★ ランチカロリー ★

宮崎県の都城市は、牛肉・豚肉の産出額が全国1位(焼酎&ふるさと納税も)という…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6376.HEIC
肉好きにはたまらない肉の街なので、前記事の「日本一に輝いた和牛生産者」の取材を終えたあとは、フリー時間に自分が行きたいお店に突撃せねば!ということで、自主的な追カロリータイムがスタートします(笑)

DaLkwBSyM7.jpg
gKNTd_v64M.jpg
J3Dg3laqN7.jpg
s3uZVJotQq.jpg
3q9jbABKvS.jpg
9hMTvGTQbL.jpg
【メニュー(クリックで拡大)】
まず訪れたのは、宮崎県内からも多く人が訪れるとウワサの、「北諸」という和食店。

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6391.HEIC
【宮崎牛ひつまぶし(1980円)】
名物はこちら、なんとA4・A5ランクの宮崎牛を贅沢に使った、宮崎牛ひつまぶしです!

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6503.JPG
ひつまぶしと言えば、名古屋名物のうなぎが有名ですが、これはその牛肉バージョン。

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6504.JPG
おひつの中には、白米が詰められ、その上に甘辛く味付けされた宮崎牛がどっさりと。

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6508.JPG
醤油ベースのタレなのでキレが良く、宮崎牛ならではの甘い脂とのセッションも楽しめ…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6509.JPG
さらに、肉と米の間に、韓国海苔もしのばせているあたり、ニクらしいテク肉(ニック)!

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6513.JPG
驚いたのは、セットでついてきた山椒を、まるでコショウのようにガリガリとひくと…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6515.JPG
削られたばかりの香り良い山椒が、粗めにふりかかり、素晴らしき相性の良さを発揮♪

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6517.JPG
ひつまぶしなので、最初はそのままで、途中からはネギやワサビなどの薬味を入れて…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6519.JPG
さいごは出汁をかけてお茶漬け風に、というのが定番の食べ方ではあるものの…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6521.JPG
個人的には、この山椒をたっぷりと削りかけるほうが、脂の重さも感じさせずに美味♡

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6393.HEIC
以前お知らせしたように、東京のホテルニューオータニでDEBUが考案した「山椒すき焼き」も提供していますが、そのようにタレと山椒の組み合わせは、バツグンの相乗効果を発揮してくれます。(ちなみに、6月末までの提供でしたが、好評につき7/22日まで延長決定!)

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6397.HEIC
さすが、焼酎の売り上げも日本一の街だけあって、店内には焼酎ボトルがずらりと並び…

_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6398.HEIC
そこに太陽の後光がさすと、ボトルが神秘的に輝くので、こういった使い方も良さげかも。

宮崎牛のひつまぶしが2000円以下で食べられることにも、心とお腹が弾んじゃいました☆


▼ こんなときにココで太りたい!
ひつまぶしは3回の食べ方ができると言うけど、それなら3杯食べたいと思ってしまうとき。

=====================
Youtube チャンネル」はじめました♪
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
=====================

関連ランキング:和食(その他) | 西都城駅