以前こちらの記事でも書いたとおり、 猫モチーフや猫にまつわる文房具が大好きな私。



日本ホールマークさんに言われた「これは猫文具に認定していただけますかっ?」という一言が気になっていて、ついに昨日、猫文具の認定マークを作りました。

nekobungu.jpg
認定マークは私に猫文具を見せてくださった方やメーカーさんなどに差し上げていければと思っています!(まずはやっぱりきっかけを作ってくれたホールマークさんに差し上げないと!)


せっかくなので「猫文具を愛でる会」もマークができた昨日(6月22日)に発足したということにしておきます。22日(ニャンニャン!)だし。

nekobungu-logo.jpg




「猫文具を愛でる会」は、私が会長となって、世の中の猫文具を楽しむゆるい会にしたいと思います。

「猫文具が好き」「猫文具持ってる!」「猫文具、持ってないけど愛でたい」という人はだれでも今から会員です。ぜひ #猫文具を愛でる会#猫文具 のハッシュタグをつけてTwitterやInstagramで猫文具を見せてくださいませ!! もちろん直接お会い出来る方は会ったときにも見せてくださいね♪







みんなで猫文具を愛でましょう(ΦωΦ)


★★★

最近の活動情報


6月15日オンエア 日本テレビ「スッキリ!!」サラサ総選挙紹介VTR出演
6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?

5月28日発売 晋遊舎『LDK2017年7月号』

★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


これまでの実績は【活動実績】をご覧ください!

6月某日。サラサ総選挙の取材でゼブラさんに行った帰り道、近所のクリーニング屋さんに立ち寄ると、いつもおしゃべりしてくれる美人主婦パートさんがいました。

その日も普段通り笑顔で迎えてくれたんだけど、ふと胸ポケットを見ると……

サラサクリップが!!!?(いつもは刺さってなかった)

しかも……!!!

_人人人人人人人人人_
>  ミルクパープル!?  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄





なぜか激しく動揺するわたし。だってミルクパープル、ですよ。レアですよ。SRS46カラフル総選挙(サラサ総選挙)ではチームM、No.25で立候補、46色中23位というほぼ真ん中の、特別目立たない順位でした。

わたし「あの……それ、サラサクリップのミルクパープルです……よね……(ドキドキ)」

パートさん「?????」

わたし「その胸ポケットの…ボールペン……」

パートさん「ああ!これ!昨日100均で買ったんですよ〜!すてきな色だな〜って思って!」


何本か持っているとか、サラサファンとかならミルクパープルを持っていても分かる。でもサラサクリップだっていうことをぜんぜん意識せず、46色の中からミルクパープル1本を選ぶとは……さすが美人はレベルが高い(?)です。

もう驚きすぎて、その日は写真を撮ることも思いつかず、帰路につきました……。


そして約1週間後。再びクリーニング屋さんへ行くと、美人主婦の胸元にサラサクリップが増えてる!!!!!!

IMG_5031.jpg
(今日は無事写真が撮れました)

「まきさんがスッキリに出るって言ってらっしゃったから見たら、他の色も欲しくなっちゃって〜♪♪」とのことで、ブルーブラックとネオングリーンを買い足したそうです(ブルーブラックは人気すぎて、0.5がなかったので0.4にしたとか)。

IMG_5033.jpg
「ミルクパープル」その魅力は
紫のミステリアスと白のピュアさ
どちらも感じられる色だから。Ciao

ミルクパープルといえば、サラサ総選挙でミルクパープルの宣伝大使にも選ばれた踊場ちゃおさんを真っ先に思い出します。

彼女はミルクパープルが好きすぎて、自腹でミルクパープルの魅力を名入れ(名前じゃないけど名入れっていうのかな?)したミルクパープルのサラサクリップ(上の写真)を周囲の人にプレゼントしては、この色の魅力を伝え歩いているのだそうです……!愛が素晴らしい。ちなみに名入れはノベルティ研究所にお願いしたそうです。

彼女のミルクパープル普及活動の様子はブングスキーでコラムにもなっていますよ♪
https://bungusuki.jp/posts/view/704


ちゃおさん、私の近くでもミルクパープルを愛する女性をみつけました。きっとちゃおさんの思いがとどいているのだと思います♪ 

これからも東京中、日本中、果ては世界中のみなさんに、ミルクパープルの魅力を伝えていってくださいね!


★★★

最近の活動情報


6月15日オンエア 日本テレビ「スッキリ!!」サラサ総選挙紹介VTR出演
6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?

5月28日発売 晋遊舎『LDK2017年7月号』

★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


これまでの実績は【活動実績】をご覧ください!

100年の歴史があるドイツのハードカバーノート「LEUCHTTURM(ロイヒトトゥルム)」。名前が難しい&みさ(文具ソムリエールの菅未里ちゃん)も愛用していることで、日本でもだいぶ知られるようになってきたノートです。

そんなロイヒトトゥルムの名入れイベントがいろいろなところで行われているのですが、私も名入れロイヒトトゥルムをGETしました!!

IMG_4976.jpg

ポケットサイズのサンドカラーのロイヒトトゥルムに、箔押しで名入れしてもらいました♪
サンドカラーは他の色より地味だけど優しい色が好きだ。

中はもちろん(?)方眼罫をチョイスしました。

IMG_4980.jpg

サイズはポケットサイズが1番しっくりくる。

IMG_4983.jpg


冒頭に目次を書けるページがあり、そのあとに方眼ページが185ページ。ページナンバーがふられているのがうれしいです。開きもいいよ。

色もバリエーション豊富で、今はゴールドやシルバーの限定カラーも出てるみたいです。
ハードカバーのしっかりしたノートを探している人はぜひ一度試してみてください!


