the McFaddin



今年の1月から連続リリースを続けていましたが、


またまた出ました!

今作はバンドのエネルギーが前面にでた

ロックな曲ですね。

「HALF AWAKE」
↑↑↑聴けます


歌もエモーショナル!

ぐっと絞り出すようなところもあり、
シャウトしている感じもあり、

ガツン!ときますね。

ライブで盛り上がりそうな曲だなぁ。

緩急もあり、じめっとした今の季節に
鬱屈したいまの空気感に、

己を信じて、
これだと感じたことに身を投じてみよう!

そんな気持ちになりました。

ぜひこのブログで知ったという人は
過去曲、特に連続リリースを続けている
今年に入ってリリースされた曲をドドンと聴いてみてください。



1月リリース「DRAW IN A HEAD」



2月リリース「SHIVER」



3月リリース「SPIRITED AWAY」


4月リリース「SOUTH」





 

いやほんと、好きっすね。



私を知っている方、


私が関っている、出演している番組を

見た、聴いたことがある方、


絶対一度は耳に、

目にしているバンドがあります。





Kroiです。


Kroiです。





彼らは
きっかけで接点を持ったバンド



音源がカッコよく、ライブが良かった。


ボーカルの内田くんの身のこなし、


ギターを弾く姿、


ハンドマイクの立ち姿、


攻撃的にラップする姿、



バンドのメンバーの

それぞれのキャラクターが


演奏する姿が、


「ここはこうあって欲しい」


にビシッと決まった、ハマった、


そんな抽象的なところで

ファンになったバンドでもあります。




さて、そんな彼らが、


メジャーデビューアルバムをリリース!!




(↑↑↑聴けます)



ファンキーな曲、かといって

何かをただまるっとトレースしたりすのではなく、


今のバンドの雰囲気や気分も盛り込んで、


独自のグルーヴを生み出しています。


(スロウな曲もまた、いいんですよ!アルバムならではの雰囲気かと思います)


ファンクもヒップホップも、


かといってど真ん中でJ-POPに寄せなくとも、


レッチリもジャミロクアイもザップもアイズレーもスティーヴィーも
(あ、レイ・ボーンじゃなくてワンダーね、いや、レイ・ボーンも可能性あるなwww)


その他いろんな音楽のインスピレーションを

詰め込んで、



バンドでロックする



そんなエネルギーに触れることができる

ワクワクするバンド
だと思っています。




いずれライブハウスで

たくさん見る機会が多くなるとして、


現場でもたくさん
パフォーマンスで魅了していく

バンドだと思っています。




ぜひこの作品をきっかけに出会ってください。









 

フルカワユタカ






はい、ロックスターです。


このブログでは今までも紹介させていただいております。


その比類なきギターテク

円熟と進化を繰り返す音楽性


そして


歯に衣着せぬ「審査員」っぷり!!


オーディション番組
「MUSIC GOLD RUSH∞」にて
お世話になっております。


 (↑↑↑フルカワさんだけ微妙な距離に見えますが、
これは、ディスタンスをちゃんと取っているという真面目な一面も!)



辛口、かつ的確な
アーティスト目線の言葉たち。

同業の者としての矜持と愛。


たまにはこんな感じもあるよ



緩急自在に、、、


あと半分くらいは


となりにいるたなしんのボケに
つっこんでいます




さて、本題から離れてしまいましたが、


新作リリース!!!!!
ですってよーーーー!!!!


 「YF 上」
↑↑↑聴けます


キレのいいギタープレイ、

色んな音楽性が楽しめて、

最後には全て小踊りできる6曲。

聴いていて楽しい作品です。


↑↑↑「October Chimpanzees」リリックビデオ

意味深な歌詞、いいよねぇ。

あとそれに続く「GIRL」そして「BOY」と


ラストはちょっと音像やジャンルが楽しい

「星が降る町」



これ、タイトルに「上」

ってついてるから、

このあと

「下」

が出るの?



期待して待ちましょう!


私のプレイリストにも
入れさせていただいております!!!


ぜひにちぇっくを!


↑このページのトップへ