こんにちは


お久しぶりです


わたしが最近何をしているかというと
大量の割り箸でハムちゃんの家を作ってあげる動画や
ハムちゃんのゲージを掃除してあげる動画を見ています。



いたって健康です
健康が故にそんなことになっています



犬が欲しいけどツアーの時は家を空けるし
猫が欲しいけど猫アレルギーだし
そうだ、ハムちゃんにしよう。
という結論に至りました。



なぜハムちゃんならイケる
と思ったかと申しますと


何を隠そう、藤原さくらという女
幼き頃に、公園の砂場で拾ってきた
野生のハムスター「リボンちゃん」
を飼育していた経験有り。



歯の力が異常に強く
ゲージを歪ませ、長きにわたり行方をくらませたリボンちゃん。


ヒマワリの種を頑なに直接
食べてくれなかったリボンちゃん。



一ミリも、誰にも懐かなかったけれど
私にはリボンちゃんを育て上げた実績がある



しかし


ここで一つ問題にあがるのが
私が今まで植物すらろくに育てられたことがないということ



愛着も湧くだろうと
富田林ジェイクという名前をつけ
名も知らぬ植物を育て始め早5ヶ月

U2kZOptg6O.jpg










青々としていたジェイクは今

t2xJZ4aJxc.jpg


ハゲ山かな???



実は、もうここ数ヶ月は
騙し騙しという感じでした。



疑問なんですけど


水だってやってるし
日にも当ててるし
話しかけたらいいって聞いたから

「おいおい、元気出せよジェイク?
どうしたよ、何があった?」

とか毎日話しかけてたんだけど
何が足りなかった??


ジェイクには何も届いてなかった?




とりあえずあと一本、
まぁまぁ元気そうなジェイクが残ってるので
わたしはこのジェイクに全てをかけるつもり。




なにが伝えたかったっていうと、
とにかく元気だよ、ハムちゃん買いたいよってこと。




終わり