月別アーカイブ / 2018年12月


_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1844.JPG
フリーアナウンサー×イメージコンサルタントで、私が大切にしたいことを深めていく中で、浮かび上がってきたコンセプト「フクトコトバ(服と言葉)」。

「フクトコトバ」を掲げて走って来た2018年で、一番増えたお仕事が、社員研修です。

ご紹介の許可を頂いた企業様の研修を少しまとめたいと思います。


【Share Clapping様】
広島からブライダル業界を牽引するShare Clapping様は
私も司会者として もう、前身の頃から15年ご一緒させて頂いている会社です。

15年お付き合いがありながら、私は一度たりともマンネリというものを感じたことがありません。

何度もブライダル界の輝かしい栄冠を手にしながらも、常に前人未到の域を突き進む面白い会社と尊敬しています。

今、さらにスピードを加速して進化を遂げようとしていて、
私のイメージコンサルティングも、そのいちパワーとして導入頂きました。



担当の方の想いを伺い、人を思えば思うほど 何度も何度も相談しながら、ご提案させて頂いたのは、


「似合う」装いで信頼を得る、Share Clapping Styleの確立。


装いは、意識が表に表れたものです。
なので、もちろん会社として、みんなで ひとつになって目指すべき意識=装いがあり、
そこを、共有した上で、個人が「似合う」装いで彩りを加えていきます。

「似合う」装いは、ただ着るだけで、
その人の良いところを引き出し、お客様に安心と信頼を与える、最高の武器となりえます。


今回の研修では、大切な意識の共有と共に、みんなで、自分の「似合う」探しをしました。


ここで、パーソナルデザインとパーソナルカラーの活用です。


Share Clapping様は、もともとオシャレ度も高く、個性を大事にされている会社なので、スーツは「黒」という色の縛りしかありませんでした。

が故に、そのデザインの選択や個性の活かし方に悩むという現実もありました。

パーソナルデザイン分析で、それぞれの似合う黒スーツの形を見つけます。

その方のもつお顔立ちや骨格、仕草などから、ある人はテーラード、ある人はノーカラーの襟に。

丈の長さは?
身ごろのラインは?

少し違うだけで、あか抜け具合も随分変わるので、みなさん面白がって聞いてくださいました。

そしてパーソナルカラー。
黒しか縛りがないけれど、逆に言うと、
黒という縛りがある、ということでもあります。

そこで、黒が得意な人も得意でない人も、似合わせていくためには、インナーの色やアクセサリーの色、ヘアメイクが大切になってきます。

似合う色を取り入れることで、
顔色も良くなり、仕事の上で大切な健康的な美しさを手に入れることができます。

その後、プロのヘアメイクの先生をお招きし、Share Clapping Styleを追求したヘアメイクのレッスン。

最後に、その自分の姿を 記憶と記録に留め、自分のものとするために
プロのカメラマンによる撮影を行いました。

こうして終わった研修。
その後も、顔を合わせるたびに、社員の方々が自分の変化を伝えてくれます。

とても楽しそうに話してくださるので
その向上心と、素直さに、私はきゅんきゅんしてしまうほどです。

「これも、働き方改革ですね!」と言って頂きました。
実は、私もそう思っています。

 個人が輝くことが、自信になり
そのパフォーマンスはお客様のためになり、
もちろん、会社のためになり、
それがまた個人のためになる
最強のループを作ることができるのが装いだと、私は思っています。

今回イメージコンサルティングでお手伝いさせて頂き、
改めて、人と会社が相思相愛であることの素晴らしさを教えて頂きました。
ありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1846.JPG
(お力添え頂いた、プロのヘアメイクとカメラの先生方と📸

餅は餅屋、の考え方でして笑
本当にそれぞれの道のプロの方の技術と心意気に感服です。

様々な分野の方とコラボする事で、より満足頂けることが成し遂げられたらいいなと思っています。)



今回のような企業研修は、
同じような想いを持った企業様はもちろん、

制服がなく、何かしらの難しさを感じている企業様、

逆に、制服が決まっているから似合わせなんて無理、個性なんて出せない、と思っている企業様、

にも向いているかと思われます。

それぞれの想いを一緒に実現して行きたいと思っていますので
お気軽にお声掛けください。



イメージコンサルタント
徳永真紀
《お問い合わせ》
info@maki-imeado.com


#企業研修 #ブライダル #制服 #スーツ
#営業 #信頼感アップ
#パーソナルカラー #パーソナルデザイン #イメージコンサルタント
#フリーアナウンサー
#フクトコトバ #徳永真紀

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1665.JPG
クリスマスまでカウントダウン。
オーナメントで表情をガラリと変えるツリーが眩しいですね。
私たちでいうと、服はそういう感じでしょうか。


それにしても、さすが師走!
本当にあっという間に過ぎて行きます。

私にとっては、特に今年は、1年が猛ダッシュでした。



大学を卒業してから局アナを経て、ずっと続けて来たアナウンサーの仕事。

そして、2012年から、口コミだけで請け負ってきた イメージコンサルタントの仕事。

今年の初夏くらいから、
この2つの専門分野の共通点「伝える」、
という私が大切にしていることを

「フクトコトバ(服と言葉)」

というコンセプトに込めて、本格始動しました。

(このブログのタイトルでもあり、その想いも少しトップページに綴らせて頂いています。)


「フクトコトバ」としては動き出して1年目ですが、

とても有り難いことに

アナウンサーとして長くお付き合い頂いている大好きな会社から、イメージコンサルティングの専門家として、社員研修のご依頼を頂いたり、

皆さまご存知の大手企業様の研修を担当させていただいたり、

民間、公的機関、問わず 各方面から講演やセミナーを任せていただいたり、

個人コンサルでは、ぐっとお客様の幅やご紹介が広がっていったり、

イベントも新たなチャレンジをさせていただいたり、

たり、
たり、
たり、

ああ、思い切って形にしてみてドキドキの1年でしたが、

もう、お世話になった皆様に、感謝しかありません。

心からありがとうございます。

感謝の気持ちと、まとめの意味を込めて
年末にかけて、いくつかご紹介の許可を
頂いたお仕事を、ブログでもアップできたらと思います。

頭も身体も心もフル回転な、フクトコトバの1年。

もがきもバタバタも含めて、また読んでやってください笑

そして、感謝の気持ちは 活動を支えてくれている周りにもしっかり伝えねば!
そんなクリスマスにしたいと思っています🎄

皆さまも、温かいクリスマスをお迎えください🎅



#師走 #クリスマス #感謝
#企業研修 #講師 #印象 #言葉
#イメージコンサルタント #パーソナルカラー #パーソナルデザイン
#フリーアナウンサー #ラジオパーソナリティー
#フクトコトバ #徳永真紀


↑このページのトップへ