月別アーカイブ / 2019年11月


20代後半から、よく本を読むようになって、親からも友達からも学校からもこんなこと聞いたことなかったぞ!っていう、いいことをたくさん本は教えてくれます。もちろん人から教えてもらってありがたいことも無数にありますが

本を読むようになって、単純な私は素直にすぐ実践したりして、振り返るとどんどん人生が豊かになってきました。本を読まなかった頃と全然違う。心の安定感もだし、人相も穏やかに変わったと思うし。

私自身、本が必要になってきたから読むようになったのか、本を読むようになったからこうなったのか、どっちが先かはわからないけれど。

本に、気づかされたり、助けられたり、救われたり。生活スタイルまで変わってきたり、人間関係まで変わってきたのかもしれないです。まぁそれは本のおかげというか、年齢を重ねればその時その時で色々あるのは当たり前ですね

迷った時や、分岐点に立った時に、「あの時に本に書いてあった」って思い出して選んだことが、すごくいい未来にまた繋がってきたような気がするのです。


人一倍、相談したりお喋りする性格でした。でもいつからか、あまり相談しなくなりました。それまでは周りの人と話せば答えが導き出せてたけど、だんだんそうもいかなくなってきて、そんな時は本が私にヒントを教えてくれるようになりました。

気づいたら、私は同僚がいないんだなぁと思います。もし相談するとなれば信用できる人、信頼できる人はありがたいことに何人もいるんだけど。

アーティスト同士で話せたとしても、一人一人まったく違う環境で、もちろん共通のこともあって心はすごくらくになれるけど、やっぱり一人一人が全然違うんだと実感します。

経験者の人に話を聞きたいと思う時、あまり例がない場合とか、状況だったりすると、誰に相談したらいいんだろうなぁ...って思ったり。思い返せば、何度もあったなぁって。たまたま先輩に相談できて答えが見つけられた時も何度もあったけど、何度も自分で見つけるしかなかった。だからすごく時間がかかったことがいくつもある気がします。

相談してもしなくても、決めるのは自分しかいないわけで、やるしかないんだけど。

そういう時に、孤独を感じるのかもしれないです。年々孤独になっていくっていう気持ちは、今ならなんかわかる。けど、私は孤独が好きなんだろうなぁとも思います。孤独は決してつらいものじゃなくて、友達でもあり自由でもあるから。

人と関わることよりも、一人で闘うことがほとんどの今の仕事は、すごく自分には合ってると思います。逆にすごく助かっています。


孤独なのは、ある角度から見た時だけで、違う角度から見た私は、孤独じゃなくてすごくあったかい場所に居たりもして、みんなそうなのかなって思ったりします。この仕事だからとかじゃなくて。私はたまたま、この面ではこうで。

