のアコースティックアルバム



 
Tahiti80jket.jpg

ジャケの人、、、なぜだろう、、、



山下達郎さん
を彷彿とさせるのは。





それはもしかして、、、




シュガー・ベイブのDOWN TOWNを



そのまま日本語でカバーしているからなの?




昨今の日本の往年のシティポップを海外の人が評価している流れ、、、


なのか、メンバーの個人的嗜好が単純に現われているのか、、、


ともかく色々繋がっているんでしょう。



ラジオでめちゃくちゃかかっていた「HEARTBEAT」が

アコースティックに、かなり変化していて、


そして秋の少し空気が乾いてきた季節に、




アコースティックサウンド



とても気持ちよく聴けるアルバムだと思いました。


ぜひチェックしてみてください!!



シュガー・ベイブのギターリフにやられる理由がわかる気がしますね。




あ、ちなみに
タイトルは


「FEAR OF AN ACOUSTIC PLANET」だけど、



もしかしてこのタイトルから


インスパイアされて、、、?


PEBLKPLNT.jpg

パブリック・エネミーの

「FEAR OF A BLACK PLANET」
(※1990年リリースのアルバム。ヒップホップの歴史的名盤と呼ばれていて俺もこれはめちゃくちゃ影響受けてます。だからすぐこのタイトルを思い出したんだけど・・・ちなみにこのアルバムは米国議会図書館により録音資料保存登録されております。アメリカ議会によって、将来にわたって残すべき録音物として登録されておるのです!)






まぁいいかww






みたいなぁ。


あ、ちなみにインタビューももちろんしたことありますよ。


もう15年くらい前ですけどね、、、。