月別アーカイブ / 2018年08月

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9083.JPG
我が家では、
お正月、GW、夏休み、の年3回、
新幹線(新高岡〜東京)で帰省しています。

富山県に移住した時、
ちょうど北陸新幹線が開通してまもない頃で、
全国ネットのテレビでも
「北陸新幹線で長野、富山、石川、福井に行こう」という特集がバンバン流れていました✨

「富山って行ったことないけど、いいところみたいだね〜」と
友人たちによく言われました(笑)

新幹線での帰省は、大抵3人でします。
娘1(年長)、娘2(2歳)、と私。
夫は休みの日程が短いので別列車か、車で。

子どもが2人とも園児である今年までは、
料金的に利用しやすいので、
とても助かっています。🚄
ありがたや〜😊
3fDW4PXhbW.jpg
そして、
6歳の娘が先日の幼稚園のお誕生日会で言った
"将来の夢"は
「新幹線でおやつを配るお姉さん」
でした😊🍭

初めて聞いたことだったので
「へ〜そんな風に思ってたんだ〜」
と微笑ましく思いました。

娘にとって、
新幹線🚄で
大好きなおじいちゃんおばあちゃん、
いとこたちに会いに行く時間は
特別なんだな〜、と😊💕

ま、
おやつを"配って"るんじゃなくて、
"売って"いるんだけどね...😅
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9619.JPG
※↑写真は   大島絵本館(富山県射水市)
「間瀬なおかた絵本原画展」にて
(〜9月20日まで開催中)


以下に
我が家の子連れ新幹線料金メモ📝

★少しでも安く行きたい場合
北陸新幹線「はくたか」✨
新高岡駅〜東京駅まで   約3時間。
自由席。
大人1人分の乗車券と特急券のみ購入。
混んできたら席を譲る心づもりをしながら、3人席に座らせてもらっている。
(↑調べたところ、悪いことをしているわけではなく、座ってよいようです。)
今まで10回以上利用しているが、娘たちを膝の上に移動して席を空けるほど、車内が混んだことはなかった。約13,000円程度。

★乗車時間を短くしたい場合
北陸新幹線「かがやき」✨
新高岡〜東京駅まで  約2時間
 ※かがやきは、新高岡には停車しない場合も。
   富山駅は停車。
大人1人分の乗車券と特急券を購入。
プラス、指定席代(520円)×2人分、
子ども乗車券1人分(大人の半額)が必要。
全席指定なので、子ども乗車券の購入が必要。
この場合、下の子は膝の上。約16,500円程度。

※時期や、大人に対する子どもの人数によっても、必要な料金が変わる。また、ネット割引など各種割引もあり。
です😊

.....
ところで、
前は、車内でトイレ🚽に行くのもひと苦労!
オムツセットをかかえて下の子を抱っこし、
ガタガタ揺れて狭いトイレを怖がる😭上の子を
なんとかなだめすかし...💦

今回は、トイレに行くのも
「はい、トイレ行くよ〜」と号令をかけて、
私はついて行くだけでよくなりました😊
娘たちの成長を実感できた、
新幹線でのひとときでした💕

https://www.hapima-toyama.co.jp/

#北陸新幹線   #富山県   #子育て   #帰省
#子連れ新幹線
#はっぴーママ富山版















射水市(富山県)の海老江海浜公園。
我が家からは車で10分✨
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8938.JPG
去年の夏は水が怖くて、砂遊びしか出来なかった娘たち(年長と未満児2歳)。
今年は、浮き輪でぷかぷか、海を満喫できました!

なんと言っても、このストレスフリーな海水浴場のおかげです。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8944.JPG
駐車場→芝生スペース→石段→砂浜→海🏖

夏休みでも、平日ならだいたい空いていて、駐車できます。
(土日でも、9時頃までに行けばほとんど駐車可能)
なんと、駐車場、シャワー(水のみ)、更衣室、トイレも全部無料!
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8917.JPG

富山に来て、
初めてこの海老江海浜公園の海水浴場に来た時はびっくりしました!

なんで無料?
なんで人がこんなにいない?
海ってこんなに楽しいの!?
と😊✨

何時間もの渋滞の末に、
高い料金を払って海の家でシャワーをあび、
ちょっとこわい感じの(笑)お兄さんと、
キレイなお姉さんたちが闊歩する砂浜....。
(人が)ギュウギュウ、
(太陽が)ギラギラ。
せっかく来たからとヘロヘロになるまで遊んで帰って、
次の日は(体中が)ヒリヒリキリキリ。

↑これが海水浴のイメージ。
そもそも、
学生で友だちと行けるようになるまで、
海で遊んだ記憶すらありません。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8912.JPG
海老江海浜公園は
ファミリーで安心して過ごせる平和感。

ストレスフリーだから、
朝いつも通り起きて、
午前中に遊んで、
お弁当食べて、
子どもたちは車中でお昼寝しながら帰宅。
午後にはスッキリ。
また明日も行こう♪という気軽さ。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8921.JPG
土日は、かき氷やさんも出てます。🍧
娘たちにねだられても、
「こんなに遊んで、全くお金もかかってないし、
かき氷くらい喜んで買いましょう」という気分に(笑)

富山の海遊び最高✨🏖😊です!

※とはいえ、海での事故は毎年あるので、気をつけて遊びましょ✨

#富山県  #富山の海  #子育て  #はっぴーママ富山版

↑このページのトップへ