウェリントンの時計。

「いつもありがとう」
というメッセージも添えられていました。



あれ?
逆バレンタイン??
と戸惑いメールすると、

「結婚記念日だろ!!」

と返ってきて焦りました




忘れてすいません。。。
もう忘れないようにカレンダーにいれておきました。。。





主人の方がマメな性格で、こうやってプレゼントを時々サプライズでくれます。
ありがとう。
私もいつも感謝しています







明日は私の病院に行って、帰りに1日遅れのバレンタインプレゼントを買いに行こうと思います

皆さんは素敵なバレンタインを過ごされましたか?










x8JeRIKNlM.jpg




↑娘に作ったこども手帳です。
去年作ってから早一年。
あまり使わなかったり、時には忘れ去られたりもしましたが、最近また復活してきています

(こども手帳についての記事はこちらです↓)




去年よりも出来ること、やる事が増えたので、先日は項目を足す作業をしていました。

娘が寝た後、音楽を聴きながら作業↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2060.JPG
I_cn3RtIhF.jpg


足した項目たち↓
文字の横に絵も描いて分かるようにして、色も塗ります。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2004.JPG





生活習慣を身につけて欲しくて、お出かけ前の歯磨きや洗顔、帰ってきてからの手洗い・うがいなどの項目を足しています↓

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2111.JPG



帰ってきてから何度も
「手を洗ってうがいして‼️」
と言うのも嫌なので、〝帰ってきてからすること〟というカテゴリーも足しました。

8GQjV3Es04.jpg

寝る前も、お風呂に入るまでにぐずることがあるので、
「寝る前に何をするんだっけ?」
とやる事を書きだしてわかりやすくしています。








この手帳ですが、再び活用されるようになったのには理由があります。
それは、私が同じような手帳を作ったからなんです。

付箋にやりたい事を書き出して、
  ①日々のすぐにできること
  ②年度目標
  ③長期計画
という3区分に分けてカテゴライズ。

それを見ながらどうやって日々過ごしていくかを計画して動いています↓

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2112.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2113.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2114.JPG

(恥ずかしいので内容はぼかしています💦)


付箋に書いたことは、別紙に詳細を記入して内容を掘り下げています。







この手帳を作ろうと思ったのは、書き出す事で頭の中でやりたいと思い描いている事を可視化し、実現に近づけるためです。

「あ、これやろうと思ってたのに忘れてた💦💦」

なんてことがしょっちゅうあるのは、頭の中だけに収めておくと忘れちゃうからなんですよね。
やっぱり可視化って大切です




で、この手帳を見ながら作業していたら、娘が自分も手帳が欲しいと言い出したんです

いや、あなた持ってるわよーと渡すと嬉しそうに手帳を見るではないですか!!!
母親の真似をしてみたい年なんですね❤️



 

そうは言っても、娘についてはまだ完全に手帳を使いきれてはいません。
何度教えても遊びだしてしまったり、手帳を見て行動することが定着していない。
でも、根気比べかな。
まずは私が娘のお手本になれるように、精一杯自分の手帳を作って行動していきます✨✨








最近はスマホの機能が便利で、あまり手帳を持つことがないと思いますが、こんなオリジナルの手帳を親子で作ってみるのもオススメです









↑このページのトップへ