こんばんは~🌙😃❗

大河ドラマ「麒麟がくる」は、順調な滑り出しのようですが、「きりん座」と言う星座が北の空にあって、ほぼ年中見えています。

北極星の辺りに、きりんの頭があります。

北の空の星空
_20200216_184445.JPG

今夜、18時半ごろに北の空できりんが逆さまになっています。
_20200216_183254.JPG

星座の説明ではラクダと間違えられて誕生したようです。
大きめ(面積)の星座ですが、3等星までの明るい星はなく、4等星が数個の地味な星座なので、馴染みがないのもわかります。
_20200216_183319.JPG

麒麟がくるの麒麟は、中国の伝説上の動物で、麒麟が現れると聖人が生まれると言われています。
キリンビールの麒麟ですね。

ウィキペディアより
_20200216_185526.JPG

いつも、いいね❗をありがとうございます。