4日は、最終公演の北京が無事に終わり、みんなで打ち上げに行きました

{17A8E86C-F801-44E9-85E6-DDB520DE7DD2}


{29054FC2-CCFF-48EC-ADAB-D4D1889268E0}

↑インゲンや、レンコンのはさみ揚げ大好き

{46387026-4F84-4E43-9D75-4C9AEE4DB9D7}

北京ダック、たくさん食べられて、目の前でも見せてくれて、贅沢でした。北京ダックご本人を見ると、ちょっと心が痛みますねおいしく、いただきました。
{6C9068FF-645A-4548-9AD7-E3888A54373F}



56度の紹興酒を、みんなで乾杯!私は撮影担当。笑
{0A6BC99B-6F74-486C-A703-22B9C8EAF1FB}



私、ジヌさん、キヨさん、なっちゃん、神藤さん、稲垣さん一人一人名前の入った、記念品をいただきました
{BBCF24F2-6753-422F-9A18-60B9ADA8BB4F}

今回のライブのコーディネーターの横澤さん、本当に本当に素晴らしい毎日でした。ありがとうございました!!
{9612B7D7-3D10-432B-B3D4-E2EC26CB1335}

恵さん、小莉、スティーブ、マイリー、文ちゃん、ありがとう

{D03C27A7-58AF-4B14-965E-92FA76CC3597}

{F900A521-B294-48C8-9899-886356D9EF72}


神藤さん、今回はマネージャー&舞台監督&パンダと、大活躍でした(笑)稲垣さん、マニピュレーター&音響フォローありがとうございました!!
{797B6950-9C0F-472F-8B1B-461DB74F89BD}




最高のチームでしたー!!
{DE4B3BEA-BB8F-41A7-A103-D5DA2FA35F5B}


みんなといろんなお話しをしました。ライブが終わって、個人的にはやっとお喋りも解禁できたので、本当に楽しい時間でした。語り合えたー



 横澤さんは数々の日本の歌手の方々の中国ライブをコーディネートされていて、本当に今回出会えてよかったと思いました。例えば私が中国語を勉強して去年からいろいろと挑戦してみたことを話すと「藤田さんはシンガーソングライターだから、ここまでは人に頼まないで、自分で勉強をしてできるようになるのがいいですよ」とか、「こういうことならサポートできますよ」とか、いろいろと教えてくださって、すごく頼もしかったです。また新たに挑戦したいことも見えました。




ジヌさん、キヨさんとも、久々にゆっくり話すことができました。6年くらい前からずっと一緒に演奏してくれていて、そのたびにいろいろなことを話してきました。


10周年おめでとうって、みんなに言ってもらえて笑顔で喜びたいのに、自分では今がまた初心に立ってるようで、自分の足りなさや、もどかしさや悔しさを思い知るばかりの1年だったことを話しました。そしたらジヌさんが「数年前は、東京や、名古屋や大阪を見ていろんな気持ちを持ってたけど、今は47都道府県すべての場所に対してだったり、アジア圏に対してだったり、昔と同じような気持ちを感じていても今麻衣子ちゃんが見てる世界は確実に広がっていて、それは決して昔と同じじゃないよね」「今年が本当の意味でのメジャーデビューの年なんじゃないのかな?その気持ちが聞けて、僕らは今すごく嬉しいよ」と言ってくれました。じーんときました。ジヌさんキヨさんありがとう


世の中に向けて、広がっていこうとする覚悟や考え方がメジャーになるってことなのかもしれないですね。そういう思いになったのが32歳って、私遅すぎますよね(笑) 「早い遅いは人それぞれだよ」ともキヨさんたちは言ってくれました


私は、今までの道で、出会えた人たちがみんな宝物で、ゆっくりかもしれないけど丁寧に進んできてよかったとすごく思っています。ファンの方もそう、バンドメンバーも、スタッフも。それが、ずっとこれからの私の地盤と柱になるから。すごくすごく心強いんです。




