こんばんはー
 

二月になったね
そして二月ってすごい短いよね


最近私は、箸も使わずにめかぶを食べながら
今年こそは自炊しようと決意する日々を送ってました


もう東京に出てきて4年が過ぎたけど、
この目標は一度も成功したことのないまま維持され続けている



やっぱり

料理を生活に取り込んでいる人に憧れるし、
早起きできる人に憧れるし、

4時間睡眠でもスッキリ

みたいな本、高校生の時から読んでたし
(一回も実践したことはない)

レシピ本もたくさん持ってるし
(一品も作ったことはない)




変わりたい、、、、


おっやるね、藤原さんって言われたい、、、


一目を置かれる存在になりたい、、、


って毎日思ってる。



もう褒めて褒めて褒めちぎられて

アハっやぁだ、そんなことないですよ😉
って言いながら生きたい、、、、

(めかぶを直で食いながらの発言)


ていうか、もう
「ご飯作ったよ😉早く帰っておいでー」
って言われたい、、、

お腹空いてるから、、、



わたしは昔から音楽もなんでも、
楽しいところは
とてつもない集中力を発揮するんだけど
それが終わったら糸が切れたように燃え尽きちゃうところがある


そして、そういう人って多いと思う。



で、タイトルにある通り
色々考えて真理に近づいた気がするんだけど


わたしは食べるのはもちろん
炒めるのって結構好きなんだけど
洗って切るのが嫌いなんだよね


で、盛り付けるのも特に好きじゃないのよ


気づいてしまった。


これは結構性格でると思う


でも、
きっと洗いたい人、
切りたい人、
盛り付けたい人、


っていると思って



曲のアレンジだって楽器だって
ぜーーーーんぶ一人でやる人
できる人にずっとずっと昔から憧れて来たけど



わたし今はぜーーんぶ一人ではできないんだ、、、


たくさん助けてもらわなきゃ生きれない



わたしも炒めることは好きだし
誰か助けてあげれることもあると思う


そりゃー状況に応じて
野菜を洗わなければいけないこともあると思うけど。



だからわたしは
あーこの子、助けてあげたいな
って思われるような人にならなければ、ね




養って




以上。
今日青山一丁目らへんを歩きながら思いついた
料理をしない言い訳でした。



(早起きのことはまた後日言い訳考えます。)