誰かは、この面では大変で、この面では恵まれてて。

なんだかんだみんなプラスマイナス0なんじゃないかなって。

そう思うと、やっぱりアーティストだからって私が特別大変なわけじゃなく、恵まれていることに感謝して、どんどん幸せを数えていこうと思うのでした。

反対に、私が特別恵まれてるわけじゃないかもしれないけど、特別恵まれてる!って、感謝して生きていきたいな。

大変なことを数えたら、ものすごく大変なこといくつもある。笑

でも、幸せなことを数えたら、数えきれないくらい幸せがあって。

つまりは、何に目を向けるかでしかないんですよね。自分が何を見るかでしかない。

そして、大人な人は、「私は大変!」って言わないんですよね。笑

私すぐアピールしちゃうからなぁ。小さい奴です。




12/10(火)東京のEX THEATER ROPPONGI
藤田麻衣子 Xmas Special Live 2019

チケットが残りわずかです☆

一時、予定枚数終了していましたが、ローソンチケット・チケットぴあ・イープラスをご確認ください。

ピアノ、バイオリン、チェロと歌でお届けします。ぜひお越しください♪




ではまた


12/10(火)東京のEX THEATER ROPPONGI 『藤田麻衣子 Xmas Special Live 2019』のリハーサルがありました。

デビュー前からずっと一緒に演奏してくれているピアノ、バイオリン、チェロのメンバーとお届けします。

 選曲も懐かしいものも多くて、このアレンジで歌うの10年以上ぶりでは...っていう曲もありました。笑

新しく、さやかがアレンジしてくれた曲たちも色々とあって、

「とっても素敵

って言いながらリハしてました。笑

素敵だー。嬉しい。

左から、
バイオリン 沖増菜摘
ボーカル 藤田麻衣子
ピアノ 山本清香
チェロ 島津由美
knd1DY03rQ.jpg

出会った頃は、みんな学生だったのに、それぞれに本当に素敵なレディーになって。嬉しい。

私も歯科衛生士だったんです。たった3年間だけど。懐かしい。

新曲の「思い出にはいつも」、恋愛の歌だけど、ちょっと懐かしさ溢れる雰囲気は、このメンバーにも繋がる感じかも。

もう14年ですよ。本当に、ありがとう。そして、みんながそれぞれに音楽の世界で活躍してて、嬉しい。本当に素敵なことだ。

チケット発売中です♪ ぜひお越しください




おとといの夜は、ラジオ日本 60TRY部に生ゲスト出演でした!

この前、配信リリースになった新曲「思い出にはいつも」と、10月・11月に再放送されているNHKみんなのうた「wish〜キボウ〜」をオンエアしていただきました


いつもゲストに呼んでくださってありがとうございます。いつも勢いのある面白いトークの中で、時間があっというまにすぎてしまいます。またたくさん笑いました
cAka3UFAZf.jpg


ラジオでもお話ししたんですが、今月もどんどん歌を書いています。毎日曲作りの時間を作っていて、生活リズムの中に、ハミガキみたいな感じで、歌を書く瞬間が一日中あって。 

すごくいいリズムができてきてて、こういう感じすごく自分に合ってる感じがしています。このままライブツアー全然やらないわけにはいないけど。笑 

彩りのある日常の中で、自然に歌を書いていきたいです。そしてそれが、それぞれの日常を過ごしているみなさんに一番届くんじゃないかなって。

あと、今そういういいリズムが続いてる中で新しい変化もあって、スマホニュースとかを、そういえばほんど見なくなりました。

今まで忙しい!と思いながら、手が暇になるとすぐスマホニュースとか見ちゃってて、でも流れてくるものの中に本当に必要なことなんてほとんどなくて。 ひょっとしたらSNSもそうなのかも。流れてくるのは「見たいもの」じゃなくて、「誰かの見せたいもの」だよなぁとたまに感じたりします。といっても、遮断はしてないから、もちろん見てはいます。ただ、それに使う時間がうんと減りました。

私の場合、SNSは昔から疎いんですが。疎いなら疎いで、人から教えてもらった時に「へー!!今そんなの流行ってるんだ!」って毎回新鮮に感動できる良さがあります。笑

春も夏も、すごく本を読んでたから、以前までのスマホ触ってる時間の何割かでも本に使ってインプットしたいなぁって感じます。すぐネットでももちろん調べるけど、本も大好きです。

断捨離って、服とか物を捨てるだけじゃないんだなって。自分の無意識に使っていた時間も、もう一度見直したり整理することができるんだなって思います。そして、ストレージ一杯だったところから、空き容量を増やして、思考停止しかけてたところから身軽になってどんどん歌が書けるのかなって。

とてもいい感じです。

私ずっと、初めの頃、使命感を持って歌を書いていました。どんな使命感かというと、

ときめきを生み出したい

でした。ときめきたいじゃないですか。潤いたいじゃないですか。だって、年中、恋の始まり状態じゃいられないし。

男性にももちろん聴いてほしいけど、私自身が女性だし、女心を素直に素直に書きたくて。しばらくときめきご無沙汰の人がいたりしたならば、まさにドキドキを味わってほしくて。そんな歌が書けるシンガーソングライターを目指していました。

そんな使命感を持って歌を書いていたけど、いつからか、忙しすぎたり、違う世界観を求められたりで、見失ってたのかもしれません。

見失っていようが、毎年出してきたアルバムは、やっぱり精一杯その時の最高のものを作ってきたから、気に入ってるんですけどね

ただ、今また、どんなふうっていうのは上手く言葉にできないから書きませんが、この歌はこんな人に届いてほしい、この歌はこんな人に気づいてほしいって、1曲1曲にそういう思いが見えてるんです。

どんなお仕事してるだとか、タイアップがとか、そういうことよりも、一番大切なことなんじゃないのかなって。それが、「生きてる歌」なんじゃないのかなって思うんです。

もちろん、これからもタイアップもがんばります。笑
タイアップはすごくやり甲斐があるし、楽しいし嬉しいんだもん

すごく、準備ができてる。準備ができたのです。


ちなみに今日は天赦日。新しく何かを始めるのにぴったりな日ですね。


私は今朝、洗面所を整理しました。笑


ちょっと新しいレイアウトで新しいスタート。笑


そんな感じで、いい感じです



ではまた!