 そして、同世代のなっちゃんともいろんな話をしました。20代の時は、がんばってもがんばっても種蒔きで、芽が見えてこなくて、今になって振り返ればちゃんと階段を上がってきてたけど、実感としてはもどかしさや焦りしかありませんでした。でも30代になると、昔蒔いた種から芽が出たり、勉強すると勉強した分だけ、手ごたえがすぐに返ってくることが増えました。


今がんばらなくて、いつがんばるんだって思うから、プライベートな時間が全然なくても、本当つまんない奴だなって自分のこと思えちゃう日がたくさんあっても、今がんばりたいんだと話しました。



 10年前の私は、人は成長すれば自然にいろんな場所から卒業するものだし、するべきだし、今周りにいる人たちだって10年後は誰ももうそばにはいないかもしれないなぁ...なんて感じることがありました。むしろいろんな場所から卒業して、もっと上に行くんだっていう野心もありました。


でも、沖増菜摘と、ピアノの山本清香と、チェロの島津由美の3人は、10年後もたぶん一緒に演奏してるだろうなと思った時がありました。好きだから一緒にいたいとか、馴れ合いで「離れるのが淋しいから」とか、そういう気持ちじゃなくて、それぞれが必ずこれから成長して、将来必ず活躍してるはずだって思えたんです。だから別れはこないはずだと。


あの時に感じたこと、彼女たちと10年後の今も一緒にステージに立っています。そしてこれからも、個々に成長し続けるはず。それぞれ、楽器や仕事は違っても、これからも私の親友であり戦友です。





 来年のオーケストラのライブが決まったことで、やっと次の未来を見ようとできた気がしています。「自分の書いた歌でオーケストラコンサートをすること」20歳の頃の自分との約束だから、その約束を果たすまでは、新しい挑戦とか、自分の道が変わってしまうことはすべて怖くておおげさすぎるくらい拒絶してきた自分がいます貫くっていうことは、新しい可能性は狭めてしまいますよね。でも、それでも私は貫きたかったから、後悔はしません。


有言実行しなきゃ、次に進めない


でも、来年の4月1日にやっとオーケストラのコンサートが決まり、夢を叶えると同時に、これからはその目標に縛られることなく、自分の可能性をもっと試していこうとできるんじゃないかと思ってます。




いろんなことに気づかせてくれた今回の旅、でも中国だけじゃなくて、4〜11月の47都道府県、12月の中国、今年の旅の先々で出会い、一緒に過ごした人たちのおかげで、私は心からの感謝と幸せと、これからの野心を新たに持つことができました。本当に、本当にみなさんありがとうございます。


これからも、どうかよろしくお願いします。





6日間も一緒にいたから、さよならが淋しかったです
{E09EE92E-4E3F-42E7-89B5-DCA5B0207A83}


夕焼けが、とてもとても綺麗でした。高い山々がなくて、飛行機から見た北京は水平線のような夕焼けでした。この夕焼けを、ずっと忘れません
{4765F35C-4F16-41A8-A1AC-4E06A3E7E6AE}

素敵な日々をありがとう。
{70D6BF3E-81ED-46FF-81A8-26BB89156E7A}





ウェイボー始めました!






1月の福岡・大阪・名古屋・東京のバンドツアーのチケット一般発売は12/17(土)10時〜です

日本の公演のセットリストはこれから考えます。ベストアルバムの中から歌うつもりです。わくわく。楽しみー!!


■藤田麻衣子 BEST ALBUM TOUR ~10th Anniversary~
◆1月12日(木) 福岡 DRUM LOGOS 
◆1月17日(火) 大阪 なんばHatch 
◆1月18日(水) 名古屋 ダイアモンドホール 
◆1月26日(木) 東京 Zepp Tokyo
 
全席指定のバンドツアーです!初めての方も楽しんでもらえるようなライブにしますぜひお越しください




そして、オーケストラコンサートのファンクラブ先行受付中です

■2017年4月1日(土)
藤田麻衣子オーケストラコンサート
会場:すみだトリフォニーホール(東京)
ファンクラブ先行:12/1(木)〜12/8(木) 

 

夢を叶える日、ぜひ観にきてくださいね


ではまた!