絶賛クラウドファンディング中の日めくり付箋カレンダー「himekuri 文房具」と「himekuri ねこ。既に支援してくださったみなさん、本当にありがとうございます。



予想以上のスピードで目標を達成できましたが、まだまだ期間はたっぷりあるので、こうなったら1000%(は言い過ぎかもしれないけど)くらい目指したいと思っています。

IMG_7139.jpg

さてさてこの「himekuri 文房具」と「himekuri ねこ」、私が大好きな2つのモチーフだということはみなさんもうおわかりでしょうが……、なんとなくのラフデザインはあったものの、せっかくなら自分ではなくプロのデザイナーさん、イラストレーターさんにデザインをお願いしたい……と最初から思っていました。そこでお声がけしたのが、萩原まおさんです。

その時の様子はまおさんのブログでも詳しく書かれています! 本当にこんな感じでしたね〜(笑)


▲まおさんの書いてくださったイラスト


とてもタイトなスケジュールではありましたが、まおさんが二つ返事でOKしてくださったので、「こんな感じにしたいんです〜〜」と見せたラフがこちら。

文房具のほう。なんとなくのイメージすぎる。

S__28942364.jpg


ねこのほう。なんだかよくわからない柄もある……。

S__28942363.jpg

このラフすぎるラフからまおさんがイラスト&デザインをおこしてくれて、途中、ああでもない、こうでもない、ここはこうがいい、こんな猫を入れてほしいなど、いろいろなやり取りを重ね、現在の素敵な形になりました。まおさん、本当にありがとうございます!

IMG_7035.jpg

そしてそして、私が「こんなの作りた〜い!」と言っていたらノベルティ研究所の高木さんも同じ気持ちだったということが判明し、今回は「新しい文房具製作委員会」としていっしょにクラウドファンディングをやることになったのです。

高木さんはなんでもこなすスーパー研究所所長。いつも優しくて、場をほっこりさせてくれます。もともと「himekuri」を作っていたメーカーの木下さんは元気なスポーツマン社長で、私の話をすぐに聞き入れてくれて「やりましょう!」と言ってくれました。ありがとうございます。

こんなメンバーを中心に、いろいろな方の協力を得ながらクラウドファンディングを進めています。

IMG_7130.jpg

ちなみに5,500円コース「カレンダー&todoメモブロック(30%OFF)+秘密のワークショップイベント」のワークショップにはもちろん私も参加します。そこでみなさんと「himekuri」の使い方アイディアなどもシェアできればうれしいです♪  工作師・小野さんを講師にお呼びして、楽しい会にしたいと思っています。



「himekuriの実物を見たい〜!」という方は、9月30日(土)と10月1日(日)に蔵前で開催されるイベント「手帳!展(ててん)」でサンプルと使い方例を展示しますので、ぜひ会場でご覧ください〜!


★★★

最近の活動情報

9月23日(土)13時〜/15時〜
BUNGU BOX 表参道店で万年筆塗り絵イベント開催!
詳細はこちらをご覧ください♪


クラウドファンディングやってます!



8月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年10月号』掲載
8月24日発売 学研プラス「GetNavi 2017年10月号」コメント掲載
8月19日発売 晋遊舎『MONOQLO 2017年10月号』掲載
7月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年9月号』掲載
7月31日 リトルプレス(ZINE)
どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」発刊
渋谷のラジオ」ゲスト出演
7月11日公開 ぎゅってWeb記事

働くママの気分が上がる文房具は?教えて!文具プランナーの福島さん
6月21日公開 ウートピ記事協力
にゃんこがいっぱい〜 こんなにあった!猫モチーフの文具6選

6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?


★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com




猫部とかでも有名な「フェリシモ」で販売している500色の色えんぴつ

color-pencils-10.jpg

毎月25色の色えんぴつが届いて、最終的に500色揃う、という色好き、鉛筆好きにはたまらないアイテム……。500色一気に揃わず、だんだんと時間をかけて揃えていくのが……また、いいのです。

これまでも500色の色えんぴつはフェリシモで販売していたそうですが、今回はさらにこだわってフルリニューアルしたとのこと。実はフェリシモって結構文房具にこだわっていて、「これいい!」っていうのがたくさんあるんですよね。

color-pencils-1.jpg

この色えんぴつは芯もボディも日本製。太めで柔らかい芯の、四角い色えんぴつになっています。四角い鉛筆ってなんだかかわいいですよね。転がらないし。

color-pencils-7.jpg

私のもとに最初に届いたのは、この25色。明るい色が多くて元気になれそうな25本です。

1本1本をよーく見てみると……

color-pencils-2.jpg

なにやらボディに書いてあります。この赤い色鉛筆は「NEW BIKE」。これ、実はこの色の名前です。なんと500色全部に名前が付いているのです。しかもそれぞれユニークだったり、かわいらしかったりする名前が。それをひとつひとつ読んでいるだけでも楽しいの。

