ついに2回目開催してみました(о´∀`о)
(モ(moωom)モさん、おりょうさんリブログありがとうございました♡)



二木による絵画鑑賞会…
「おしゃべりな美術展」✨



絵画作品を
作家・画家さん主体で観るのではなく、
自分が主体で観る鑑賞会


それが

「おしゃべりな美術展」です✨
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8033.PNG
改めて申しますと…


「おしゃべりな美術展」という鑑賞会は、
いわゆる対話型鑑賞というやり方で
美術作品を観る鑑賞会です✨





普段は…

どんな意味が込められているんだろう…?

何を暗示した作品なんだろう…?

この画家は、どんな思いで描いたんだろう…?

…といった感じで!!



皆さんは知らず知らずのうちに、
画家さん主体で作品を観ることが多い
かと思います。
(他人思いでやっさし〜って思います✨)





だが、しかし!!!






私の鑑賞会は、そうじゃないです(^^)




作家さん、画家さんが
その作品の真意は、一旦置いといて!!



複数人の参加者さん達と
一つの美術作品を
じーーーっくり20〜30分鑑賞しながら、


・感じたこと
・こんな物語に感じた!
・ここがきになる…



なんて事を話し合って、
意見を交換していくという、
作品を観ている我ら主体の鑑賞会です♡

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8007.PNG
私たちは、
一人ひとりが全く違う人生を歩んできてて。


育った環境も
関わってきた人も
大切にしてきたものも
考え方も…


色々な違いがあるからこそ、
同じ作品を観たときに全く違ったことを感じる。


それは、
歩んできた道のりが違うんだから
当然っちゃ当然のこと。




そんな他人との違いを受け入れ合うことで…!


自分とは違った考え方や
自分とは違った価値観を交換し合えるし、
「そんな見方もあるんだね!」
なんていう発見があります✨



検索すれば、
すぐにわからないことの回答が見つかる今!!



あえて答えの無いものを
みんなでじっくり考える時間がある事が、
自分の見方や大事なものを
見直すキッカケにならないかな?

…と思って開催しています(^^)


私の投稿が遅すぎて…💦

すでにご参加頂いた方達が
ブログで記事あげて下さってます😭✨
(心から感謝申し上げます!!)


皆さんの方が、リアルな感想というか…
体感頂いた内容、シェアさせて頂きますね♡

今回は、
リピーターさん半分。
ご新規さん半分。


でも、
もともと内容や雰囲気を
理解してご参加頂けたせいなのかな…?


初めての方とも
全く初めてには感じずにリラックスして
鑑賞会出来ました♡
JzEO0qhYGh.jpg
(許可頂けたので、掲載させてもら頂きます。)



前回は、あっちゃんが差入れ下さいましたが、
今回は、天野さんから差入れ頂きました♡


可愛らしい、ひよこのお菓子🐣✨
YKcqblbkA6.jpg
頭をフル回転させていたので、
とっても染み渡るおいしさでした(о´∀`о)



全員分を小分けにして、
綺麗な包装をしてくださって素敵な感じ✨
5X8cczVGCh.jpg

次回の開催は、
9/29(土) 13:30〜16:30開催です(^^)


いつもどおり…
場    所:雑司が谷のカフェ
参加費:¥2,000+カフェ代


ご参加希望の方は、
こちらからスタンプと共にメッセージ下さい🙌

あなたの意見をかましにいらして下さい✨
ふふふふふ…♡笑


それではー!

・・・・

最後に!!
一個前の記事にコメント頂いた皆様、
ありがとうございました🙌✨

とっても嬉しく読ませて頂いて、
有り難いなと思っているにも関わらず!
返信がまた遅くなってて罪悪感。
いつもすみません…💦

しっかり返しますので、宜しくお願いします〜!!



撮ってからだいぶ時間経ってしまいましたが(^^;


1988年生まれの、この2人。

みやもん(宮本さん)と斎藤さん。
BBfcAMq1Nc.jpg
             (左:みやもん   中央:二木   右:斎藤さん)



この2人にお呼ばれして…


みんなが普段何気なく使っている言葉、
「魅力」について動画で、話し合って来ました✨



あなたにとって、
「魅力」ってどんな言葉ですか?





私達3人は、
うーん…三者三様で意見出てたような。
(いや、私は2人に流されてた…かな?笑)



みやもんは、私のコーチング担当さんです。


ここ数ヶ月、
私の泥臭い部分を一番見てくれて、
私の産み出す泥を、
せっせと流す作業してくれてる方です。



斎藤さんは、
ライターの仮面被った哲学者です。


私からすれば、
彼は人生2周目に入ってて
妙に達観してるというか…

神的なものを感じる時があります。


たった一言で…
私の心を転がすのがお上手なので、
今後も転がされてみようと思います。笑

(そうして転がされた末にでた泥臭いものを、
宮本さんが整備すると…笑)






動画を見た後に、
・私は、「魅力」ってこう思う
・こんな風に私も感じてた
・こんな考え方もあるんだね


…なんてこと、
あったら教えてください〜(^^)



また、動画のアンケート記入頂けると、
私も2人から結果聞く楽しみ増えます。笑





初めて素で他人の前で
思った通り自分に偽りなく話した気がします。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7993.JPG

動画を見た時、
「なんだこの妙な態度の女は!」
と思われても構いません。笑
(でも、もっと装えばよかったかしら…)




「多角的な視点で一人の人物を見る」とは、
きっと…こういう事です。笑



それではー!

毎日思うんですよ

最近。


毎日毎日、
何時間も
何百人って作品を鑑賞する人観てると
思うんですよ。


「この人はこんな作品が好きだろう」
とか、そんなの無いなーって。

arOzctDRML.jpg

うまく言えないけど…

何となくの外見とかで判断したりして、
「この人はこういう作品好きだろう」
なんて、こっちが決められる事じゃないなって。


すっごく小さな子供でも、
こっちが難しいかなって思って
紹介しなかった骨董的な展示物に
ものすごーーーく心奪われてたり。




「なんじゃこりゃ?!」という怪訝な顔付きで
空間を使った作品(いわゆるインスタレーション作品)
を観に来た親子が、
最後は満足そうな顔して帰って行ったり。




何がその人の心に響くかは、
本人も
鑑賞の手伝いをするこちらも、
誰もわからない事だから



だからこそ、
こちらが勝手な判断でフィルター作っちゃ
ダメなんだよなーって。


ジワジワ…と日々思いながら最近おります。


L4EewFus0T.jpg

以前、
一緒に飲んだ事ある男性が、
夜のお仕事のスカウトマンされてた方でして。


その人に、
「どんな女性にお声がけするんですか?」
って聞いたことあるんです。


そしたら…

「どんな女性でも、目に入った女性全てです。

  やってくれそうとか
  やってくれなさそうとか…

 そんな事は、こちらが外見で判断できることじゃ
 ないんですよ。
 全ての女性に選択の権利があります(^^)」

と仰ってました。


…まさにこれだ!!!と。


そうそう、
鑑賞者に対しても本当にそう!!


こちらが勝手に
好きそう・好きじゃなさそう、とか
判断しちゃダメなんだよなって。


なんでも受け入れてくれそうな人でも、
なんでも拒否しそうな人でも…
全ての鑑賞者に、
全ての作品に対して楽しむ権利がある!!



…当たり前だけど、
当たり前な事って、時に見失いがちですよね。


当たり前過ぎて。笑



良い休日をお過ごしください(o^^o)


それではー!




↑このページのトップへ