星空ウォーキングの天敵は、天気、月の明かりと光害です。
その光害が、LEDの普及で悪化しているとのニュース。


星空ウォーカーのじいじには、深刻な問題です。
夕方のベランダ天文台から南の方角がこんな状態です。
改めて考えると、天の川を肉眼で見たのは、いつのことか?思い出せません。
DSC_0742.JPG
日本で、暗い夜空をみられる地域は、もうほとんどありません。

天気と月明かりは日によっては影響ないですが、光害は停電にでもならないと避けられません。