月別アーカイブ / 2019年06月


レコーディングがあったり、9/6に発売になるオーケストラコンサートのBlu-ray&DVDに向けての作業も始まりました。
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0175.JPG

ざっくり編集されているコンサート映像を見ながら、音のチェックをしました

初回盤にはコンサート音源CDも入るので、音だけでもしっかりチェックしないと

こんな感じだったのか〜と、楽しみました。
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0187.JPG

耳をすごく使って、集中するとすぐお腹がすいちゃう

ディレクターの大槻さん、昔ブラスバンドのアレンジまでやってたらしくて、ピアノもサックスもできるんですが、オーケストラの楽器の音も、一つ一つしっかり聞こえてて、音楽的で熱心な人でいつも嬉しいです。感謝
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0186.JPG

オーケストラの演奏素敵
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0185.JPG

これからまだまだ色んな確認作業があります。楽しんでがんばろう

6月の前半は密度の濃い毎日で、あっという間に半月が過ぎていました。人と会ったり、集中してがんばったり。必ず未来に繋がるだろうなぁと思えるような。ちょっとのんびりしようと思ってたけど、やりたいことがどんどん浮かんでくる時期みたいで、思い立ったら行動しないと気がすまなくて毎日活動的です目標が定まると、恐いくらいの推進力を発揮するので、久々に激しい自分がおもしろいです。

勉強したいなぁとうっすら思ってたこととかも色々あったけど、最近いろんな本を読めていて、考え方がすごく拡がって楽しいです。

スタッフとも話し合ったり。

歌録りもしたり。
_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9897.HEIC


みなさんからいただくお手紙で、去年とかライブやリリースが次々と決まってた頃に、「ライブで会えるのはすごく嬉しいけど、自分の時間も大切にしてね」と、同世代の女性が書いてくれていて、すごく嬉しかったことがありました。仲のいい友達がくれる言葉や思いみたいで。同世代は20代から30代になって生活も変わったりして、価値観や優先順位も変わってきた女性も多いと思います。経験って人を拡げますよね。母性や包容力も大きくなるというか。その時は、お手紙からそんな温かさを感じました。

その時はしばらく先までまだまだスケジュールが決まってたので、時間がとれる時が来たら、そうだよなぁ・・・と、なんか許可してもらえたような気持ちになったことがありました(笑)

そういえば今、そんな感じで過ごせてますよーって思って、そのお手紙が浮かんできました。

もちろん、もっとライブしてほしいとか、ここにも来てほしいとか、そういう声もものすごく嬉しいです。ちゃんと届いてます会いたがってもらえることって、本当に嬉しいです

声の内容はさまざまでも、どんな言葉も嬉しくて、シンガーソングライターになってなかったら出会えなかった人たちと、今こんなふうに繋がれてるんだなぁと実感します。

周りにいる人たちの理解や協力にも、すごく感謝しています。

ライブするのと同じくらい、生み出したりひらめいたりする時間も必要なので、いい感じにスイッチが入ってる今を逃さないように楽しみたいと思います



ではまたー


前から思ってたことなんですが、急にひらめいて、自分の中で現実的に動き出したことがあります。新しい夢を見つけたような気がしています。こんなにわくわくしてるのは、何年ぶりだろう。

大切に温めたいから、まだ言わないのですが、行動します

オーケストラコンサートは1年前から決まっていて、そのもっと前から、ここに心が向かっていたので、この前のオーケストラコンサートを大切に迎えたいと思ってきました。

何か終わればもう次が決まっていて、次々と進むことがほとんどだったんですが、一度理想的に準備をして、丁寧にやりきりたいと思いました。無心になった時に次に何かが見えてくるんじゃないかと感じたんです。

そうしたら、新しい自分に出会えました。予感通りで我ながら単純。笑

無になる時間、無になれるまでの期間も大切ですね。私の場合は、そんなに長くはじっとしていられない性格なので、すぐ動きたくなるとは思ってたけど、それでも「何にもやりたいことない」「見つからない」って思う時間もありました。なんか自分を責めたくなる時間もありますね。

みなさんにもありますか?「やりたいことが見つからない」例えば「夢が見つからない」「好きな人がいない」なんでも....。焦ることないし、責める必要ないんですよね。そのうち出てきたり、気が変わったりするものだから


スタッフとは、また3年後くらいのことまで話し合いしたりしてるんですよ計画大好き。


全部はぜんぜん報告してないのですが、ゆっくりしたり、忙しくしたり、楽しんだり、体鍛えたりして過ごしてます。いつでも、心では新しい作品について考えているので、また動きがある時はお知らせしますね



 この前は本番前、オーケストラのサウンドチェックを見ながら、高鳴りました
_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9416.JPG

アンケートでも、ドレスの感想もありがとうございます

前半は赤いドレス。「高鳴る」「写真」「嫉妬」に合うといいなと...。
O6WBypAGOp.jpg

後半は薄いピンク色のドレスでした
eOg_n3YNSY.jpg





アンケート、みなさんたくさん書いてくださってありがとうございます。
IZrFuRgNuN.jpg

ゆっくり読んでいます。

各地から来てくださったことも実感したり、

どんな心境で来てくれたのかとかも知れたり、

あの楽器がよかったとか、すごく音楽を聴いてくださっていたり、

アレンジへの感想とかもすごかったり、

色々な感想や意見をいただいて、

たくさんあって3分の1くらい読みました、また読ませていただきますね




いつも思ってることですが、コンサートが終わるとしみじみ人に感謝します。

ステージから客席のみなさんの顔もしっかり見えて、嬉しかったのもあるし、一緒に笑った瞬間が楽しかったなぁとか、なんでこんなに心がポカポカするんだろうなぁとにこにこして過ごしてます

観に来てくださった方やスタッフにも、客席のみなさんがすごく温かいこととか、年齢や性別も本当にざまざまな方がいましたねと、言っていただいて、嬉しかったです。

ステージだけでなく、会場のみなさんのことも見つめてくれる人が、周りにいてくれることも私にはすごく嬉しいことです。

周りにいてくれる人が、私は好きです。

感謝してもしても、しすぎることってないですよね。みなさんありがとうございます。



ではまた

↑このページのトップへ