人生初のクラウドファンディング!
達成しました!!

うおおおおおおおおお!!


10日で「30万円」集まりました。
この世界には優しい人しかいねぇ。笑


ありがとうございます!!!
「あなた」のおかげです。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4105.PNG

これから数日間、感謝マンになります。
主な業務内容は感謝です。


ただ、ここがゴールではなくスタート。
むしろこっからが勝負でやんす。


達成して一回絶頂は迎えたけど
また、たち上がって走ります。


むちゃくそいいものを作って、
丁寧に、楽しく届けるだけです!


ちなみに、100%いったから
もう終わりとかはないです!!
てか100%超えてからも
勢い止まらないのが嬉しい!


最初に掲げた通り100人以上の
ご支援は集めたいし、
資金も実は足りない可能性さえ秘めてます。
まだまだあなたの力が必要です!!


今、僕、運がいいので
接触しておいた方がお得な気がしてます。
あなたを待ってます。
まだ届けたい人いるよ。


引き続きよろしくお願いします!
詩集『こどなのうた』を多くの人に届けたい!! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
こどもとおとなを行き来する在り方を『こどな』と名付けました。詩に想いを込めて生きづらいこの世の中で苦しむ人の力になりたいです!
camp-fire.jp


大切な人が100%の瞬間をキメてくれた。
感動してちょっと泣いた。

【応援】

クラファン初日が終わりました!!
1日で《10万円以上》集まりました!

すげぇ!!嬉しいです。

一人一人の通知が来るたびに
顔が思い浮かんでます!
ありがとうございます!


お礼のメッセージは順に返しています。
必ず送るのでお待ちいただけたら幸いです。


想いを受け取ってますます、火がつきました。
夢は一人のものじゃないんだなと痛感してます。


このまま走り抜けますので
どうでよろしくお願いします!!


プロジェクト本文はこちらです!!

http://camp-fire.jp/projects/view/65266?token=29zcx5ao
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3946.PNG


話は変わって
昨日の夜はおうえんフェス
というイベントに参加。

応援とは、何ぞや。
を考えるいい機会でした。
応援とは、行動だと思います。

応援してます!って言葉だけだと
実は応援とは一番遠いと思っています。

何か動いた上で初めて
意味をなす言葉な気がして。

今日は3・11。
東日本大震災の日。

何かしたいなとは思いつつも
特に何もしてない自分。


…ダセぇ。

(毎年この日は、3・11と検索するとヤフーから10円が募金されるようです。これはマジで最低限みんなやろう)
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3944.PNG


なかなか現地に行けないから
今年はせめてもと思い、
しっかりまとまった額を寄付した。


僕は本気で応援したいし、本気で応援されたい。
そんな人生を選びます。
あなたはどう生きますか?


1ヶ月ほど引きこもっての向き合い期間にて、
すべての事柄は
「忘れない」ということが
ほぼ不可能なことだと気付きました。


それを知ると
「思い出す」ということが何より大事です。


今作の詩集にちょうど
こんな詩を入れる予定です。

今日という日に合う詩かもしれません。


【想起】

わすれて もしも
おもいだせなかったら
なくなっちゃうの

なくしたくないものは
わすれないか
おもいだすしかないね

ひとはわすれる
いきものだけど
たいせつなもの

わすれても
かならず
おもいだせばいい

おもいだせば
また あったことになるから


しるし書店始めました!
バタバタしていて完全に出遅れた。

でもまだまだスタートしたばかり、仮説と実験の余地は残ってそう。

・極論、表紙もタイトルもいらない?
・著者は地球上で著者だけ
・個性の出し方と最強の行く末


今、考えること大きく3つです。

まず1つ目、極論、極論ね。本の正式なタイトルも表紙も情報として要らない気がしてます。(もちろんあってもいい)
割と皆さんのを見るとタイトルを素直にそのまま入れてる方が多いですね。

えーそうだっけ?
しるし書店の面白いとこ、違くないっけ?

タイトルて、考え方とか人柄出るポイントですよね。ここで遊んだ方が絶対いいと思います。僕は。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3869.PNG
店主のオススメする内容と、信用があればそれだけで成立しそうですよね。
正直、自分がそこまでのステージに行けてるからはわからないけど、実験してみます。
表紙もタイトルも隠して福袋的な感じで。

この画像が、しるし書店における僕の「表紙」ということにしようと思ってます。


・2つ目。著者ならではのやつ。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3867.PNG

僕は去年、詩集を出版しました。

僕の詩集の著者は、地球上で僕しかいません。

当たり前なんだけどこれ実は、なかなか凄い事かもと思います。何もしなくても地球上で1人の状態が作れている。
ヤバい。ヤバいぞ。

だから僕だけの視点、というか僕にしか書けない想いなり解説が生まれます。
(僕自身に信用や需要があるかは、また別の話…)

著者自ら入れるしるし本は結構アツい気がしてます。ちなみにこの本は全ページドッグイヤーしてます笑

あとは、逆もいいです!
僕の詩集をしるし本にして出品してくださった方がいたので買っちゃいました。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3870.PNG
普通に嬉しかったのと、どんなところに線やしるしが付くかがとても気になるからです。
マーケティングにも使えるかも。
これ、新しいコミュニケーションだ。


・3つ目。個性を光らせよ。

僕は自らを詩ーパースターと言ってるくらいですので言葉を使わない手はない。
商品画像は一言キャッチコピーをメインにして「何だこれ?」と気になるように作ってみました。

デザイナーの方は画像にひと工夫加えたり、ハンドメイド作家さんはおまけを付けてもいいかもしれないし、農家の方は野菜添えても面白いかも。

ママさんはこどもの超かわいい写真を商品画像にすれば目を惹くと思うし、メモや台本を売る強者も出てくるはずです。

物自体でも、画像だけでも個性は出せるなぁと。ただ本をデンッ!て載せるのは勿体無いかなぁと思います。

が、しかし!
最強の最強は真逆だったりして。
強烈な個性と莫大な信用がある方は本の表紙パシャって撮って本をデンッて載せてバーっと紹介文書いても一瞬で売れるだろーなー。
小細工なしでいけるマンパワーがあれば最強。


そこまで行きてーなー。


★ご意見・ご感想・称賛・告白はレターで!
こちらより、郵便受け開けときます!

★しるし書店。福本和哉店はこちらです!

↑このページのトップへ