ゴールデンウィーク中、U12は五戸遠征、市民体、見前キャンプ、そして本日は遠野にてトレーニングマッチに参加してきました!

今回のテーマは『限界を超える』ことでしたが、できた部分とできなかった部分が明確に表れました。
一番はメンタル面。
いまいち気持ちが乗らない状態で戦い、競り負けてしまった同じ相手に、次の試合では気持ちを入れて集中し、仲間と声を掛け合い、チーム一丸で戦った結果勝利するなど、ジュニア年代において気持ちが大事なんだということを改めて感じさせられました。

何をするにもまずは気持ちが大事。
サッカー以外にも通じる部分だと思います。

あとはこれを自分達で継続してやれるかが次の課題。それができたとき初めて、考える力や自主性が育まれ、『成長』に繋がっていくと思います。
今回の試合はとてもいい経験を積むことができましたし、今後の子供たちの成長が楽しみな機会となりました。



送迎等、ご協力いただきました保護者の皆様ありがとうございました。

また、対戦いただきました選手、スタッフの皆様ありがとうございました。