【ここ最近の🦁ちゃん🐾】

いや〜何か🦁も年々オヤジ化してるなぁ〜って
思ったのよさ、この写真見て。。🦁。。
確かにもう30代でも無くなっているような
顔つきになってきてるなーと思ったのよさ🦁
でも
ADDが全快してからの
この1年半で大分顔つきが変わったなぁと思う。
まともな道を志せてるんじゃないかな。と
感じている。
発声帯域もより太くなっているのが
自身を客観的に捉えてみてよく理解できる。
腹の底からと頭から抜ける
低音域&高音域発声が出来ていると思う。
何よりも
伴侶に出会えた事が
ここ2ヶ月間の🦁を大きく革新させた🐰
伴侶は素晴らしい直観を持っている。
人間を超越した天使的領域のそれである。
このワガママで頑固でプライドの塊の🦁が
伴侶の前では全てを受け入れてしまうのだ!!!
ありえない
この🦁が誰かという存在の発する意見に
100%耳を傾けて
100%意見を受け入れるなど
決してありえない事であった。
(精神医学に関してのみ譲れはしないが。。。)
伴侶は
未来を予言する直観を持っている。
太古の魂の記憶を回顧して
🦁の話に耳を傾け
これ以上否定する事の出来ない回答を
毎度毎度返してくれる。
この2ヶ月間で🦁の時空間速度は
3年間程の時が進められた。
🦁との深淵な会話の中で30分間話し合いをして
たった一言の
伴侶が発する回答に辿り着くのに
通常の🦁の創造空間のみでは
1ヶ月はかかってしまう。
それを2人が1つになる事で
1440倍もの速度で回答を得る事が出来てしまう
凄まじいのだ
伴侶の直観を駆使した回答には
人体ではあり得ない機能が備わっている。

"人間か人間でないかを見極めている"
"空からお使いを頼まれている"
"人間を好きになった事が無い"
"🦁の語っている事は読んだ事がある気がする"
"🦁は何故か恐ろしい"
"🦁の語る事は危険なので避ける必要性がある"

などなど
全て伴侶が発した内容である。
どれも異次元空間を語っている。
🦁もこの時空間内で創造力を焚き付け
日々、次元の狭間から答えを持ち帰ってくる。
この異次元空間に付いてきて且つ
自身の回答を発言するなんて
どれ程人間離れしているかがよくわかるのだ!!
伴侶は人間では無いのだ。
🦁も人間では無い。
これは
列記とした事実なのである。
頭が狂っていると思われても構わない。
事実、そうなのだからそうしかないのである。
伴侶とは毎日数時間電話をする。
しなければ
1日という時空間を無駄にしてしまうのだ。
1440倍速先の情報を
2人が1つになる事で得る事を可能にしてしまう

これを
運命の再会という以外に何だというのだ???


                               🕷
👼🦁🐰👼🦁🐰👼🦁🐰👼🦁🐰👼🦁🐰