月別アーカイブ / 2020年04月

【20200425フクトコトバ】
こんにちは🌞徳永真紀です。

金曜日は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

なのに、、、

なんと、、、

今日は土曜日!!!
毎日家の中にいて、完全に曜日感覚くるっていましたーーー(言い訳です💦)すみません🙏🙏🙏🙏

なかなか外にも出られず変わりばえのない毎日。
なのに、緊張感や不安感も続いていて
という方も多いのではないでしょうか?

こんな言葉が欲しくなりませんか?

「大丈夫」



ということで、今日は「言葉」。

同意を求めつつ、「大丈夫」は実は私自身が言われて1番落ち着く言葉です。

ちなみに、自分で自分にかける魔法の言葉は
「ま、いっか!」

自分の中に隙間を作ってくれる言葉。
今ゆとりないな、とか、しんどいな、とかそんな時に楽にしてくれる言葉です。

でも、人に言ってもらえるなら、断然「大丈夫」!!

なんでなんだろう?
と考えてみました。


まず、ご存知のとおり「大丈夫」の意味は、
多くの辞書で

①あぶなげがなく安心できるさま。強くてしっかりしているさま。
②まちがいがなくて確かなさま。

と、こんな感じです。


言葉の語源も諸説ありますが、もともと中国から来た言葉と言われています。

紀元前の中国で、長さの単位を「丈」と表していて、大体男性の平均身長くらいだったとか。

夫」は男性のことを意味していたことから、一般的な男性のことを「丈夫」と呼んでいたそうです。

そして、男性の中でも強くて立派な男性のことを「大丈夫」と言ったとのこと。

この「大丈夫」という言葉が日本に伝わり立派な成人男性のことを「大丈夫」と言い、そこから立派な男性がいてくれれば安心だということから「大丈夫」という言葉は、安心できる、確かな、という意味になっていったと言われています。


ああ、この語源からもわかるように、

1人じゃなくて、誰か頼れる存在を感じられるから
「大丈夫」という言葉に、心が落ち着くんだなと思いました。


一方で、間違い、と言われている「大丈夫」の使い方の方にも
その理由があると思います。


「よかったら、食べていきませんか?」
「いや、今日は大丈夫です」

といった具合の「ノーサンキュー」的使い方です。
間違った使い方とされ、気になる方も多いとは思いますが

「いや、今日は結構です」
だと、正しいのに、美しいのに、なんだか言い方によってはキツい感じがする。

せっかく言ってくれている相手の人に、嫌な気持ちにさせたくない
「大丈夫です」を選んでいる時には、そんな気持ちがどことなく働いているんじゃないでしょうか?

たとえ間違っていても、優しい方を。

そういうところが、この「大丈夫」とい言葉の
私が好きなところ、落ち着く理由だと思います。


様々な選択を自分でしていかないといけない今、
そういう選び方をしていきたいな、と考えた土曜日でした。

来週は金曜日に書きます!!!

enjoy♪



フクトコトバでした。




(music)
どこまで優しくなれるのかなと自問する時、
頭に流れる曲です。

♪一青窈「ハナミズキ」


👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
✉️info@maki-imeado.com
💻https://maki-imeado.com

#stayhome
#フリーアナウンサー #ラジオパーソナリティ 
#イメージコンサルタント #パーソナルカラー #パーソナルデザイン #顔タイプ診断 #顔タイプアドバイザー
#徳永真紀 #フクトコトバ


【20200417フクトコトバ】
こんにちは🌞徳永真紀です。

金曜日は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

今日は「服」

というか、見た目について実験をしたのでお付き合いください。



さて、家で過ごす時間も長くなっているかと思いますが
どのようにお過ごしですか?

