舌がんで闘病中の堀ちえみさんの手術が無事に終わり、リハビリ経過も順調なようです

それに関連して、2月23日にめざましテレビに出演させていただき、ガンの初期症状について解説させていただきました!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2203.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2202.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2200.JPG
例えば、今一番患者数が多い大腸がん(2018年 約15万人)の初期症状としては

・血便
・便通異常
・腹痛、腹部膨満感

などが挙げられます。このような症状が続く場合には、必ずお近くの消化器内科を受診し、大腸カメラを受けましょう!

ちなみに、便潜血検査では早期大腸癌の半分以上は発見できません(早期大腸癌の半分以上は出血を伴わないからです)。

40歳を過ぎたら、何も症状がなくても、便潜血検査が大丈夫でも、一度は大腸カメラを受けることを強くお勧めします(^^)

大腸がんの場合、まず小さいポリープができて、それが徐々に大きくなる過程でがんになっていきますが、癌になる手前のポリープの段階で見つけさえすれば、内視鏡での切除が可能です

ファミリークリニックひきふね では、麻酔を使った苦痛の少ない大腸カメラを行っております。眠っている間にわずか15分程で検査が終わりますので、非常に楽に検査を受けていただけます。

なお、検査はすべて東京大学消化器内科所属の日本内視鏡内視鏡学会専門医によって行われ、土日も検査を行っておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください(^^)

tEqUGC4_WN.jpg
インタビューしてくださったフジテレビ 新見アナ。知的でとてもキレイなお方なのに、非常に気さくで素敵なアナでした(^^)

それではまた

内科 消化器科
胃カメラ 大腸カメラ
健診 小児予防接種

ファミリークリニック ひきふね
院長  梅舟 仰胤

http://fc-hikifune.com