いやほんと、今更なんですけど、ね。


佐藤千亜妃さん



 美しく、ミステリアスな雰囲気も漂わせていますね。


きのこ帝国のボーカルとしてもお馴染み。

 もともとシューゲイズ感のある、

エモーショナルな轟音のギターが重なって、

内省的な歌が重なって、、、

というイメージでしたが、

どんどんいろんな音楽を吸収させながら進化していっていますね。

その一方でソロとしての音楽は、

打ち込みのエレクトリックなサウンドと
艶のある歌声で、軽やかな印象があります。

すでにデジタルリリースになっている新作「Lovin' You」


交差点ですれ違ったあの日を、、、思い出す



とか


運命のようにグッと惹かれあって、



とか


ロマンチックでSWEETな歌詞。


素敵やなぁ。





















ふう、、、






そんな出会い、、、



あるのか、、、


どこの交差点だ、、、





えー、さて、こちらの楽曲は




カネボウ化粧品「ALLIE」Web Movie のオリジナルソングである、と。



素敵ですね!!

今日も日差しが強かった。

そうだ、そんな季節ですね!!



そしてトラックが、踊Foot WorksのTondenheyです!

やったね!どんどんキテる!!!!


単純に最新の音ってだけでなく、

ちゃんと癖というか、オリジナリティをそえるトラックメイクの


イメージがある踊Foot Works。


ぜひ双方、ご注目アリィ!!!!!


 

NAHAVAND(ニハーヴァンド)


Miyauchi(Vo.)とTokisato(Gt.)の二人組。
 NAHAVAND.jpg

ロックを聴いてきたヒップホップアーティスト、

たとえばPost Maloneとか、Juice WRLDとか、
ロックを越えていくTWENTY ØNE PILØTSとか、

海外は結構ジャンルを越えていく
(結果ヒップホップに向かっているアーティストをあえてあげていますが)

パラダイムシフト、なんていうと大げさかもしれないけど、
ジャンルで自分たちの音楽を縛ることなく、
いろんな表現を思うように鳴らして形にしている人たちがいますね。

日本の音楽シーンも、ゲームチェンジャーたちがここのところ
軒並み活き活きと活動しているような気がします。

シンガーソングライターという像、そしてインターネットや
テクノロジーを使用しつつ、本質的なメロディとメッセージを最終的に届けている
米津玄師さん。

ミクスチャー、と呼ぶには最高なセンスが究極にミックスされすぎている
King Gnu。

ラップとエンターテイメント、アイドルやラッパーというボーダーを
パフォーマンス力と熱量と仕事量と(笑)スキルで完全に越えてきて人々を虜にする
SKY-HIクン。

女性でラップ&シンガーでもあり、ダンスミュージックからオルタナティブ、
さらにはアコースティックのパフォーマンス、絵画や小説にまで表現の幅を広げる
DAOKOさん。


そしてこのアーティストを聴いて衝撃を受けました。

かっこいい。強い。



そして、どうもなんか、、
どっかでみたことある名前だと思ってて、

動画を掘ってみました。


そう、そういえば、The Cigavettesの
幹宗くんから
名前を聞いていたのかな




新作が、アジカンGotchのレーベル、
only in dreamsからでました。


考えてみたら、今のシーンがこうなる前から、

二人でやってたと考えると、

そりゃ強い。

きっちり言いたいこと言って噛み付くスタイル。

そしてこうなったら、


時代に響くサウンド感も変わっていってる令和元年、

ロックやヒップホップの形骸化で苦しむような時代じゃないはずだし、

自由に「クールorアンクール」で方向定めてぶっ放して欲しいなぁ。

と思いました。


積み重ねた年月もリリックの重量感につながってるし、


次はライブでその強さにやられたいと思います。


ちなみに作品のプロデュースはGotchさんとmabanuaさんです。

















 ディストピア系シンガーソングライター・・・。


最新作が今日デジタルリリースになりました。


「VIOLATION」


ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の主題歌

ということで、作品、主人公の目線など

リンクした世界を味わうならドラマも見ないと!


愛や闇、人間の持つ不安定さや多面性が

独特な表現で描かれています。


声は可愛らしさもあり、芯もあり、一度聴くと耳に残りますねぇ。


そして、ディストピア系、なんて書きましたが、

いろんな雰囲気に変化できる人、そして声の可能性を持ってるなぁと感じて、




いろいろ聴いてみると、、、



過去には



そそらるる 




だったり、


Heart Beat



など、曲によっていろんな面を聴かせてくれます。


可愛らしさ、も、すごく感じますよね。




いろんな表情を持つ人なんだなぁと思っていて、



しかもそれを表現として、

スキルとして手にしているのがすごいなぁと思いました。



ぜひ注目してください!!


 

↑このページのトップへ