私はというと、活動時間の三分の一くらいは、
赤ちゃん役か幼稚園児役で過ごしております(笑)
(テレワークって、、、ほんとなかなか進まない泣)

そんなしっかり者の3歳児。
今日は私がお昼ご飯で、お味噌汁をランチョンマットに
派手にこぼしてしまいあたふたしていると、
片付け終わる頃には、新しいランチョンマットを持って
横にスタンバイしておりました。

「ありがとう〜良い仕事できるようになるよ!!」
と言うと
「ママもね!」
と返された次第です(汗💦)



今日はそんな彼女にも付き合ってもらいながら
最近激増しているオンラインミーティング等での印象についてあれこれ試していました。

きっと、アフターコロナになっても
定着するであろう、このオンラインミーティング。
よく顔を合わせる気のおけない仲間となら
どんな風に見えたって構わないのですが、
ビジネスとなると別。

対面と同様、相手に与える印象が重要になってきます。
良い印象を1秒でも早く持ってもらうことは、
それだけ早い信頼関係に繋がります。

そして、この判断は、その外見の情報を受け取った相手が無意識にやってしまう部分が大きいので、
「服」の力を使わない手はないと思っているし、
こんなことで損をするのはもったいないといつも
企業研修などではお話しています。

ただ、画面だと、どうしても対面ほど見た目の情報量がなく、印象が伝わりにくいので
オンラインならではの注意が沢山ありそうです。

これは面白いなぁと、今、上半身研究をしているので
またここでも話させてくださいね。

まずはともあれ、すぐにできるのは映り方の工夫ですよね。

画面に映った自分の顔をみて、ゾッとしたことがあるのは私だけではないかと思います(泣)
そりゃ、あまり画像じゃわからないだろうからって
メイクを手抜きしたかもしれないけれど、
それでもここまでじゃないよな!!!!と(いや、ほんまはそこまでなんだけど笑)

ご存知の方も多いと思いますが、
美肌アプリやシステムは入っていることもあるので、
あるなら使いたい。
男性も使ったほうが良いですよ〜

なければ、あったとしても更に、光は味方につけましょう。

専用のライトもいいですし、そこまでは、という方も
自分がどこにスタンバイするかでも全然違いました。

では、実際にやってみましたので、ちょっと失礼🙇‍♀️
(今日のオンラインミーティングは、気心知れたメンバーだったので、ずいぶんラフに、、という言い訳付きで)
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0373.JPG
左上: 前から自然光、後ろに部屋の蛍光灯
右上: 前から自然光、後ろは白い壁
左下: 部屋の中でほぼ蛍光灯の下(少し後ろから光)
右下: 部屋の中で蛍光灯に向かって


このくらい違いました。

私の相棒は3歳でも、左上のがいい、と言っていました。
私も同感です。

私の中では、
部屋の中では窓側を向いて自然光を浴びつつ
後ろから、ちょうど頭の上の方に蛍光灯の光が当たるくらい
がベストポジションになりました。


画面になると、もっと暗くなってしまうので、光の入り方って大切ですね。

あと、画面での暗くなり方が、色が無くなる(顔色悪くなる)というような暗さなので、
より健康的に見えるような色を意識したメイクが大事だなと感じました。
ちょっと濃いめのチーク必須かと。
これも研究対象ですね。

逆に画面だと、肌質はわかりにくいので、そこはちょっと気が楽かもしれません(笑)


ということで、今日は家でもすぐできる
光の取り方で見た目が変わるか、やってみた!
という話でした。

上半身研究まだまだ続きます!
「服」や「言葉」を通して、オンラインでお仕事される方のお役に立つことが見つかるといいな。


お互い、最善をつくした週末を過ごせますように。
enjoy♪


フクトコトバでした。



(music)
広島は雨が降っています。
止まない雨はない、ですね。

♪ヨルシカ「雨とカプチーノ」


👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
✉️info@maki-imeado.com
💻https://maki-imeado.com

#stayhome #オンラインミーティング 
#フリーアナウンサー #ラジオパーソナリティ 
#イメージコンサルタント #パーソナルカラー #パーソナルデザイン #顔タイプ診断 #顔タイプアドバイザー
#徳永真紀 #フクトコトバ


【20200410フクトコトバ】
こんにちは🌞徳永真紀です。

金曜日は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

これからも毎週金曜日に書きます!

と、言ったばかりなのにアップが遅れました。
ごめんなさい!!