NEW BIKE」の日本語名(?)は「まっさらな郵便配達の自転車の色」。確かにそんな感じだ。

IMG_7465.jpg


正直、500色も色えんぴつがあっても使いこなせる気はしない。けど集めたくなってしまう不思議……わかる人にはわかってもらえる気がします。

● 500色の色えんぴつ|フェリシモ


★★★

最近の活動情報

9月23日(土)13時〜/15時〜
BUNGU BOX 表参道店で万年筆塗り絵イベント開催!
詳細はこちらをご覧ください♪


クラウドファンディングやってます!



8月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年10月号』掲載
8月24日発売 学研プラス「GetNavi 2017年10月号」コメント掲載
8月19日発売 晋遊舎『MONOQLO 2017年10月号』掲載
7月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年9月号』掲載
7月31日 リトルプレス(ZINE)
どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」発刊
渋谷のラジオ」ゲスト出演
7月11日公開 ぎゅってWeb記事

働くママの気分が上がる文房具は?教えて!文具プランナーの福島さん
6月21日公開 ウートピ記事協力
にゃんこがいっぱい〜 こんなにあった!猫モチーフの文具6選

6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?


★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com

IMG_7035.jpg

今日からクラウドファンディングサイト「Makuake」で、オリジナル文房具を作るためのプロジェクトをスタートしました。



作るのは、2018年用の日めくり付箋カレンダー「himekuri」

「日めくり付箋カレンダーって何?」と思った方はぜひぜひ詳細を覗いてみて下さい!

私もISOTで初めてケープランニング(be on)さんのブースで原型を見た時、「これはすごい!!!」と思いました。同時に「カラフルな色やかわいい柄で作ったらきっと楽しい!」と思ったんです。

IMG_7049.jpg

「オリジナルの文房具を作るならぜったい文房具柄とねこ柄がいい!」と思っていたので、今回そのまま文房具とねこ、そしてノベルティ研究所代表、文具祭り主催の高木さんのカラフルバージョン、合わせて3柄の「himekuri」新作をクラウドファンディングで資金を集め、製作します。

IMG_7130.jpg

文房具柄とねこ柄は私のラフをもとに、イラストレーターの萩原まおさんにデザインしていただきました!1年間でどんな文房具や猫たちが出てくるのか楽しみながら使えるカレンダーになっています。

IMG_7109.jpg

卓上の日めくりカレンダーとしてだけでなく、日付シートとして、栞として……などなど、いろいろな使い方ができる「himekuri」。プロジェクト詳細ページにも幾つかの使い方をのせましたが、みなさんがどんなふうに使ってくださるか楽しみです。

市販も視野に入れて活動していますが、クラウドファンディングでは市販の価格よりもだいぶお得に、しかも最速で手に入れることができますので、気になる柄へぜひご支援をよろしくお願いいたします!



★★★

最近の活動情報

9月23日(土)13時〜/15時〜
BUNGU BOX 表参道店で万年筆塗り絵イベント開催!
詳細はこちらをご覧ください♪


8月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年10月号』掲載
8月24日発売 学研プラス「GetNavi 2017年10月号」コメント掲載
8月19日発売 晋遊舎『MONOQLO 2017年10月号』掲載
7月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年9月号』掲載
7月31日 リトルプレス(ZINE)
どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」発刊
渋谷のラジオ」ゲスト出演
7月11日公開 ぎゅってWeb記事

働くママの気分が上がる文房具は?教えて!文具プランナーの福島さん
6月21日公開 ウートピ記事協力
にゃんこがいっぱい〜 こんなにあった!猫モチーフの文具6選

6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?


★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com

イベントのお知らせです! 

9月23日(土)の「万年筆の日」に、BUNGU BOX(ブングボックス)表参道店で「カルト ドゥ コロリアージュ」の実演&体験イベントをします〜!

