プレイリスト、作りましたよ!
LINE MUSIC藤田琢己のプレイリストぜひチェックを!!
 
ということで、新生活を迎えるタイミングで、
背中を押してくれる邦楽ロックを選んでみました!

まずは
go!go!vanillas「おはようカルチャー」
gogovanillasOhayou.jpg
おはようカルチャー!
曲、よいー!!
やっぱね、バニラズはどんな曲も、体に馴染むというか、
なんか気分を上げてくれるのにすごくそばにいてくれる感じがして良いなと
常日頃から思っています。
テナーのホリエ君プロデュースってのも、ハイセンス!
やなこと忘れて、パーっと、突き進もう!

HowlbeQuietWakeWeup.jpg
新しい今日から、始まっていくんだろう!
無限の選択肢、どれを選ぶも君のモンだ

うん、目の前を開けさせて、未来と勝負だ!

明るくて勢いのあるこの曲は、勝負曲だ!!

そして
チャットモンチーの「東京はちみつオーケストラ」
chatmonchy_miminari.jpg
甘い夢を見て東京に来たあなた!
甘くないのだ!大変なのだ!!

・・・でも、夢も実現できる場所だ!
さぁ、がんばろうー!!

と背中を押してくれるこの曲は、
上京して来た女子のあなたにぴったり!

そして、ココロオークション「フライサイト」
kokoloauction_canvas.jpg

飛行機で空を飛ぶ、あなたはパイロット。
自分が育った街をはるか眼下に眺め、

新しい土地へと向かうのです。
ノスタルジーを超えて、新しい場所へ向かう、、、
感動的な曲です!バンプ好きとか、結構ハマるんじゃないかな。

Usotuski_miraidriver.jpg

ウソツキです。
嘘がつけないタイプの人間なんですけどね、彼ら。
って、いつもネタにしてすみません・・・。
まぁ、かれらも、毎年エイプリルフールにライブやりますけどね、
ちなんでますけどね、毎年ww

遠くへ行きたいと、願ったことはありますか・・・
どんな道だって、自分が進めば新しい道なんだ!
とおもって背中を押してくれるのがこの曲です!

そして続いては、D.W.ニコルズ「エイプリル」
DWnicholsSmile3.jpg
エイプリル、4月ですね。

新生活を新しい土地で迎えた主人公が、
周りにあるいろんな新しいスタートを向かえた
シーンを目の当たりにしながら、
「きみ」にあえるかな・・・と思いを巡らせます。

グッと来るんだよなぁ。
彼らはね、春に強いんですよ。
いい曲いっぱいあります。

そしてShout it Out「道を行け」
若さを理由にできなくなったハイティーンから20代、、、
背中からシャウトしてくれるのがこちらです。
Shout-it-Out-seinen.jpg
震える足を前に出すんだ!
死んでくれるなよ青い春!
あの時見た夢が、あなたの手を引いてくれるんだ!!

さあ、ゆけ、わかものよー!!!!



と、半分いきましたね。
後半はまたのちほどー!!!!
「新生活の背中を押してくれるロック」
プレイリストでチェックしてくださいねー!


 

not not me、
「not me(自分じゃない)」を、notと言ってるので、

すなわち、私、だと。



カリスマドットコムのニューアルバムは

メチャクチャカッコ良い!

カリスマといえば初期はバキバキっぽい4つ打ち、
いわゆるEDMな感じがあったんですが、

こりゃ一本取られましたね。

一つ上に行ったなと感じました。

とにかくですね、音楽、
トラックが多彩に鳴っていて、
それがことごとくラップも合わさって、
カッコ良い!

ダンスミュージック、、、というより、
カリスマドットコムの描く世界観に、
それぞれの音を合わせた、という感じ。

2曲目にはいきなり90's のR&Bトラックになり、
TLCとか、思い出しちゃったもんなぁ、、、。

で、次にダンスミュージックに普通に戻るんですけど、
その次が、今の日本でキテるレイドバックなR&B、
WONKとか、そのあたりのグルーヴが出てきて、



おいおい、ヤベーなこれ、、、


となるわけです。
軽やかにふわっと乗せるラップ、
スキルと感性がもう、過去を簡単に完全に塗り替えてる。

で、俺の大好きなOKAMOTO'Sのハマ君のベースのみでラップしてる曲、

classic glasses、


こんなの聴かされたら、

やられるでしょ。マジで痺れました。


さらに追い討ちをかけるように、
ビッグバンドジャズに合わせて、

婿においで、とかさ(笑)


お手上げですよ。


という事で、音楽性が思いっきり
開花してますんで、

アルバム、聴いた方が良いと思います!




これまたリリースが先なので御免なさいね。
4月12日に発売になるウソツキのニューアルバムがめちゃいい!
usotsukiwakuseijkt.jpg

すでにYoutubeでも公開になっている
「惑星TOKYO」
これがまたサウンドもアレンジも好きな感じ。


ギターのリフ、リズムが良い。

いまの洋楽の旬なリズムの取り方・・・
テン・ッテン、テン・ッテン
っていうやつwww
でもそこから邦ロックの美味しいとこにワーッと展開してって、、、
とにかくすごいよい!!

あとね、とにかくアルバムの曲たちが、粒だってる!
歌もいいし、アレンジもそれぞれの曲の個性がはっきりと分かれてるし、
だからずーっと聴いてて、小気味よいというか気持ちよい!!

これはアルバムで聴くべきだなぁ。
レベル高い曲が並んでるなぁ。

是非聴いて見てください!!(だからまだ先なんだってば、、、ってね)

リアルとファンタジー、ファンタジーなのにリアル、
っていうのかな、ファンタジーなのにすごく説得力があるし
想像ってそういうことだよね、人の思い、ってそうやって説明できるよね、
っていう共感をしてしまう、そういう描き方もすごく好きですね。

毎年恒例の4月1日に行われるライブ、今年はリキッドルーム!
行きたいなぁ。

 

↑このページのトップへ