【🦁の同居人🕷ちゃん】

2週間くらい前に
家の扉を開けたら
床下に白のラインが3本入った
🕷ちゃんがじっと動かず立ち止まっていた。

🦁は🕷ちゃんに
「入り」と言ったら
テクテクと玄関まで入っていった。

それから2日に1回は必ず
🦁の前に姿を現す
ホワイトライン🕷ちゃん🦁🐾
今日は右腕にぴょんぴょんと乗ってきたので
ズボンに降りてもらって
その姿を撮影させてもらった🦁

なかなかカッコ良く撮れたのである✨🕷✨

🦁の守護天使なのである👼🕷👼


                               🕷
👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼





【何も感じない人】

ファンの方がいらっしゃったら
申し訳ないが
この人は綺麗なだけで
何の魅力も感じない。

女優、ピアニスト、作曲家とか紹介されているが
芸術や哲学が好きな者からして
只、顔だけ綺麗やからって
趣味程度である音楽を職業とするのは
辞めて頂きたいモノだ。

普通の人が入り込める領域では無いのだ。
音楽を舐めないで頂きたい。

                               🕷
👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼








【Image】

ベルクソンという哲学者がいる。
今は亡き小林秀雄先生が最も評価した
哲学者である。

ベルクソンの
"物質と記憶"という著書を
700円で購入した。

最初の僅か50ページ位で
大変なことに気が付いた。

悲しいから泣くのではなしに
泣くから悲しいのだ
という有名な言葉がある。
🦁はこの言葉は
双方にケースバイケースでの対応があり
普遍的ではないと思っていた。
これを言い換えるならば
初めにビッグバンが有り宇宙が誕生したのであり
物質が積み重なって宇宙が誕生したのではない
と言っているのと同様と見る。
🦁はそのどっちもである事が分かった。

願いや希望等のイメージから始まり
久遠の時を重ね物質の起源があったのかもしれない。

人間が強く念じれば
その様に事が運ばれる現象と同一であり
心の有り様が物質を駆動させる。
初めに何でもない物質があったのかもしれない
やがて意識を持つまでにイメージが膨らみ
久遠の時を重ね
物質とイメージの相互作用により
無限の物質が誕生して
絶対的な法則も形成されたのだと思う。

物質が先かイメージが先かは
現段階では分かりかねるが
物質が先だとしても
起源は何の影響力も持たない只の点の様な
存在だったと見る。
そうして
時空間の中にその物質が久遠の時を重ね
記憶を形成したものと見る。
そして
記憶と記憶の時空間差異により
ある願いや希望といった思念が芽生えたと
思われる。
そのイメージが現実化した世界の未来が
ビッグバンなる起源説なのではないかと思う。
ビッグバンの前に
始祖物質とイメージがあり
久遠の流れを積み重ね
ありとあらゆる無限の存在が形成されたと
思われる。
前途に記述した

悲しいから泣くのではなしに
泣くから悲しいのである
というこの説は
どちらでもあると思われ又
この説は
とんでもなく大きな仮説であると思われる。

物質が先かイメージが先か
ビッグバンが先かその前があるのか
といった定説に係る大問題であるが
ビッグバンが起源でない事は
間違いは無さそうだ。

物質とイメージが相互作用により
共に成長を遂げた暁
ビッグバンを起こすまでの物質が
形成されたのは間違い無い。

物質が先かイメージが先か又は
同時かもしれない、が
🦁はイメージが先なのではないかと思っている。
それは
🦁が先天的脳機能障害で
病気であれば人生を生きる事は難しく
正常であれば人生を生きる事は難しくないという2つの現象を体験したからである。
病気であれば悪いイメージで破滅へ導き
正常であれば良いイメージで良き未来へ導く。

始まりはプラスもマイナスも無い
正常だと思われる。
ならば
明るい未来を創造するはずである。
そうして時を重ね行き過ぎたイメージを
抑制する為にマイナスのイメージが創造されたと見るのが正常であろう。
ここら辺は生理学と同じシステムである事が
わかる。

日常の当たり前化した出来事の中に
ひっそりと真実は潜んでいるモノである。


                               🕷
👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼





↑このページのトップへ