月別アーカイブ / 2018年01月

日没が、少しづつ遅くなって、12月上旬から30分ほど遅くなりました。

今日は、おうし座の1等星、アルデバランに月が接近します。
DSC_3122.JPG

日没前、17時10分。
青空の中、月の左下、画面の左下隅の方にアルデバランがもう見えています。
双眼鏡で見えます。
(写真を拡大してみて下さい)
明るい星は、青空の中でも見えます。
_20180127_212632.JPG

18時11分、空が暗くなって、近づいて来ました。
_20180127_203646.JPG
18時35分、あと30分ほどで最接近します。
_20180127_203820.JPG18時58分
_20180127_204148.JPG19時04分、最も接近している時間です。
青森県や、北海道では、今頃は月の裏側に隠れています。
_20180127_204242.JPG
19時26分、離れて行きました。
_20180127_204336.JPG

月の周りにはヒアデス星団の星🌟がたくさん見えています。
DSC02408.JPG

月の上の方には「すばる」、プレアデス
_20180127_205112.JPG

月の下の方にには、オリオン座の三ツ星が見えます。
DSC02411.JPG
この綺麗な月が、綺麗な満月になって皆既月食が見られますことを期待しましょう。
_20180127_215209.JPG


今夜も冷え込んでいます。暖かくしてゆっくり休みましょう。

今朝は季節風が少し弱く、体感温度はそれほどではありませんでした。

ミニ望遠鏡の力不足を承知で、木星の拡大撮影
_20180127_084259.JPG

衛星、3個しか見えません。
_20180127_090653.JPG

土星の撮影はさらに難しいです。
_20180127_084342.JPG

ここからは、望遠レンズで撮影です。

ヘラクレス座の球状星団、M13
中央のボンヤリしている天体です。
25,000光年先に50万個の恒星が集まっています。
_20180127_090730.JPG

西の空ですが、かに座のプレセペ
M44、散開星団です。
_20180127_090801.JPG
晴天が続きます。





季節風で時々雲が流れてきますが、空気は澄んでいます。
DSC03059.JPG

月齢9.2、ブルームーンまであと5日、明るく、綺麗に見えています。
_20180126_185127.JPG

月の左側(東側)には、明日接近するヒアデス星団。明るい星🌟はアルデバラン。
_20180126_184920.JPG

雲の切れ間から、ちょうどオリオン座。
_20180126_184831.JPG
月の西側に、おうし座の星があり、少し前に月の裏側に隠されていたと思われます。
_20180126_184958.JPG
とりあえず、今夜の月🌓をお届けします。

↑このページのトップへ