TBXA9Gmyw2.JPG

凛として時雨のニューアルバム「#5」
HPではちょこっとづつ視聴できますね

演奏のキレ、音の強さ、そしてtkくんと345ちゃんの
切り裂くような、切ないような、シリアスで、心の叫びのようなボーカルが胸を打ちます。
ジャケ写のような少しダークで緊張感のある音像が、
あぁ、しぐれ、だなぁ、、、。と気持ちよくなります。

で、集中して聴いていると、自分の鼓動が早くなってくのを感じて、
おお、ドキドキしておる、、、となるのですね。

こんなゾクゾクする音楽をやる3ピース。なかなかいないなぁ。
しかも、4人でやっても、違うんだよなぁ。

カウントダウンジャパンで見たときも、
その美しいダークネスとピリピリした緊張感を、
圧倒的な演奏力と熱量でぶちかます姿にゾクゾクしましたね。

でも、ライブハウスで見るのがもう、凄まじくて好き。
なんか、とりつかれるというか(笑)
誘われる、なんて生易しいもんじゃなくて、
ブワーッっと嵐に巻き込まれていくような気持ちになる。
そんな時雨ワールドをぜひご堪能ください。

また9mmとバッチバチの格闘技みたいな対バンしてほしいなぁ。
あれは軽く伝説だもんなぁ。


Storm vs Storm

みたいなね。

あー、あの渦にまた飲み込まれてぇ(笑)