IMG_7277.jpg

「カルト ドゥ コロリアージュ」デモンストレーション&体験イベント

日時:9月23日(土) 13時〜/15時〜
場所:BUNGU BOX 表参道店 http://bung-box.com/user_data/store.php

「カルトドゥコロリアージュ」とは万年筆のカラーインクで行う塗り絵です。今回はロンド工房さんから発売されているカルトドゥコロリアージュのポストカードを使い、13時〜と15時〜の2回、ブングボックス表参道の敷地内ギャラリーで塗り始めから完成させるまでのデモンストレーションを行います。

IMG_7279.jpg

カルトドゥコロリアージュを体験してみたい方は、当日ブングボックスで何かしら商品をお買上げいただけば、その場で体験会に参加できます♪  (商品の種類や金額は問いません)ぜひ一緒に塗り絵を楽しみましょう。私から塗り方のコツなどもお話しします!もちろん、見に来ていただくだけでも大歓迎です♪

万年筆と水筆、そしてポストカードがあればすぐに楽しめるカルトドゥコロリアージュ。難しそうに見えるかもしれませんが、意外と簡単なのです! 今回は1色のインクで仕上げる方法を体験していただきたいと思っています。 1色でもすごくきれいに仕上がるんですよ♪

IMG_7272.jpg

当日はお気に入りの色のインクを万年筆に入れて持参いただくのも大歓迎ですし、こちらで用意したインクや万年筆を使って体験することも可能です! なので、手ぶらでも気軽にご参加くださいね。

ブングボックスさんには素敵な色のオリジナルインクもた〜〜っくさんあるので、そのインクを使うこともできちゃいます。

IMG_7269.jpg


しかも、同じ部屋ではパイロット、プラチナ万年筆、セーラー万年筆の3代メーカーの万年筆を思う存分試筆できるコーナーも登場します。いろいろな字幅のペン先を試せる貴重な機会なので、ぜひお楽しみください。

当日しか販売しない特別な万年筆があったり、店内の万年筆が20%OFF、10%OFFになったりも、するらしいです……!お見逃しなく!

リトルプレス(ZINE)「どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」も販売いたしますので、この機会にどうぞ。

薫店長とお待ちしておりますので、ぜひ遊びに来ていただければ嬉しいです!


★★★

最近の活動情報

8月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年10月号』掲載
8月24日発売 学研プラス「GetNavi 2017年10月号」コメント掲載
8月19日発売 晋遊舎『MONOQLO 2017年10月号』掲載
7月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年9月号』掲載
7月31日 リトルプレス(ZINE)
どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」発刊
渋谷のラジオ」ゲスト出演
7月11日公開 ぎゅってWeb記事

働くママの気分が上がる文房具は?教えて!文具プランナーの福島さん
6月21日公開 ウートピ記事協力
にゃんこがいっぱい〜 こんなにあった!猫モチーフの文具6選

6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?


★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


月末恒例のお知らせです!
8月28日発売の雑誌「LDK(エル・ディー・ケー)2017年10月号」に掲載されました。

IMG_7143.jpg


今回はダイソー・セリア・キャンドゥの3つの100均の文房具をいろいろと試してオススメできるものを掲載しています♪

IMG_7144.jpg

特に驚いたのが、キャンドゥで売っている某有名メーカー製の低粘度油性ボールペン。油性とは思えないちょうどいい滑らか具合なのです。インクも黒々しているし、ボディのデザインも秀逸……。100円であのクオリティを出してくるなんて(しかもメーカー名もしっかり明記されている)、、ジェット○トリームもびっくりです。

100均はパクリ製品などもたくさんありますが、本家との違いを理解して使う分には良いのではないかな、と思います!

中には通常のメーカーが作っている100均向け商品も多いので(ポスト・イットも枚数を少なくして売ってるしね)、状況に合わせてうまく使い分けるのがよさそうですね。

その他、おもしろい100均文具をたくさん選んだので、ぜひご覧ください!

別のコーナーでは個人的にサラダチキンの辛口採点と柔軟剤の採点カタログがおもしろかったです。


LDK(エル・ディー・ケー)2017年10月号|晋遊舎
goo.gl/hdKEvJ


★★★

最近の活動情報

8月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年10月号』掲載
8月24日発売 学研プラス「GetNavi 2017年10月号」コメント掲載
8月19日発売 晋遊舎『MONOQLO 2017年10月号』掲載
7月28日発売 晋遊舎『LDK 2017年9月号』掲載
7月31日 リトルプレス(ZINE)
どうしてこんなに文房具が好きなんだろう」発刊
渋谷のラジオ」ゲスト出演
7月11日公開 ぎゅってWeb記事

働くママの気分が上がる文房具は?教えて!文具プランナーの福島さん
6月21日公開 ウートピ記事協力
にゃんこがいっぱい〜 こんなにあった!猫モチーフの文具6選

6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?


★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com

↑このページのトップへ