月別アーカイブ / 2019年12月

広島FM
毎週金曜朝7時30分〜10時15分生放送
『徳永真紀のWEEKEND CONNECT』
より。番組コーナー「フクトコトバ」で私が話したことを、その時の雰囲気のまま
書き綴っております。

それでは、今週12月27日OA分です。
どうぞ♪


【20191227フクトコトバ】
この時間は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

今日は「服」。


年末年始はどこで迎えられるご予定ですか?

帰省される方や旅行などにいかれる方も
いらっしゃるでしょうね。 
冬のまとまったお出かけは、とにかく服がかさばって荷物が増えます。

私はそれが嫌で、何とか少なくしようとあれこれ試みてきたのですが
みなさん、どうされていますか?

私は、効率的にかつ、忘れ物なくすためには
最終的に、「お絵かき」をする、という結論に
今のところ至っています。

5日間の帰省であれば、2日か3日分くらいのコーディネートをいっちょうらの中からまず決めて、
あとはその服をバラバラにして
残りの日のコーディネートを作っていきます。

お正月のような、久しぶりにパートナーの方の親御さんや親族に会うようなシチュエーションには
キレイ目なセットアップが、とても使えると感じています。男性にももっと品揃えが有ればいいのに、と思う便利アイテムです。

移動時間の長さや、お正月動かないといけないことを考えて、
シワになりにくいジャージー素材やテロテロした素材が個人的ベストです。

男女ともに、形がとにかくシンプルで大人っぽいもの。

「ご無沙汰しています」と会う初日と
「明けましておめでとうございます」の元日にはセットアップてきちんと感を出して、

それ以外の日は、上の服を、別のパンツ
(デニムは重いから避ける派)に合わせたり、
ボトムスに別のセーターを合わせたり
と言った具合です。

これを頭の中でやると、パズルみたいにごちゃごちゃしてくるから、下手でも、チラシの裏でもいいから描く!

ポイントは、2つ。
日付を打つことと、
とにかく全身の服のコーディネートを
靴下や帽子などの小物、アクセサリーや、下着まで、ぜーーーんぶ描くこと。

例えば初日と元日に同じセットアップを着たとしても、
首元をスカーフにする日と、ネックレスにする日にすれば、印象が全く変わります。

これで、洗濯のペースなども考えて
最小限に組み合わせていく、という作業をしています。

描くのが面倒でも、最終的に頭の整理ができて時短にもなっています。

これを前もって決めて置けば、パッキングをするのが前日になっても、慌てず、家族の誰の靴下ひとつも忘れ物なく準備できるという仕組みです。

毎日違っている感を出すのにひと役買う帽子やアクセサリーなどの小物は、服よりかさばらないので、少々多めでもOK。

あと、冬だからニットなどは毎回洗わなくてもいいでしょ派なので、携帯用のファブリーズ的スプレーは役立ちます。
ちっちゃいのコンビニなどにありますよ。


ちなみに、この「お絵かき手法」が向いている人は、

私と同様、NLP心理学で優位感覚をタイプ別に分ける「VAK」で、Vが高い人だと思います。

・Vタイプ=視覚(Visual)タイプ 
・Aタイプ=聴覚(Auditory)タイプ 
・Kタイプ=身体感覚(Kinesthetic触覚・嗅覚・味覚を含む)タイプ

のことで、五感のどの感覚を使って、情報をインプットしたりアウトプットしたりするのが得意か、というその人の特性を表しています。

Vは、見ることが、物事を捉える上で得意な人です。

今ラジオを聴いているあなたが、
もしこの話を、具体的に服を頭の中にイメージしながら聞かれていたなら
V、視覚が高い可能性があるかもしれません。

そんなあなた、良かったら年末の帰省の準備にこの手法を取り入れてみてくださいね。


心の動きは、服にも言葉にも繋がっているので、来年はそんな話にも広げて行けたらと考えています。

フクトコトバでした。


(music)
ふるさとに帰省される方も、されない方も、向かえ入れる側の方々も、どこにいても自分を大切に。
どうぞ、心があったかい年末年始となりますように。

♪さかいゆう 「遠く遠く」



👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
info@maki-imeado.com

広島FM
毎週金曜朝7時30分〜10時15分生放送
『徳永真紀のWEEKEND CONNECT』
より。番組コーナー「フクトコトバ」で私が話したことを、その時の雰囲気のまま
書き綴っております。

それでは、今週12月13日OA分です。
どうぞ♪


【20191220フクトコトバ】
この時間は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

今日は「服」。


先日、ラジオネーム、kiroroのパパさんが断捨離中に出てきたという、昔のJJ(女性ファッション誌)を送ってくださったので、一緒に見てみましょう!

kiroroのパパさん、当時アパレルにお勤めだったそうで、1981年と1990年のJJ、とても綺麗に保管されていらっしゃったんですねー!
プレゼントしてくださってありがとうございます。

パラパラするだけでもまずカラフル!!

1990年3月号の方から見ていきますと。
表紙がこれ、鷲尾いさ子さんですね。

開くと、おお!リアルボディコン、あの登美岡高等学校のバブリーダンスまんまの服がリアルクローズで登場。

肩パッドが頭一個分くらいずつありますね。これが、「大学に入学してから、最低でも2回は出席する春のパーティーの装い」だそう。

次に出てきたのが、渋カジ、芦屋カジュアル、下北カジュアル。

肩パッドさえなければ、わりと装飾が大きめでデコラティブな今年なら、十分いけそうな感じ。

流行色はモスグリーンですか。
ペタンコ靴がカラフルで多色使いで、色使いがはっきりしていて可愛い!!