■ ロイヒトトゥルム  公式ページ
http://www.ginzayoshida.co.jp/LEUCHTTURM.htm

★★★

最近の活動情報


6月15日オンエア 日本テレビ「スッキリ!!」サラサ総選挙紹介VTR出演
6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?

5月28日発売 晋遊舎『LDK2017年7月号』

★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


これまでの実績は【活動実績】をご覧ください!




世間はすっかり猫ブーム。そのおかげもあって、最近ぐっと猫モチーフの文房具が増えてきました。

IMG_3716.jpg
▲こちらはペパラブル(山越)さんのアニマルボイスメモ。もうすぐ新しいネコ柄も出るとか!


わたしは猫好きで文房具好きなので、もちろん猫モチーフの文房具も大好きです。もともと猫関連の文房具を集めていましたが、最近は「 #猫文具 」というハッシュタグを付けてインスタやTwitterにもアップしています。




そんな活動をしているからでしょうか、最近ではすっかり「猫の文房具が好きな人」という印象になってきたようです。いろんな人から猫文具や猫文具についての情報をいただいて嬉しい限りです。

先日伺った日本ホールマークさんの展示会でもいろいろな猫文具を見せていただき、「これは猫文具に認定していただけますかっ?」と聞かれたりも……(笑)





「認定マークを作ってください!」というお声もいただいたのですが、それ、いいですね!! 作ろうかな。「猫文具を愛でる会」認定マーク。

「日本茶色普及協会」の理事長に「日本ネコ文具普及協会」にすればと薦められたのですが、普及したいわけではないので「愛でる会」くらいにしておこうと思います。そして私は会長になりたいと思います(笑)

これからも引き続き、素敵な猫文具を発見&発信していきますね!


★★★

最近の活動情報


6月15日オンエア 日本テレビ「スッキリ!!」サラサ総選挙紹介VTR出演
6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?

5月28日発売 晋遊舎『LDK2017年7月号』

★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


これまでの実績は【活動実績】をご覧ください!


名刺ファイル「Log Book」やハイセンスなご祝儀袋などの文房具を作っている「リプラグ」の田村さんが、「レーザーカッター見学しにきません?」と誘ってくださったので、行って来ました!




この「祝儀袋 寿」、赤い部分が厚さ3mm程度のアクリル板でできているのですが、こちらをカッティングしているのが何を隠そう見学してきたレーザーカッターなのです。

IMG_4857.jpg

こんな感じで、コンピューターでデザイン等を指示するとレーザーが細かい形を正確に切り抜いていくのです。

おおお、すごい。。。。切っているというよりは、「焼いている」的な感じなんですね。熱で。なので換気しながら作業を行います。

こちらのパーツだと1つ6分ほどでカッティングが終わるそう。

IMG_4858.jpg

どんどんカットされてるよ〜!

IMG_4859.jpg

カットが終わったらポンとパーツを抜き、アクリル板を保護しているシートを丁寧に剥がしたら完成!

なのですが、あまりにも細かいカットが多いため、その部分を抜いていく作業がかなり大変なんだそうです……。手間かかってるなぁ……!

IMG_4877.jpg

この小さな三角の部分なども、ピンセットを使ってちまちま取り除いていくそうです。

さらに、レーザーカッターさんは機械と言えどもたまにうまくカットできないことがあるらしく……こちらは「寿」の文字部分がうまくカットされていなくてくり抜けなかった失敗作だとのこと!! 

貴重過ぎるのでお土産にいただいてきました(笑)

IMG_4851.jpg

さらに!「これ、まきさんにと思ってつくりました〜!」と田村さんが取り出したのは、同じ赤いアクリル板をカットして作られた小さな猫2匹。

なんと、うちのあんことくうたろう2匹の猫をイメージして作ってくれたそうで……特徴とらえてる!!!!! くうたろうはまるまるした感じ、あんこは躍動感ある感じです(笑)

くうたろうの手にはまきこのイニシャル「M」がくり抜かれたボール。

IMG_4855.jpg

あんこの手にはとーっても細かい模様(白っぽいの)が刻まれたボールが。レーザーカッターはカットするだけでなく、こんな風に模様を刻印することもできるのですね。しかもなんて細かいの。レーザーカッター、すごい。
IMG_4853.jpg



実は7月中に初のリトルプレス(ZINE)を発行しようと思っていて、おまけにはオリジナル文房具をつける予定なのです。

今回はそのオリジナル文房具作りのために、リプラグさんのレーザーカッターを見学させていただいたのでした。いま、どんなものにしようか考え中です。ふふふ。楽しみにしていてくださいね〜!





★★★

最近の活動情報


6月15日オンエア 日本テレビ「スッキリ!!」サラサ総選挙紹介VTR出演
6月
8日公開 読売新聞「YOMIURI ONLINE」深読みチャンネルへ寄稿
方眼ノート人気 理由は“懐の深さ”?

5月28日発売 晋遊舎『LDK2017年7月号』

★★★


文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」
(副編集長をやっています)

logo_1_yoko_2


取材・コラム連載・文具セレクトなど、お仕事のご相談は以下のメールアドレスまで

maki.meme★gmail.com


これまでの実績は【活動実績】をご覧ください!

↑このページのトップへ