月別アーカイブ / 2020年06月

皆様おはこんばんにちは!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0066.JPG
(サムネ用のダミー写真です)

土曜日のレースはあちらこちらで荒れまくってましたね!
こんな時には勝負してないと言う痛恨のミス!
夜勤明けで寝ておりましたので…
とは言え勝負しても的中は無理だったろうなぁ!
今日は寝てて正解でした。

さて明日の宝塚記念の出走馬を取捨選択して行こうと思います。
明日の天気と馬場の影響を考慮して、
あくまでも前日予想とご理解頂けると嬉しいです。
明日の状況次第では少し調整すると思いますので、その旨ご容赦願います。

ではいざ参らん!

【消したい馬】
① トーセンカンビーナ
無くは無い、無くは無かった継続騎乗ならば…
乗り替わりならば仕方ないですね!
浜中ジョッキーとは合わない気がします。

③ グローリーヴェイズ
消すには勇気が必要ですが、長期休み明けは
信用出来ないですね!
せめて一叩き有れば…残念です。
それと鞍上レーンはことごとくディープの名馬を飛ばしているから…「デゼルの悲劇」
消しましょう!

④ アフリカンゴールド
ステージが違う!単に力不足!

⑨ アドマイヤアルバ
問題外!

⑩ メイショウテンゲン
G1では物足りない、G2やG3で狙いたい!


【消したく無い馬】
② ペルシアンナイト
内枠に入ったから消せなくなった!
穴馬候補その1

⑤ サートゥルナーリア
消す理由が無い、唯一の不安材料は道悪の経験が無い事! 
稍重までならば無難にこなせそう血統的に!
ただ飛びが大きいから割引きました。
対抗 ◯ 候補!

⑥ トーセンスーリヤ
力及ばないとは思いますが内目の枠では光る逃げ馬! 阪神の馬場がBコースがわりを鑑みてまだ悩みたい! 今回のジョーカー的存在!
穴馬候補その2

⑦ ワグネリアン
勢いの無いディープ産駒に付き合ってもろくな事無いが、どうでしょう?
諦めきれない期待、そして不安!
昨年のJCでの3着を考えると以外に道悪でも行けるのか?と思ったら消せなくなりました。
追い切りも好調だし馬体はピカピカ!
鞍上も福永騎手に戻ってなお…
割と内目の枠順もあり、も一度期待したい!

⑧ レッドジェニアル
馬場が悪くなればなる程、この切れ味がない脚だが長く使える脚がレースに合うのでは?
ロングスパートならばのスタミナ!
前走からのローテーションも魅力です!
紐として組み込みたい、でも出来れば消したい!
馬場次第さ!
穴馬候補その3

⑪ ラッキーライラック
最近なんでラララっていうの?
ラが3つ入っているからやろけど…
何かキモい…
道悪の経験が少ないから割引きました。
親父はオルフェーブルとは言え対応は出来るかもしれませんが、切れる末脚が極端に短いので
馬場次第では乗り難しいと思います。
追い切りを見たら惚れ惚れするフットワーク!
良馬場ならば大本命でした!
単穴 ▲ 候補!

⑫ モズベッロ
道悪となれば消しづらい!
無いとは思いますがも少し慎重に検討したい!
鞍上池添騎手がその判断を悩ましくさせる!
G1では一発狙って来るし!
無いとは思うんだけどね〜
穴馬候補その4

⑬ ダンビュライト
今の阪神の馬場ならば逃げ馬が走る前から
アドバンテージを保有する!
ただセン馬となって2戦目なので、かつての走りが期待出来るのか?
ギャンブルですね!
穴馬候補その5

⑭ キセキ
現在、謎の精神的な疾患に陥っているが、
それでも
有馬記念5着!
阪神大賞典7着!
天皇賞春6着!
めちゃくちゃに逃げてこの結果!
追い切りも絶好調だし…
消したかったが悩ましい。
道悪も何のその、距離短縮がアジャストしそうで
紐に入れないと…馬体もヤバいしね!

⑮ ステッフィリオ
穴馬としてはかなりの期待値ですね!
逃げながらも終いは更なる末脚!
積極的に狙います!
紐 △ 最有力候補!

⑯ クロノジェネシス
全てのデータが指し示す本命最有力馬!
牝馬の利! 道悪適性! 休み明け!
追い切り! 北村崖っぷち! などなど…
これは揺るがない大本命です!
あくまでも連対の軸馬としてですが!
3着までならば必ず有る!

⑰ カデナ
稍重までならば適性有り!
外枠の追い込み馬、軽視出来ない存在!

⑱ ブラストワンピース
不器用ですが…応援したい!
高倉健さんのような渋いところを見たい!
仁義なきレースに期待したい。
何のこっちゃ! ただ紐には入れないと…

いや〜難しいですね!
馬場が〜天気が〜などなど…
あくまでも個人的にはペルシアンナイトと
ブラストワンピースを応援したいが
真剣勝負ならば別!
個人的主観は勝負感の邪魔!
応援はしますけど! ガンバレ〜

こんなん言うてますけども明日になったらどうなる事やら分かりませんが、
消したい馬は変わりません。
消さない馬の順位が多少変わるかも…
ってだけです。

それにしてもレースがどうなるか楽しみです!

