眩暈SIREN


めまいさいれん



以前ここで紹介しましたね

MemaiSirenpic.jpg

神秘的


でも


めちゃめちゃエモーショナルで、

思いが音、声、展開に全部乗っかってくるので、

鋭さと重量を持って曲が刺さります。


これ、ミステリアスだから余計に作用する気がする・・・。

せつなさ、というのかな、悲しみ、、、後悔にちょっと近い気がするんですが、


そこが共感を呼ぶと思います。

MemaiSirenNijimu.jpg

ちょっとタイミングを逃してしまいましたが、

いまめっちゃ聴いています。

両A面という新作。

「滲む錆色」と「紫陽花」



シリアスなムードと、感情の高ぶりが曲の展開になってせまります。

amazarashi にもすこし近いような、独特の世界観。

声が耳元にリアルに響く感じ、切に訴えるような、

秋田くんほどの叫びではないにせよ、

心の奥底の少しどろっとしたところを表現するところは、
そう遠くはないはず。


「紫陽花」の後半、アカペラコーラスがウワ〜!って入ってきて、、、
そこから一気に疾走していく展開がめちゃくちゃ好きです。





鳥肌ものです。


何回聴いてもゾクッとする・・・。