今朝廊下に何かいると見たらバッタがいました。
何故にバッタが家に入ってきたのか不思議に感じました。

洗面所の窓に網が貼ってあるのですが、しっかりと貼れてないのでその隙間から上がって来たのかなと思います。

後で家にバッタと検索したところネットの書き込みでバッタはバッターボックスに立て!という意味があり何事にもチャレンジしたり、やるべき事やりたかったことに勇気を持って果敢に挑みなさいという自然からのメッセージがあるそうです。

仕事では、チャレンジした先には仕事では
活躍の場が広がったり、自分のスキルが上がったり、仕事の幅が広がるような出来事が起こるとのことです。

総合的に見れば視野が広がり人間としての幅が広がることを予告する幸運の予兆になるそうです。

年内か来年か仕事やプライベートで視野が広がり人間としての幅が広がることを信じて過ごしていきます。

そのバッタのおかげかは分からないですけど、いつもの帰り道で左に曲がろとしたところお爺さんが片手を大きく回して譲る合図をしてくださいました。

合図に甘えて曲がらせていただきました。
幸運までは行かないですが、運がついているなと思いました。

その前に優しい人にたまたま出会えたのかもしれません。

バッタに出会えたことに感謝してこれからの人生楽しんでいきます。