ではまた明日お会いしましょう!
see you!












皆様おはこんばんにちは!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

早速ですが、枠順が出ました!
面白い枠順ですね!
ある意味分かりやすい、あまり悩まなくて良いような枠順かと思います。

ではその中でも注目馬をチェックして行きたい!

【注目馬】
3枠⑤番 サートゥルナーリア
良い位置からですんなり好ポジションを取れそうです!思った通りJRAの忖度が働いたようだ 笑
追い切りも超絶なので期待出来ると思います!
あとは当日の天気と馬場がどうかでしょう!
それでも馬券圏内はほぼ確定したようだ!

6枠⑪番 ラッキーライラック
これも良い位置から競馬が出来そうな枠順ですね!本来ならこの馬は巧く内側を立ち回ってからのイン差しですが馬場が痛んだ阪神の状態を鑑みると悪くないです!
追い切りも絶好調でとにかく走りが素軽くスムーズな捌きで今や完成形となったようだ!
そしてこのレースは牝馬には要注目!
馬券には必ず組み込みたい1頭です!

8枠⑯番 クロノジェネシス
週末は天気が崩れることから道悪巧者が本命へと繰り上がる事態となった!
最近では馬体重も増えてきてますます本格化している!一瞬の切れ味は無いものの持続的な良い脚を使えるロングスパートが持ち味!
パワーとスタミナを問われるこのレースにはピッタリのタイプです。
血統は欧州型のバゴ産駒、馴染みは少ないが超良血で、まさに昨年のリスグラシュー(血統は違うが)を彷彿とさせる!
枠順もこの馬には走り易いと思います。
しかも有利な牝馬です!
現段階での本命最優力候補!

8枠⑱番 ブラストワンピース
この馬も良い枠順を引いたと思います。
不器用な馬なので内枠だったら嫌ってみようと思ってました。
前走の大阪杯では7着だったので今回は走る順番かな? ピンかパーのピンの方で期待!
週末の天気による道悪を味方に付けて紐には必ず組み込みたい1頭です。
ただ馬体重が…まだまだ育ち盛り、少し絞れていたら尚良きかな!


【穴馬候補】
1枠②番 ペルシアンナイト
内枠に入ったら狙ってみたいと思ってました。
器用に馬群を縫って走れる事が強味!
前走が安田記念でマイルのハイペースを経験している事が、このレースには有利となります。
スローからの瞬発力勝負にはならない宝塚記念はパワーとスタミナが必要!
道悪になれば尚のことハービンジャー産駒の出番が来る! そして叩き2走目が良く走る!
不思議な事にこの馬はG1でしか馬券にならない、なんでだろう…

4枠⑧番 レッドジェニアル
何がいいかと言えば、前走の鳴尾記念で同コースを経験している事!そこからのローテーションが更に好印象!3着でしたが展開が向けばワンチャンありそう!血統的にも道悪は無難にこなせそうです。

7枠⑮番 ステッフィリオ
追い切りも好調で天皇賞からの良いコンディションをキープしているようです。
昨年の中山オールカマーで逃げきって優勝したように今回も前目で勝負してくれたらチャンスがあると思います。それにそのオールカマーあたりから馬が変わったかのように強くなった!
積極的に狙ってみたい!

一応、今のところ上記の馬達に注目しています。
レースまでにもっと精査してシーズン前半最後のG1レースを必ずや勝利で飾りたい!
頑張りましょう!

それでは今回はこの辺にて!
またレースまでに全体的な予想を発信出来たらと思っております。
see you!




皆様おはこんばんにちは!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、今週末の宝塚記念ですが、
上位人気馬が揃いも揃って一週前追い切りが
絶好調!

特にサートルナーリアは手応え抜群で文句の付けようが無い!
休み明け、右周り、無観客、そして輸送無しとくればもう…
死角は無く馬券圏内は間違いないと思います!

現段階で断言することは危険かもしれませんが
枠順関係無く大丈夫だろう!
セレクトセールが近いので恐らく枠順はJRAが
得意(疑惑ですが)の忖度により良いところに入るかと思ってます。笑
ロードカナロア産駒の価値を上げたいでしょうからね!

あとラッキーライラックやクロノジェネシスの
牝馬たちも絶好調!

ステッフィリオも好調をキープしている、昨年あたりから覚醒したように思える!

続いてブラストワンピースやワグネリアン!
あとキセキも好調!

なんか上位人気で手堅く決まりそうな気配を感じてしまう。

荒れるG1宝塚記念は今年に限っては鳴りを潜めそうです。

せめて1頭くらい不人気馬が馬券に絡んでくれる事を期待せずにいられないっ!

もしくは雨がザブザブ降って馬場が悪くなって欲しいと願うばかりです。
どうなる事やら…

それではまた何か新しい情報が入ったらご紹介させて頂きます。

今回はこれにて!
see you!


↑このページのトップへ