こんにちは!
広瀬みのりです🍈

_var_mobile_Media_DCIM_193APPLE_IMG_3351.HEIC

なんか急に寒くなってきたね〜!
秋どこに行っちゃったんだろうってくらい😳💭
ここ最近はこんなふうにモコモコと過ごしてる!

みんなも風邪ひかないように暖かくしてね!!



今回はこの寒さに負けないくらい熱いと話題の!
ワンマンライブのお話をさせてください!

(勝手に話題にしました、、♡(笑))



11/17(日) 東京キネマ倶楽部にて
Fullfull Pocketのワンマンライブを開催します!

約1年ぶりのワンマンライブ。
どう進化しているのか、
どんなものをみんなに届けられるか、
私達自身も楽しみなところがあります✨


加入して、新体制がスタートしてから
今までいろんな経験をさせていただいて
そこで学ぶことが本当にたくさんありました!

いろんな感情とにらめっこして
しっかりと向き合いながら
夢に近づくためにグループが大きくなるために
日々全力で過ごしています!

自分でもびっくりするくらい
フルポケのことを考えない日はなくて!

それはこのグループが大好きだから。
アイドルが大好きだから。
叶えたい夢があるから!!!!

そのひとつひとつの想いや経験を
力に変えてパフォーマンスをします。
今のフルポケにできる全てを届けます!

私、このワンマンライブを成功させたいです!
たくさんのみんなと一緒に最高を更新したい!
フルポケチームの輪を大きくしたい!
もっともっと大きくしていきたいんです!

そしてフルポケの歴史に
このワンマンライブを刻みつけたい!!

_var_mobile_Media_DCIM_193APPLE_IMG_3570.JPG



ワンマンライブまで1ヶ月をきりました!

「WHAT IS POP?」というタイトルのワンマン。

フルポケが目指すのは POPのSTANDARD で、
この日は私たちのPOPをたくさん届けます!

「音楽って楽しい!」
「ポップミュージックって最高!」

そう思ってもらえるような、
私たちのPOPな音楽を楽しんでもらえるような、
そんなライブにできるように
準備も着々と進んでいます☺️

普段のライブとは少し違うこともあったりして
私もかなりわくわくしてるんだ♩.。

もちろん、初めての方も楽しめるようなライブ!

とにかくたくさんの方に見に来て欲しい!
そして一緒に最高に最強に楽しみたい!!


私たちの音楽をライブを
見に、聴きに、感じに、来てください!



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

Fullfull Pocket One-Man Live
『WHAT IS POP?』

日程▷2019.11.17 (日)
会場▷東京キネマ倶楽部
時間▷開場 14:30 / 開演 15:00

チケットはこちらから!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

お友達紹介キャンペーンも実施中です!
\特典会参加券/をゲットすることができる
とってもお得なキャンペーン!
ぜひぜひチェックしてね

詳しくはこちら!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



周りのたくさんの方に
フルポケのワンマンライブが11/17にあるよって
ぜひ伝えてほしいです!!!

少しでも迷ってくれているみなさん、
後悔はさせません、ここに誓います!
私たちに笑顔にさせてください!!




少しお話が変わりますが、
ライブ以外の私たちって
かなり愉快なんです😂😂(笑)

本当にくだらないことで大笑いして
常にわちゃわちゃしていて
もう本当に静かな時がないくらい!!

別名、わちゃわちゃポケット!わちゃポケ!


Twitterで【 #フルポケのオフポケ 】で検索すると
他にもこんな感じの動画がたくさん出てくるので
ぜひ見てみてね👀♡



逆に、ライブになるとかなり本気モードになって
きっと少し違う私たちが見れると思います!


他にもライブ映像は
主にYouTubeに載っているので
こちらもぜひチェックしてね!




そんな私たちFullfull Pocketがこの日、
東京キネマ倶楽部で
最高のライブをお届けします。


いつだって私たちらしく。
本気で楽しくまっすぐに音楽を届けます!!


11/17(日)は一緒に楽しみましょう!
たくさんのみなさん、お待ちしてます☺️✨


_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7937.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7623.JPG

最後にもう一度、、


来て後悔はさせません!!

11/17はフルポケのライブを見に来てください!

一緒に楽しい時間を過ごせるのを
フルポケ一同楽しみにしています✨






最後まで読んでくれて
ありがとうございました