というのも、全国ニュースにもなったので、皆さまご存知かもしれませんが
今私の住む三次市でも新型コロナウイルスの件でピリッとした空気が流れています。
ご心配の声もたくさん届けて頂きましてありがとうございます😂

この場をお借りして、私や家族は今は元気にしておりますが、自分事として最善の行動をとっています。
大切な人を守りたい気持ちはみんな一緒ですもんね!
ここは共に踏ん張りましょうね!!

こういう時だこらこそ、人の「言葉」に優しい気持ちになれるし
選ぶ「服」に元気をもらえたりします。

自分の気持ちを伝える方法として、この「フクトコトバ」の力をお伝えしていきたいなとあらためて思う今日この頃です。



さてさて、本題はどちらにしようか考えまして
今日は「服」の話にしました。

セレモニースーツです。

このような状況になる直前でしたが
先日、おかげさまで幼稚園の入園式を開催して頂きました。

受付は広さが自慢の園庭で。
入園式は各クラスの教室で、窓を開放して。
保護者の入室は1人のみ。

様々な工夫を先生方が凝らしてくださり
子どもたちを守りたい!という想いがヒシヒシと伝わって来て
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな始まりの式に華を添えるのが、セレモニースーツではないでしょうか?


卒園、卒業では、ダークな色で抑えめにすることが多いですが
入園、入学式では華やかに装うというのが暗黙のルール。

でも、あくまで主役は子どもたちなので、
彼らを引き立てることを忘れてもいけないし。

ということで、私自身の初めてのセレモニースーツ選びの奮闘ぶりを聞いてください(笑)


まず今回は、入園式の開催も危ぶんでいたので、
新調はせず、手持ちのものを組み合わせることにしました。

こんな感じ。
今回はセレモニースーツの話なので、
なんだか写真が人でなしのような切り取りの仕方で
ごめんなさい🙏🙏笑)
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0241.JPG
「顔タイプ」でいうと、大人顔で、パーツや輪郭に直線と曲線が入り混じった私の顔は、「エレガント」タイプになります。

このタイプは、花柄レースのワンピースだけでは曲線が多すぎてバランスが悪くなりがちです。
なので通常、仕事モードだとパリッと直線の効いたジャケットを羽織ることが多いのです。

が!晴れの日🌸ということで、
あえての曲線ラインのジャケットで、女度を高めてみました(笑)

それでもジャケットの素材の張り感で、面として直線のイメージをやや足しして、少し甘さを控えないと、自分でちょっと気持ち悪くなります(笑)(笑)


アクセサリーは、花柄レースを活かすために耳元のみ。

ただ定番のひと粒パールだと、大人顔パーツ大きめの私には、まるで付けていないように見えるんですよ、、、
なかなか大きめのものを付けて、やっとアクセサリーの存在感が出てきます。
(ちなみに「似合うキレイフック」で手作りです)


色はもちろん全部パーソナルカラーで!
主役ではないのでおとなしめに、定番のワントーンでまとめています。

どうしても遊び心がうずいたので、パンプスはパープルを選びました👠
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0244.JPG
華を足す意味でもポイントです。


「似合う」+TPO


奮闘と言いながらも、多分5分で決まりました😊
服を選びは、理論武装すると意外と楽になるものです。

また、ここからもそんな理論の話もお伝えしていきますね!
とにかく服を選ぶのが早く楽しくなりますから♡


stay home でも、服と言葉で、自分も周りも笑顔になりましょうね!


enjoy♪


フクトコトバでした。



(music)
言葉と空気感にロックオンなんです

♪Mega Shinnosuke「桃源郷とタクシー」


👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
✉️info@maki-imeado.com
💻https://maki-imeado.com

#入園式 #入学式 #新生活 #stayhome
#フリーアナウンサー #ラジオパーソナリティ 
#イメージコンサルタント #パーソナルカラー #パーソナルデザイン #顔タイプ診断 #顔タイプアドバイザー
#徳永真紀 #フクトコトバ


↑このページのトップへ