月別アーカイブ / 2011年03月

藤澤です。

最近ライブに向けて準備がすすめられてます。

歌詞を覚えたり、MCの内容を確認したり、頭の中でインスピレーションしてます。

今回、このような大変な状況をメディアで見て生きる事の素晴らしさを改めて実感しました。
僕にはやはり歌う事しかできない。
少しでもこの日本に笑顔が、そして平和が戻るよう願って歌います。

コンサートまであと二週間ちょっと。
お会いできるのを楽しみにしてます。

藤澤です。

皆さんのコメントを読んで涙が出てきました。
本当にありがとうございます。

こんな時ですが最近、アレサ・フランクリンが1998年のグラミーで歌った『誰も寝てはならぬ』を見つけました。
魂の声です。
音楽に国境はありません!
http://www.youtube.com/watch?v=_6WW6TXPdPw&sns=em

是非見てくださいね。

藤澤です。

昨日は個人として募金してきました。
被災地の方々が少しでも笑顔をとりもどせますように・・・。

今朝、テレビを見ていたら『アンデスの民話』が紹介されていました。
『ハチドリのしずく』という話です。
ある日、山火事になって一羽のハチドリが行ったり来たりくちばしで水のしずくを一滴づつ運んで火を消そうとします。
他の動物たちが『どうしてそんなことをしているの?』と聞くと『私は今私に出来ることをしているだけ』と言ったそうです。
小さな鳥の小さなひとしずくですがその想いはいつしか大きなひとしずくになるという事です。

今、僕たちには何も出来ませんが出来ることからやろうと日々思っています。

↑このページのトップへ