月別アーカイブ / 2022年07月

こんにちは!
松田コーチです!
先週末はUー12がきたぎんカップに参加してきました。

初日の予選リーグを首位で通過し、2日目の決勝トーナメントでは1回戦は高田FCに3ー0で勝ちましたが、準々決勝では奥州ユナイテッドに0ー0、PK戦の末(PK4ー5)敗れ、ベスト8で敗退となりました。
東北大会出場(3位以内)を目指していたので、非常に悔しい結果となってしまいました。

相手の守備も粘り強く、多くのチャンスは作り出すことはできませんでしたが、こういう競った試合のときこそ勢いや負けたくないという強い気持ちが大事だなと感じましたし、その勢いが今後の勝負強さにも繋がっていくと思います。

また、『元気に!勢いよく!フルパワーで!』とテーマは決まっていますが、それを子供たちが主体的にできるようになったときに初めてチームとしてまとまりができ、チームが成熟していくと思います。
そのための関わり方をコーチは追及していきたいし、みんなと成長してみんなでいい結果を、そしていい思い出を作っていきたいといつも考えています。

今週はMOONカップがあり、また試合ができる機会があるので、前回の悔しさを次の大会にぶつけてほしいと思います。

対戦いただきました選手、スタッフ、運営の皆様ありがとうございました。

ご声援いただきました保護者の皆様ありがとうございました。
今週末もよろしくお願いします!

お疲れ様です。
おちコーチです。

7月24日にMORITENリーグ第5節が開催されました。

テーマ
・それぞれのポジションを理解して攻守においてスタートポジションを取る。
その前提の中で
・パスを前に入れる
・ボールを受けて前を向く
・前に進む(ペナルティーエリアへ侵入する)

結果はいわてグルージャ盛岡さんに3-1のという結果になりました。
※1試合目は向中野さんと練習試合を行いました。

前日のトレーニングマッチとは違い、
サッカーの部分で明確にテーマをもって試合を行いました。

子供達は本当に一生懸命戦ってくれました。

まだまだ足りない事だらけですが、大きな伸び代を感じました。

勝ちにおごらず、負けにくさらず、日常からブレずに取り組んでいく事が成長に繋がっていくと感じています。

火曜日のトレーニングから頑張っていきましょう!

保護者の皆様、今節も応援いただきありがとうございました。

対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

お疲れ様です。
おちコーチです。

7月23日にMario Vitoria FCさんとトレーニングマッチを行いました。

前日の雨により、ピッチ状態も良くありませんでした。

当日も雷で試合が中断。

午後からは強い雨。

そのような状況の中で格上のチーム、6年生との試合。

私はこの環境こそ成長できる環境だなと思いました。

その中で100%で全力でプレーをするという事が今回の練習試合のテーマでした。

今回はサッカーの部分はあまり求めていませんでした。

多少理不尽な部分もあるかとは思いますが、

そういう時こそサッカー選手としての本質が見えると思います。

苦しい時や難しい時こそ他の人を頼るのではなく。

自分でその局面を打開しようとするかどうか?

その上でのミスは、ミスではなく、成長するためのプロセスになると信じています。

強い選手、強いチームになっていくにはこの部分がベースになると思います。

保護者の皆様、悪天候の中応援いただきありがとうございました。

子供達が成長できる環境を提供していただき、様々ご配慮いただいたMario Vitoria FC 遠山代表、本当にありがとうございます。

対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

↑このページのトップへ