★ ディナーカロリー ★

前記事で広島チーズツアーをレポートしましたが、せっかくなので夜もチーズ攻めを!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0352.HEIC
チーム食べあるキングのナポリピッツァ担当・Jaffaさんが、奥さんの誕生日にも家族で行ったというオススメ店「ポリポ」に連れていってくれたので、広島の夜はここから始まります。 

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0357.HEIC
こちらはもともと広島の宮島にあったものの、移転して広島市の中心街に。 イタリアの"真のナポリピッツァ協会"の認定店のようなので、これは期待でお腹がふくらみます。

KqNBwgtw80.jpg
FvPrkH0Gsd.jpg
Vk6cWMztze.jpg
VmY4bzVULZ.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
店内は雰囲気ばっちりで、明るさとレトロ感が共存した楽しい雰囲気で、地元客もたくさん

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0536.JPG
【生桃入り冷え冷え白ワイン 1L(3900円)】
まずは乾杯しようと頼んだのは、この時期ならではの生の桃をまるごと入れた白ワインで…

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0538.JPG
スッキリとした上品さで飲みやすいので、約6杯ぶんのデキャンタもすぐになくなります。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0541.JPG
【おまかせ前菜盛り合わせ(@1200円〜)】◎
前菜はアラカルトで注文することも可能ですが、おまかせで盛り合わせてもらうのもOK!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0543.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0547.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0549.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0546.JPG
上質な生ハム・クラテッロ水牛のモッツァレラチーズブッラータチーズシャインマスカットタコのマリネなどが盛られ、こりゃあどれもお酒に合わせたくなるもの。 

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0553.JPG
特に、ぶりんぶりんな弾力のあるモッツァレラチーズに生ハムをくるんと巻いて食べるのが美味しく、生ハムの旨味と塩気がチーズの存在感をより引き立ててくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0555.JPG
【イカとマッシュポテト(おまかせ前菜盛り内)】◎
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0557.JPG
ぷりっとした鮮度の良さを感じるイカは、バター香るマッシュポテトをディップして♪

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0564.JPG
【ゼッポリとムール貝(おまかせ前菜盛り内)】◎
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0567.JPG
ピザ生地を揚げたゼッポリーネは、ムール貝のパワフルなエキスを衣に吸わせながら♪

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0560.JPG
【ひよこ豆とサルシッチャ(おまかせ前菜盛り内)】◯
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0561.JPG
粗挽きの自家製ソーセージ・サルシッチャは、ひよこ豆の粒々感でアクセントをつけながら♪

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0359.HEIC
そんな魅惑の前菜だけでも心とお腹がいっぱいになってきましたが、メインはこれから!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0360.HEIC
ピッツェリアなので、本格的な石窯で職人が焼き上げる、ナポリピッツァこそが名物!

7gLk6p3DSF.jpg
【ピッツァ フィーキ(2600円)】◎
どれにするか迷ったものの、組み合わせ的に気になったピッツァ フィーキという一枚は…

65ulpYN9NQ.jpg
リコッタチーズ、イチジク、生ハム、くるみ、バルサミコ酢という、まさかのチーム編成!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0578.JPG
しかし、このチームワークが素晴らしく、それぞれの具材が邪魔せずに手を取り合い…

VFuz8Tq3at.jpg
まさにこの美味しさ、デブリシャス! リコッタの爽やかなクリーミー感、生ハムの熟成された塩気、イチジクのフルーティーな甘味、そして全体を引き締めるバルサミコ酢、それらのパズルが組み合わさったとき、もっちりとした絶妙な焼きあがりの生地がすべてを受け止めてくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0579.JPG
【スパゲッティ ネラーノ(1600円)】☆
しかも、そんなピッツァはもちろん、さらに感動してしまったのが、こちらのパスタ!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0583.JPG
ナポリ・アマルフィ海岸の伝統的なパスタと言われる「ネラーノ」は、ズッキーニとチーズとオリーブオイルだけというシンプルな食材ではあるものの、だからこそ技術の高さを物語る一品

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0588.JPG
油がとろんと乳化した状態に仕上げているのが絶妙で、芯のあるアルデンテな太麺のひとつひとつを、艶やかにコーティング! 油通ししたズッキーニもナスのように柔らかいので、なめらかな口当たりで統一され、これはめっちゃデブリシャス、略して、めちゃデブです!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0590.JPG
自然派ワインとマリアージュさせちゃっても良いので、ガブ飲みならぬ、デブ飲みで!

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0592.JPG
【ババ チョコレート&アーモンド風味(800円)】○
_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0598.JPG
【桃のコンポート ジェラート添え(500円)】○
〆のデザートまで美味しくいただき、ここはナポリピッツァだけではなく、前菜やパスタなどの料理まで完成度が高いので、いろいろな料理を食べたい人にオススメかも♡

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0368.HEIC
そして、そんなイタリアンのフルコースを食べたあとは、さすがに満腹ではあったものの…

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0601.JPG
チーム食べあるキングの日本酒担当・あおい有紀さんに誘われて「楽車」という居酒屋へ。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0607.JPG
先日の大雨によって被災した広島を少しでも応援できたら、と思ったことも、今回の遠征先を決めた理由のひとつでしたが、酒蔵が浸水してしまった藤井酒造の「龍勢」はスッキリとした口当たりで美味しく、純粋にお酒を楽しみながら応援したいと感じた一杯

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0608.JPG
同じく広島の相原酒造のお酒も、ふくよかな奥行きがあり、まさにこの日本酒「うごのつき(雨後の
月)
」の名前どおり、大雨が降って被災してしまっても、その後にきっと輝く月が出てくることかと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_150APPLE_IMG_0374.JPG
実際に現地の人たちの話を聞くと、広島・岡山の被災していない場所であっても、観光客が激減してしまって困っている状況らしく、こういった時こそ、人それぞれ、自分なりにできる形で楽しみながら応援できると良いかもしれません。

さてさて、そんなわけで、広島ツアーは翌日のランチお好み焼きでフィニッシュです☆


=====================
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
=====================

関連ランキング:ピザ | 家庭裁判所前駅白島駅(広電)縮景園前駅