月別アーカイブ / 2019年01月

こんばんは~🌠🌙😃❗

星空ウォーキングには、厳しい時期ですが、比較的順調にいっています。

11月~1月の星空ウォーキングの実績を明け方、夜、完全休止日ごとに集計した結果は

       月               朝   夜   休み  

     11月  23日 19日  1日

   (30日)  77% 63%  3%


      12月      17日    20日     4日

     (31日)   55%    65% 13%

      1月        25日    22日    1日
   (31日)   81% 71%  3% 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 平均   21.7日  20.3日    2.0日
             71%   66%    7% 


3ヶ月平均で朝、夕ともに7割近く星空ウォーキングを実施しています。
この時期は、早朝ウォーキングと星空ウォーキングが同時に出来るメリットがあります。
_20190128_070610.JPG
_20190127_183313.JPG
IMG_20190107_092614_100.jpg

いつも、いいね!をありがとうございます。

こんにちは~✨😃❗

今朝の木星と月の接近は、曇り空で確認出来ませんでしたが、ほぼ毎月、木星のそばを通過して行きます。

約1ヶ月前、1月3日の朝に接近した時
_20190103_094624.JPG
天候と接近する時刻に左右され、太陽に接近している間は確認出来ません。

昨年8月17日夕方、南西の空で接近した時
67W1tmpwkR.JPG
次回は、2月28日に接近します。

もう少し暖かくなって、木星が高度を上げてきたら、拡大撮影にチャレンジします。
_20190131_103633.JPG

いつも、いいね!をありがとうございます。

こんにちは~✨😃❗

今日は曇り☁/雨☔の予報で、今朝の木星と月の接近は確認出来ませんでした。

NASAの今日の写真は、2017年8月アメリカで見られた皆既日食中の写真です。
_20190131_093812.JPG

皆既日食中に太陽の周囲にコロナと、背後の星空が見えて来ます。

説明では、右端の赤い星が火星のようです。2年前の天文年鑑で確認すると、太陽はしし座付近にあって、左上の明るい星はレグルスと思われます。

次の皆既日食は、7月、南米で見られます。
こんな光景、見てみたいですね。

↑このページのトップへ