LOFIljj3uO.png
大阪・御堂筋線「緑地公園」駅近くの書店、「blackbird books(ブラックバード・ブックス)」さんで約1か月の開催!タイトルは「夏がとまらないですね ~藤岡拓太郎原画展~」。1ページ漫画集『夏がとまらない』の原画を中心に展示をしていただきます。サイン本やポスター、1ページ漫画ポストカードの販売もあります。この原画展では、「合言葉ポストカード」というのを作りました。店内の商品500円以上お買い上げのうえ、レジで「夏がとまらないですね」と言うと、限定ポストカードがもらえます。ちょっと勇気いると思うのですが、「はぁ?」と言われることは絶対にないので、頑張って言ってみてください。blackbird booksさんは『夏がとまらない』刊行時からお世話になっていて、4刷のオビにもツイートを使わせてもらいました。ああ、町に本屋さんがあるっていいなあと帰り道に思う本屋さんです。『夏がとまらない』以外の本との出会いもたくさんあると思うので、是非来て下さい。梅田から御堂筋線で13分、新大阪から7分です。
guSZEp2vM_.jpg











NvgEDol224.png
東京・高円寺のアートギャラリー「CLOUDS ART+COFFEE(クラウズ アート プラス コーヒー)さんからお声がけ頂き、1ページ漫画展を約2週間、開催することになりました。こちらのギャラリーはコーヒーを飲みながら作品を鑑賞できるお店だということで、タイトルはすぐに決まりました。「コーヒー吹き出さないよう気をつけ展」。展示では『藤岡拓太郎作品集 夏がとまらない』の作品や、最近の1ページ漫画、原画もいくつか用意する予定です。サイン本やポストカード販売もあります。小学生の身長でもたやすく見れるように、壁の下のほうにも展示してもらいます。これでもかとばかりにご家族でおいで下さい。8/25(土)と8/26(日)はお店の近くで「高円寺阿波おどり」が開催されるそうです。踊りながらいらして下さい。







『藤岡拓太郎作品集 夏がとまらない』(ナナロク社)、おかげさまで第4刷を迎えることができ、少しだけ装いが新たになりました。表紙右上の「重版出来」の文字はカバーに直接印刷されているという、やんちゃな仕上がり。今回もまた名久井直子さんにデザインを手がけていただきました。

vINztBdI6g.jpg
オビをあえて付けていなかったこの本、ここにきて初めてオビが巻かれています。オビ裏面には、二つの本屋さんが去年の刊行時につぶやいてくれたツイートを載せさせてもらいました。大阪・豊中のblackbird booksさんと、東京・荻窪のTitleさん。

mdXv6wTlQa.jpg
そして、推薦文を収録した特別冊子が付いています。岸政彦さん、こだまさん、かもめんたるさん、天竺鼠さんには刊行時に推薦文を頂きWEB上で掲載していたのですが、こうして冊子になるのは初めてです。そしてヒコさんが去年、ブログ「青春ゾンビ」に書いてくださった文章も入っています!

WZ2p78tGbq.jpg
第4刷のサイン本、今日ナナロク社にどっさり送ったので、来週あたりからあちこちの書店で置かれ始めると思います。そしてAmazonも在庫復活しました。Amazonで注文された場合も、今日から全部4刷が届きます。


『夏がとまらない』特設ページ
https://www.takutaro.com/natsugatomaranai

『夏がとまらない』Amazonページ
https://www.amazon.co.jp/dp/490429274X/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_cmtgBb6MWN84B








↑このページのトップへ