ザ・ケバブス
Vo&Gt 佐々木亮介(a flood of circle)
Gt 新井弘毅(ex. serial TV drama)
Ba 田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
Dr 鈴木浩之(ex. ART-SCHOOL) 

からなるロックバンド。


そして記念すべきアルバムが出ました!

ok1JvzBCBi.JPG


聴いた?


ライブアルバムが、デビューアルバム。


ていうか、


その時のライブに、


いた?



俺、、、


いた、、、


いや、、、


いないけど、、、



確かにそこに、、、




いた、、、



その場にいた人はわかると思う。

アルバムを聴けばわかると思う。



俺の声から、
全てが始まっているんだ!!!!


 

「ケバブゥゥゥゥス!!!!」


という俺のシャウト
(実際にはもっと長いフレーズ、ある意味、影アナなのだが)


メンバーから頼まれて、

ちょうどライブの日、



おれ、、、


行けなかったんだ、、、


でも、
会場が盛り上がってくれたらいいな、
という思いで、めちゃめちゃ首筋に

血管を浮き立たせて、



強烈にシャウトしたんだ。






・・・俺の部屋で!





うまくそれを使ってくれて、

晴れて作品になったんだ。


作品のブックレットにちゃんと


名前が入ってるんだぜ。



あ、でもこういう経験は初めてじゃなくて、


モノブライトのライブアルバムも同じ形だったし。
(あの時は新代田FEVERで、生でシャウトしました)


Ken Yokoyamaさんの
「I Won't Turn Off My Radio」


これ、後半の往年のラジオDJのおじさん役、
Kenさんへの語りかけのところ、俺の声です!

 
そして作品に残らないところでは
(DVDに使われているのである意味残ってるけど)

サカナクションのライブのオープニングとか、
04 Limited Sazabysのライブのオープニングとか、

声だけじゃなくて、
これはDVDで確認できますが、

KREVAの初武道館のオープニングセレモニーMCも
やらせていただきました。


いろんな方にお声がけいただいて、ありがたい話です。

昔、DJの先輩とか、同期の友達とかがアーティストの作品に
参加したり、ライブのMCとして出演してたり、

ひそかにめちゃくちゃ羨ましかったんですね。

ぜったいいつか、この仕事続けて、アーティストの作品に
呼ばれるようなしゃべり手になってやるんだと心に誓ってました。


いやそれでもまさかこんなふうに参加させてもらって、
全アーティストめちゃくちゃ影響受けたり、大好きなアーティストなもんですから、
声をかけてもらって、本当に本当に幸せです。


さて、裏話を一つ。


Ken Yokoyamaさんの時も、
THE KEBABSの時も、

声を録音したのは、


自分の部屋でした!


いや、


でもね、


さすがに声の仕事をしているし、

自分でラジオ用の取材したり、
ボイスサンプルのデモ録音とか、
いまはポッドキャストも自分で録音して編集してますから

機材とかもありますし、

一応自分の耳を信じて録音レベルを
確かめながらやってます。

もちろん声のデータを送った先でエンジニアさんが作業してくれるので、
自分の持てる最大限の条件の良い声を録音しております。

いつか動画かなんかで自分の録音の話ができたら良いですね。


ということで、部屋で思いっきりシャウトしまくって
録音された私の熱いボイス入り、熱々ライブアルバムを


ぜひ味わってください!!

いろんなキャリアを築いてきたメンバーが、

初期衝動をぶつけるようなストレートで
かっこいいのにちょっと遊んでるような、

楽しく熱いロックを聴かせてくれます。






このブログを書いているのも、

同じ部屋です。


広さは、、、



2畳!



ちなみにツイキャスやったりもしてます。

僕は物置a.k.a独房って呼んでます。