アクセサリーは、もうピアスなんですね、アクセサリーも服もいちいち大きい。
けど、好きですー。

登場する芸能人は、浅野ゆうこさんに、田中美奈子さん、鈴木保奈美さん、高見恭子さん、本木雅弘さん、
宮沢りえさんは16歳!ふっくらされています。

コラムは、「お嫁に行くまでの女磨き」だそうです。

懐かしい!というリスナーさんもいらっしゃいますかね?


さらに遡ってもう一冊は、1981年11月号。
もう9年前ということで、表紙はどなたでしょう??山口百恵さん的美人。

カリフォルニアコーディネート特集!?
全く知らなかったのですが、スポーツ部のマネージャーがアイドルだったみたいで、そんなファッションのようです。

ダウンよりドライビングジャンパーでしょ?

わからない、、、
全体的に母世代を感じますね。

モデルに賀来千香子さん。可愛いすぎる!
車はセリカ特集🚗父が乗っていました。流行ってたんだ。

基本的に、ファッションとメイク、街と美味しいもの、街のイケメン、女の子の生き方、というベースはずーっと柱なんですね。

値段も530円から550円、現在は680円。途中1989年に消費税が導入されていての、この価格。すごく頑張っていらっしゃる業界なんですね。

ちなみに、いわゆる読者モデルもたくさん登場しているのですが、まだ「読モ」、ではなく「先輩」と呼ばれています。

あー面白くて止まらない。
kiroroのパパさん、ありがとうございます!
服と言葉に注目して、お正月休みにもっと読み深めてみますね。


フクトコトバでした。


(music)
桑田佳祐さんは、81年は25歳、このモデルさんたちと同じくらいの歳でしょうか?サザンオールスターズはデビューして4年。
90年は34歳。現在63歳です。印象は変わらないですねー

♪桑田佳祐「白い恋人達」



👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
info@maki-imeado.com

広島FM
毎週金曜朝7時30分〜10時15分生放送
『徳永真紀のWEEKEND CONNECT』
より。番組コーナー「フクトコトバ」で私が話したことを、その時の雰囲気のまま
書き綴っております。

それでは、今週12月13日OA分です。
どうぞ♪


【20191213フクトコトバ】
この時間は、アナウンサーとイメージコンサルタントという2つの仕事を持つ私、徳永真紀が、服と言葉の観点から、今あなたに届けたいことを思いのままにお伝えします。

今日は「服」。


クリスマスイブまであと11日。

ということで、先週の女性編につづき、
今週は、クリスマスプレゼント🎄男性編のお話です。

実は兼ねてから、男性へ、これを贈ってみてはどうかな?と考えているものがありました。

「オーダーシャツ」

です。

色々ちょうどいいプレゼント。
それが「オーダーシャツ」。

中に着るものだから適当で、とか
首と袖だけあっていればいいんじゃない?、とか
意外と軽視されやすいシャツ。

でも、スーツと同様にサイズが合っていることがとっても重要なシャツ。

自分のサイズにピッタリ合ったものを着てみてください。
スーツ姿が見違えるほど美しく見えて、
かつ実はとても動きやすくなります。

それが叶うのが「オーダーシャツ」です。

旦那さんや彼氏さんに、あなたはきっと惚れ直すことになるでしょう。

ちょうど、まだそんなに多くの人がこのシャツのサイズ感の魅力に気づいていないようなので、あなたの大切な人は抜きん出てカッコよくなるはずです。

私が大事だと思うことは、
そのシャツを女性が選ばないことです。

好きな人のために選ぶのは楽しいし
サプライズにしてあげたい気持ちもよーく分かります。

しかし、まず、一人一人サイズはプロに計ってもらうということが大前提なので
本人が出向く必要があります。

そしてビジネスの場合は特に。
仕事の内容や立場、誰に会うのか、など
いわゆるマナーとして存在するスーツやシャツ、ネクタイなので、本人が意思を持って選ぶことが大切であるということ。

なので、女性の好み、では適さないことも往々にしてあるものです。

せっかく贈るなら、相手の価値を高めるものでありたいですもんね。

そこでおすすめなのが、「お仕立てギフト券」です。

広島のテーラー「The My Way」さんで聞いたところ
こちらでは、シャツのギフト券は15000円くらいから。

個人的な私の経済感覚でいうと、スーツを贈るより、気軽でちょうどいい価格設定(笑)

そして、値段はお相手に分からないようにお店で対応してくださるという、ちょうどいい気配り(笑)

お仕立てには1ヶ月程度かかるそうなので
ギフト券にすれば、クリスマスにサプライズでテーラーに行く、なんて、ちょうどいいスペシャルデート!

ということで、色々ちょうどいいプレゼント「オーダーシャツ」が、今私のイチオシです!

パートナーが素敵になって、幸せであったかい満足感は、あなた自身へのクリスマスプレゼントにもなりそうですね。


フクトコトバでした。


(music)
どんな時に、ああ、自分はこの人のことが好きなんだな、て思いますか?
この曲を聴くと、毎回そう思ってしまいます。

♪DREAMS COME TRUE「雪のクリスマス」



👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗🎤👗
個人コンサル・企業研修etc お仕事のご依頼、ご相談は お気軽にこちらまで、お問い合わせください。
info@maki-imeado.com

↑このページのトップへ