場所は!!!!!!





渋谷CYCLONEです
東京都渋谷区宇田川町13-16 国際ビルA館B2





老舗のライブハウスで、以前出た時も
スタッフさんがめちゃくちゃ褒めてくれて
今回の対応も迅速・親身にしてくださりありがとございます!!!



一年越しの生誕ワンマンライブ、楽しみですっ!!!







去年行った健康診断にて貰ったMRIのデータをもとに




ワンマンタイトルを付けました

最初はこのテイストでフライヤー作ってたんやけど
隙間を埋めたい症状が悪化して・・・





結果、なりました😚😋😋😋











本日、20時からチケット購入ページを公開します
(20時、公開しました)


チケット購入できるのは
13日(日)12:00
からにします!!!!!


チケット購入される方へお願いなのですが、
購入の際、Tシャツサイズアンケート機能
がありまして、それにご協力してくださると大変嬉しいです!!!





iPadのPhotoshopを使ってずっとコラージュを作っていた
今まで生誕ワンマンポスターはプロに任せていただけに、今年は可笑しなクオリティーですが



愛着は増します😋🤗


人の脳みそを笑うな
渋谷CYCLONE
2021年7月25日(日)
オープン16:30
スタート17:00
前売3500円
当日4000円
(1ドリンクお代金要)

お待ちしてます!!!!!
こっからブログは物販グッズを発表したりしていくと思います🎤🎤🎤

よろしくお願いします😍👊👊👊





-----出没-----

15日
激!今夜もドル箱オンエア


15〜18日
ボートレース生配信🚤

18日
ケンコバのバコバコテレビ オンエア


22日 新宿アンチノック(ライブ)
【Dirty Deeds Done Dirt Cheap】
藤田恵名/STEP UP BOYS(カリ)/HöLDERLINS/爆裂女子/NECRONOMIDOL
FOOD:KMG diner
OPEN16:50/START17:20
¥3000+1D/DOOR¥3500+1D(¥600)
予約👉
配信👉


24〜25
ボートレース生配信🚤
(レギュラーMC)

25日
ケンコバのバコバコテレビ オンエア

28日
グラ飯 生配信

7月3日
大阪パチンコ来店

7月5日
下北沢ろくでもない夜 ツーマンライブ

7日
(6日夜)
誕生日カウントダウン生配信

7月21日
赤坂naveyfloor 
82回目の終身刑とツーマンライブ

7月25日
生誕ワンマンライブ

31日 青山RiZM




読んでくれてありがとう〜





こんばんはッッッ藤田恵名です


今年もコロナ禍で、生誕ワンマンは決行できないままだろうなーと月日が流れました

先日、Unwave主催でイベントをしました!!!



その時に思ったのが、
リリースや生誕のお祝い事をライブを開催して
祝ってもらってこちらも最高のパフォーマンスをするというのはwin-winだし何ともハッピーだな〜とおもった

ライブやワンマンライブはコンスタントに続けてるし、
コロナを言い訳に足止めした訳じゃないけど
去年、ストリームホールで中止になってしまった事があったし…



いちばん言い訳してるのは自分なのかもしれないなぁ



ライブの翌日に各所ライブハウスに電話して
7月にワンマンライブできる日空いてませんか?と
連絡をした


奇跡的に、日曜が空いてるライブハウスがあって
なんとその日はお母さんの誕生日だった

7月25日

メンバーやスタッフにも伝えて
理解してもらって、今急ピッチで生誕ワンマンライブに向けて調整してます


本来ならもっと前もってやらなきゃなのに
こんな急に決まって周りに迷惑かけてるけど
やったら絶対やってよかったって思うから
やります…!!!!!


ライブに来るみんなにも、今年も生誕ワンマン出来ないって言ってたのに二転三転してごめんね、

絶対来て欲しいです!!!!!

東京都の条例〜でMAXの人数はライブハウスに入れれないけど



場所や詳細は今日、明日また告知します!!!!!



2個前のライブに
友達の佐藤雅美ちゃんが見に来てくれた!!!!


終わった後にブログ読んで涙が出てきた
理解してくれる友達がいる事、本当に嬉しいなあ、、、
ありがとお!!!!!!!










2012年から毎年レコ発生誕ワンマンやってきて(2021年はポスターなかった)
毎年やってきた、


どんどん箱の大きさを増やしていけてたのが嬉しかった
今年はそうもいかなくなったけど
過去1の生誕ワンマンライブにするゾ

だって母子ともの生誕ワンマンなんだもん!!!!!
お母さん、サプライズ登場したらどうしよう!!!!!!



って事で場所、詳細はまたお知らせします
よろしくお願いします!!!!!!!!





