月別アーカイブ / 2017年04月

IMG_20170421_163233.jpg

立て続けに大きな額縁のご依頼が...。

これは、曼陀羅でしょうか?
縁起の良いものらしいのですが、私にはさっぱり分かりません。
ただ、とてもキレイな発色で見入ってしまうのは事実です。
こちらのお客様、コレクションしてて額縁屋さんを探していたそうで
この作品で3~4作品目の額装です。
大きさは 981mm×621mm

IMG_20170419_163124.jpg

50インチのテレビ 額縁1123mm×647mm
こちらは、ご葬儀に使われるとか。
祭壇に遺影額の代わりにテレビモニターを設置して、
葬儀の間は故人の遺影を映し
それ以外の時間は想い出の画像を...
段々、ご葬儀の形も変わりつつあるようです。

IMG_20170413_175401.jpg

次に、甲子園で藤嶋健人君と共に活躍をした
鈴木理央君の思い出が詰まった額縁。

IMG_20170408_120955.jpg

大きな扇も...

IMG_20170406_132918.jpg

一番は鈴木愛さんがパフォーマンスで書かれた書作品。

全部今月に入ってから仕上げたものです。
これだけ創り続けると愛さんの額縁は何ヵ月も前のように感じます。

大きい額縁制作は、もう少し続きそうです。
今月、仕上げられるかなぁ~!ってところですが
また、ご紹介いたしますね♪


がくぶち家bisousya

FB_IMG_1487571744216.jpg
豊橋の風物詩『鬼祭』は春の訪れを告げる祭礼。
地元ながら、初めて知ったんですが
重要無形民俗文化財として指定されているお祭りなんです。
詳しくは
安久美神戸神明社HP→http://onimatsuri.jimdo.com/
タンキリ飴と白い粉をまきながら町中を飛び回り、その粉を浴びてタンキリ飴を食べると厄除けになると云われます。なので人も町も真っ白になるお祭りなんです(笑)
IMG_20170216_100652.jpg
いくつかの町内でそれぞれのタンキリ飴をまくようで...
私たちも厄除けに頂きました。

さて、今回のご依頼の品は、最初の写真にあった
赤鬼ちゃんが持っていた扇子です。
中々、選ばれるのも難しい大役をされ
その想い出の品を大切に飾れるように
IMG_20170321_183657.jpg
IMG_20170321_183626.jpg
最近お気に入りの材料で、赤鬼に因んで赤いラインを入れてみました。
まだ小学生の子鬼ちゃん、伝統を崩さず厳しい仕来たりもあったそうです。
大切な思い出を額装させていただき、とても光栄です。

ありがとうございました。

IMG_20170406_132734.jpg

2月19日ええじゃん笑店で書道家でご活躍の鈴木愛さんが豊橋筆を使いパフォーマンスされた時の書を額装させて頂きました。

FB_IMG_1491542225959.jpg

2.6M×1.74Mこんな大きな額縁は美創舎始まって以来です。
中学校の入学式に間に合うように、キューピッチで仕上げたました。

書が届けられ、裏打ちをしてボードに張り込みをしたいのですが
大きすぎて方法が見つかりません。
考えた末、3分割して工程を進めました。

V5xLbBhvjc.jpg
ボードに張り込みされた作品を下にして3枚を繋ぎ合わせて
重石を乗せてまる1日、静かに静かに接着剤が乾くのを待ちます。
その間に、額縁の制作。
材料は7cm幅の太めでしっかりしたものをチョイス。
4人がかりで、慎重に...

IMG_20170405_143851.jpg
IMG_20170405_142816.jpg

顔も強張り、少し緊張(笑)
コーナーを繋ぎ合わせる時に平行になるよう
高過ぎても低過ぎてもコーナーが開いてしまいます。
ここは、チームワークの良さが功を奏して完璧に仕上がりました。

TJ7TURNPUe.jpg

100kg対応の釣り金具

IMG_20170406_120103.jpg
作品をはめ込んで...

IMG_20170406_132918.jpg

素敵に立派に完成~!
そしてそして、入学式は完成の翌日(笑)雨の中搬入です。
東陵中学校のPTA会長でもある箱秀の社長の富田さんにトラックを出して頂き
雨に濡れぬよう、厳重なラッピングで

p6BrTe7ctb.jpg
社長の利くんは荷台で揺れる作品が心配でドキドキ!
冷や汗...ふぅ~(笑)

OuLCVG8CNo.jpg
運転手の富田さんは余裕のピース。
社長の利くんは、若干ひきつりぎみ。

IMG_20170406_142830.jpg
良かったぁ~。何とか入学式には間に合いました。

鈴木愛さんの
樹~あなただけの花を咲かせよう~
「めちゃかっけーわ...」
富田さんのコメントです。

こうして貴重な体験をさせて頂く事ができました。
()箱秀の富田さん、東陵中学校の先生、ええじゃん笑店のみさなん
ありがとうございました。

がくぶち家bisousya HP

↑このページのトップへ