藤澤です。

昨日は「ステファン・ポップ&仲間たち オペラ・ガラ・コンサート・ジャパン・ツアー2019」の大阪公演ナビゲーターを務めさせて頂きました。

人生初のナビゲーターというお仕事を務めさせて頂き、歌い手とは違った側面から見た音楽の捉え方を吸収できました。

不慣れな部分があったかもしれませんがあたたかく迎えてくださったご来場の皆さまに感謝です。


今回はじめて聴かせて頂いたステファンポップさんのテノールボイスは大阪のシンフォニーホールの屋根を突き抜ける程、圧巻なパフォーマンスでした。

それでいて繊細な表現も巧みにこなす。
まさにBravissimo!!

ステファンポップと仲間達のコンサート、題名にもありますがソプラノのレナータ・ヴァリさん、バリトンのロベルト・ボルトルッツィさんも本当に素晴らしいです。

残りの東京、神奈川公演は必見です!!

では31日の東京会場でお待ちしてます。