rei

不思議なご縁で、サッカーに…いや、スポーツに全く興味がない(かなり失礼…ごめんなさい)のに、9/30に行われた栃木SC×東京ヴェルディの試合会場で、こぎん刺しを出品する機会をいただきました。

台風接近・上陸が、心配される中、試合と「青森おいでよ‼️弘前物産展」は開催され、たくさんのみなさんに、弘前を届けられたことを、とても嬉しく感じました。
SNSでの実況ツイートに、会場に行きたかったなぁ❗️と思うほど、感動の1日でした。

話が前後しますが、なぜこぎん刺しとサッカーが繋がったのか…ということ…❗️
発端は、ブランデュー弘前の2018年度ユニホームに、こぎん刺しがデザインされたこと。
IMG_20180922_220100_578.jpg
(ユニホームにはプリントされている柄を実際に刺すと、こんな感じになります。てこな(蝶々)とトマラズの一部が写っています)

スタdeこぎんに、ブランデュー弘前のサポーターさんから、ホーム戦会場で、こぎんを売らない?こぎん刺しワークショップをやらない??というお誘いを受けたことです。
で、スタバdeこぎんに参加する、のりの良い優しく愉快なこぎん作家数人が、面白そう🎵やるやる~っ❤️と、ブランデュー弘前のチームカラーでグッズを刺しはじめました。

ここまで書いて、なんなんですが、この辺の詳しいことは、ブロガーの斎藤美佳子さんが紹介しているので、そちらをご覧ください(笑)

今回、栃木SCホーム戦に向けての製作は、四人体制でガンガンつくりました。
発送した箱のひとつは、こぎん刺しでぎゅうぎゅうでした。
この辺までの内容は、斎藤さんのブログにかかれています(笑)

そして…

昨日、搬出した什器や売れ残った品々が戻ってきました。
弘前から最初に送った荷物は二個。
昨日帰ってきた荷物は、一個でした🎵
それも、軽い‼️

で、本日、私以外の三人…斎藤さんと栃木の現場にも行ったさしぼぅさん、金魚とアンブロのかっこいいグッズを刺したスワロウテイルさんが、棚卸しをしてくれました。

な、なんと、持っていった作品の半分近くのこぎん刺したちが、サポーターのみなさんのもとへお嫁にいっていました。
さしぼぅさんのサポートナンバー12番のクルミボタンを始め、チームカラーのマカロンキーホルダーは完売。チームカラーのりんごのブローチやヘアゴム、勝ち虫だんぶりこ(とんぼ)のヘアゴムやブローチも、数個づつしかありませんでした。

実はキーホルダーは私がつくりました。
加工は、今回はじめてのやり方をしてみました。
IMG_-qxg231.jpg
IMG_20181004_171545.jpg
裏もチームカラーで、こだわりの仕上げでした。

また、部屋の中にも、弘前を感じられるこぎんをと思って、急遽、混ぜていただいた小さなフレーム。
気に入っていただけたようで、いくつかお嫁入りしました。
IMG_20180925_201553.jpg
一生懸命刺して、本当によかったです。
絶対、喜んでもらえた‼️
こんなにうれしいことはありません‼️

夜行バスで現場入りした、さしぼぅさんのブログもリンク貼ります‼️
是非、読んでください‼️

本来、こぎん刺しは、寒さをしのぐための手段でした。先人たちの生活の知恵とおしゃれ心や家族の健康や無事を祈る気持が生んだ伝統工芸です。
今の私たちは、こぎんで寒さをしのぐ必要がないのに、なんでこぎんを刺すのか。
それは、先人たちも絶対思っていた美しさやおしゃれ心が、いつの時代も同じだからだと思います。

相手を思う気持ちから、無事や活躍を祈る意味を持つモドコを、私たちにもわかるようにたくさん残してくれたから、現代にもつながり、みんなをハッピーにしてくれています。
すごいなぁ‼️素敵だなぁ‼️と改めて思った経験でした。
本当にありがとうございました❤️

暑いですねぇ。

7/28青森コロナワールド夏祭りに向けて、いろいろ準備中…

フルーツアイス風のチャームをたくさん作りました‼(背景にいろいらなものが写っていてすみません)
IMG_20180724_115536_699.jpg
カラフルでかわいいです。
昨年よりぷっくりかわいい形の瓶を使ったら、ちょっと金具が動かしにくくなったので、短いチェーンを付けました。
IMG_20180724_121220_587.jpg
左が昨年からの旧型。
右が今年バージョンです。
DSC_2601.JPG
IMG_20180724_144811_119.jpg
がま口につけると、こんな感じ。
ぷらんぷらんしてかわいいです‼
自画自讃(笑)
IMG_20180724_144811_121.jpg
ボーチのファスナーチャームにしてもかわいいですよ!
是非、見に来てください!

イベントの詳細は、コロナワールドのwebサイトなどをご覧ください‼
たくさんのお越しをお待ちしています。
FB_IMG_1532472613512.jpg
IMG_20180724_144811_122.jpg

↑このページのトップへ