ときめき♡宣伝部コラボカフェ行った翌日に ばんび退部の速報。

エビ中の藤井校長が
「辞めたい子を無理にでも辞めさせないほうがブラック」
という話をされていて
たしかにそれは正しいんだけど

活動を頑張れるようにサポートすることに加えて、メンタル面でのケアはしてあげてたのかな?と思ってしまいます。

怪しい精神科医に心も身体も持っていかれた有安の件で、活動を続けることへの不満や不安へのメンタルケアが、ことあの年頃の女の子には重要なことを、スターダストスタッフも当然理解したはず……と思ったのですが

カメラの前では明るいばんちゃんの胸のうちで、何が起きていたのか、真実が知りたいなぁ……

進路のことか、恋愛のことか、アイドルとしてこの先のことか、悩みは色々あったんだろうけど、こうも唐突に発表されると色々と考えちゃうなぁ……

新メンバー候補も既に決まってたりして?

もうさっさと切り替えてそっちの楽しみのほうにシフトするしかないのかな……………

追記 退部に関するメンバーの思いや感想の配信を拝見。理由は学業との両立が困難とのこと。ばんちゃんは勉強ができる子で、ある程度納得はできるし、メンバーも他の方法がないか色々と提案したみたいだけど、一度決断した意思を揺るがせるまでには至らずという感じで、取り敢えず有安の時のような違和感は感じなかったかな…。とき宣は最初に辞めた子のその後のギャル化からのヲタディスが最悪だったけど、二人めは入れ替えに入ったジュリアが素敵な子でいい意味でのリニューアルが図れたので、やはり次の子に期待するのがファンとして悲しみを乗り越える方法かなと‼️