-----出没-----

15日
激!今夜もドル箱オンエア


15〜18日
ボートレース生配信🚤

18日
ケンコバのバコバコテレビ オンエア


22日 新宿アンチノック(ライブ)
【Dirty Deeds Done Dirt Cheap】
藤田恵名/STEP UP BOYS(カリ)/HöLDERLINS/爆裂女子/NECRONOMIDOL
FOOD:KMG diner
OPEN16:50/START17:20
¥3000+1D/DOOR¥3500+1D(¥600)
予約👉
配信👉


24〜25
ボートレース生配信🚤
(レギュラーMC)

25日
ケンコバのバコバコテレビ オンエア

28日
グラ飯 生配信

7月3日
大阪パチンコ来店

7月5日
下北沢ろくでもない夜 ツーマンライブ

7日
(6日夜)
誕生日カウントダウン生配信

7月21日
赤坂naveyfloor 
82回目の終身刑とツーマンライブ

7月25日
生誕ワンマンライブ

31日 青山RiZM




読んでくれてありがとう〜




こんばんは今日は5/25
ただいま23:16です

このあと、深夜2:00から収録なので
早めの晩御飯とお風呂を済ませ
22:00には寝床についたのですが、、、

全然眠たくならず
せっかくだしと思い、ブログを書いている



夜風に当たりながら
コーヒー(有り有り)を飲んでいる





今期見ているアニメは
【オッドタクシー】
内容は暗めやけどすごくいい
これからどうやって交差していくのかも楽しみだなあ




来月の20日くらいまで
また、緊急事態〜が延期になりそうですね

みんな、大丈夫???
娯楽はちゃんとある???


竹内結子さんの死が未だに悲しくて
ぽっかり穴が空いている感覚です




今日のブログテーマは
『カラオケのすゝめ』






会えなくなった人や辞めて行った子たちも
よぎります。
なんとか無事にまた会おうねって願うばかりです

(コーヒーを注ぎに行きます。)




私は大丈夫だよ
夢や希望より、絶望から生み出る感情で
曲を作っているからちょうどよかったとでも思いたい




夏の夜はいいねえ1番好きだなあ
切ないが勝ってていいなあ

このYouTubeに出てくる


『ギャル』なんですけど、結局自殺するんですよ
私にいろんな影響を与えてくれたんですけど、
中でも印象的だったのが
【カラオケ】でした


それまで私は、カラオケとは歌の上手さを披露する場所、親に褒めてもらえる箱でありました。


歌い上げて間奏では拍手があり、
歌い終わった後の「上手〜!!!」みたいなのが当たり前
今思うとだいぶ過保護なカラオケボックス幼少期を送った



でも『ギャル』と初めて行ったカラオケ

当然のように私はカラオケベスト100やその部屋での履歴をタッチする


"歌える曲"しか聞いて来なかった



『ギャル』はガガガSPの【祭りの準備】を歌い始めた


いつものカラオケボックスとは明らかな違和感

あーこれね〜〜
ではない!!!!!

この音程が合ってるのかも分からない。
ぶっきらぼうなセリフパート

【ザ⭐︎ピース】のセリフパートとはまるで違う

ちなみに『ギャル』は歌が上手くはない
でもそれが味になっててめちゃくちゃ痺れた

デンモクをタッチする事も忘れて
歌詞を目で一生懸命追っていた
しかも【祭りの準備】はフェードアウトして終わる曲だった


なんじゃこれ!!!めちゃくちゃカッコいい!!!


曲が終わっで私が予約を入れていなかったから
『ギャル』はまた慣れた手付きでデンモクを触っていた

爪もギャグみたく長かったので専用のペンでなく爪でパチパチと器用に叩いていた


人目を気にせず、一人カラオケかのように『ギャル』は自分の歌いたい曲を予約していった



衝撃だった



予約の順番を守り、
みんなが聞いた事がある歌しか入れた事がなかった私には。


もしかしたら、これを自己中と思う人がいるのかもしれん。

でも非常に気持ちよかった
清々しくて遠慮のない関係。

もっと勝手に歌ってほしいと思った



こっから
私のカラオケ、世の中にある曲への向き合い方が変わった




『ギャル』は女子だけど全く女性ボーカルの歌を入れない

よく【ORANGE RANGE】を歌っていた
交換ノートにもORANGE RANGEの歌詞を書いていた

『以心伝心』を歌っている時だけ可愛かったのも覚えている


人と一緒に1曲歌う時は画面ずつ回して歌うとか、
ある程度のルールはあると思うけど『ギャル』は違う




ラップパートを独り占めする
そしてめちゃくちゃラップが上手かった


『nobodyknows+』の【ココロオドル】なんかは
声色を変えながら器用に歌っていた


【ココロオドル】は『ギャル』の持ち歌だけど
私もどこかで歌い試したかったから
家に帰りラップパートの練習をしていた



今でも酔っ払ってカラオケに行くと
【ココロオドル】を予約してみたりする






『ギャル』と一緒に可愛い悪さをして高校停学になったりもした
怒られないようにズルく生きて来た私には
欲に忠実で怖いもの知らずの『ギャル』が眩しかった。

もう二度と会えないギャルを思い出してはセンチメンタルになる


投影するかのように、
自分の信念を持っている人には惹かれる



ギャルの後ろを金魚のフンみたくくっ付いてるくらいが私には居心地が良かった


美化された思い出をまたいつか書こう

気の知れた人はどれくらい居ますか?
希望のひとつもくれないこんなご時世で

【祭りの準備】をしよう


終わり





↑このページのトップへ