月別アーカイブ / 2019年09月

September  is the end .
If  you look at the calendar now, 
I felt that it was a  lready over  September.
In September,  there  was  a  hobby  futsal,
a local  event  and  a  live  performance.

I  watched  basketball  for  the  first  time
and  watched soccer for the first in a long
time.

I  think  its  one  month of  sports.
I  was also happy to  meet  new people.
It  was   a  happy month after September.

今日は、招き猫をこよなく愛する人たちの団体「日本招猫倶楽部」が1995年に制定した記念日だそうです。

いつも手を挙げて私たち人間に福を招いてくれる「招き猫」に一年に一度くらいは感謝する日があってもいいのではないかという思いから制定されたとのことです。

今日まで招き猫の置物を置いたことがないので、今日を機に招き猫の置物を置きたいと思います。

9月29日が選ばれたのは来る(9) ふ(2) く(9)
の語呂合わせから。

招き猫には6種類のカラーの置物があります。

金色 金運アップ、黒色魔除け、厄除け、
赤色 病避け、青色 学業向上、緑色
交通安全、家内安全、ピンク色 恋愛という
色んな種類の招き猫の置物があるそうです。

これらのどれかを置きたいと思っています。
置物としても縁起がありますが手を挙げてるところが可愛いです。
招き猫を愛して置きたいと思います。

いじめについて真剣に考える日と言っても過言ではない日だと思います。
いじめをする人はいじめられている人の気持ちはわかっていないのだと感じます。

相手の人の表情を見て嫌そうだなと感じることができればいじめに発展しないはずです。

いじめられている人を傷つけてしまったと自覚してしっかりと謝れば済む問題です。
それを理解できないからいじめ問題は次々と生まれてしまうのだと感じます。

いじめが原因で自殺する人がいることが今現状の世の中です。
1人でも命を大切に一日を過ごす人が増えればと思います。

いじめに悩んでいるのは子供たちや僕のような社会人の方々が気軽に相談できるいじめ相談窓口があります。

1人の命を救う活動を自分も何処かしら
していきます。
いじめられている人がいたら自分が助ける立場になっていきます。

1人でもいじめについて考える日を作ってほしいと願っています。


↑このページのトップへ