11/6(水)から、「思い出にはいつも」が配信シングルとしてストリーミングやダウンロードで聴いていただけるようになりました

ぜひたくさん聴いてくださいね。

ツイッターで、
#思い出にはいつも 
 を付けて、感想もお待ちしてますさっそく読ませていただいています。聴いてくださって、本当にありがとうございます。


現在、「清洲城信長 鬼ころし」CMソングにもなっています。TVから偶然聴いて気づいてくれた方もありがとうございます


 
5日は、久しぶりのツイキャスライブ生放送でした!

みなさんたくさんの
#私の思い出
のコメント、ありがとうございました!!楽しく読ませていただきましたみなさんの思い出、それぞれに色んなことがあって、人生様々だと感じながら読みました。

5日のツイキャスライブを、11月11日まで録画公開しています。 

 弾き語りは、
 wish〜キボウ〜 
思い出にはいつも
あなたが私の頬に触れるとき 

でした。 

(11日まで録画公開中)



ツイキャスライブ、今回のキーワードは、「アップデート」でしたね。笑

クリスマスライブで、感じてもらえるといいなと思ってます

ツイキャスも半年ぶりだったようで、12/10のEXシアター六本木でのクリスマスライブも、オーケストラコンサートから約半年ぶりで、そんなに空いたのかぁと思いましたが、長い目で見たらたった半年なんですね。

でもその半年間で、ものすごく色んなことをリセットできました。上京してからインプットだけできる半年間の時間なんて、作れたことありませんでした。そしてツイキャスでキーワードになったアップデート麻衣子に繋がるわけです。笑

クリスマスライブのセトリもほぼ決めたのですが、原点回帰のような、でも王道でもないような、そんなライブになる気がします。昔から知ってくださっている方も、初めての方も、きっと新鮮さと懐かしさの両方の気持ちで楽しんでいただけるライブになると思います。本当に楽しみ。ぜひお越しください

いつも来てくださっている方や初めての方はもちろんですが、以前ライブ来てたけど最近行ってなかったっていう方にも、観てもらえたら嬉しいなぁと思ってます。なんていうか、そう言えるようになってきたというか、そんな自信を取り戻しつつある、今の私です。

毎日曲作りに向かっているのが楽しくて、今まで見えなかったものが、見え始めてる今だから書ける歌たちをしっかり形にしようと思います。


ツイキャス、本当に楽しかったです。みなさんのコメント読んでいて、相変わらずおもしろいし、相変わらず温かい会話というか。あったかい時間でした

たった半年の時間。そんな短い時間で、人ってこんなに変われるんだって思います。

20代の時も確か思ったなぁ。

たった1年で、環境はがらっと変えられるし、3年あれば、思ってもいなかった人生になれるんだって。自分次第ですけどね。変わりたくない人は変わる必要ないし。

私は、退屈が苦手で、なんかずっと「居場所はここじゃない」って思ってたから、名古屋から東京に住む場所が変わって、歯科衛生士からシンガーソングライターに環境が変わって、10年以上が過ぎて、すごくしっくりきてます。

この半年の時間、ブログこそそんなに更新してないけど、プライベートも作品づくりも猛烈に動いてました。ぼーっともしたけど、浮かんできたこととにかくやるという感じで、すごく充実していました。たった半年の時間。本当に貴重だし、大切に使ってよかった。

すべて、これからの歌や、ライブでみなさんと過ごす私自身にそのまま出ていくんだろうなぁと思います。

たのしみだ。

ではまた




12/10(火)東京のEX THEATER ROPPONGI

藤田麻衣子 Xmas Special Live 2019

ピアノ、バイオリン、チェロのメンバーとクラシカルにお届けします♪ぜひお越しください





↑このページのトップへ