★ ディナーカロリー ★

先週も親子丼の記事をアップしましたが、そう、それくらい親子丼が好きなんです!

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2257.JPG
以前の記事のとおり、丼モノとはオンザライスの究極型のひとつで、その中でも親子丼はごはんとオカズの一体感を追求した、まさに理想的な「飲み物」になり得る食べ物。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2258.JPG
【メニュー(クリックで拡大)】
だからこそ親子丼をイッキしがいがあるというものですが、今回は六本木にある焼鳥屋「燃(もえ)」の支店(WEST)にランチで突撃。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2260.JPG
【サラダ(ランチセット内)】
燃(もえ)と言うと、もえあずの「もえもえきゅんきゅん」を思い出してしまいますが…

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2261.JPG
案の定、このお店をインスタに投稿したところ、もえあずから同様のコメントがあり…

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2259.JPG
やはり売れっ子はキャラ設定が徹底している!と思ってしまったのは余談です(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2262.JPG
【とろふわ親子丼(1000円)】
塩分強めのドレッシングでサラダを片付け、オープンキッチンで作られる光景を見ながら…

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2436.JPG
いざ登場した、お待ちかねの親子丼は、中央に卵黄はないけれど予想どおりの半熟タイプ

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2438.JPG
あえて卵をかき混ぜすぎないことで、濃いところと薄いところのムラができるのが逆に良く…

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2268.JPG
ひとくち食べれば、、甘さ控えめでキレのある割下が、半熟卵と優しく手を取り合います♪

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2437.JPG
収穫後に消毒しないポストハーベストフリーのトウモロコシを餌にした「昔の味たまご」を使い、ごはん上に刻み海苔をたっぷりと敷いていることも相まって、なんだか懐かしさを感じる一杯に仕上がっています。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2270.JPG
鶏肉はムネ肉とモモ肉の両方とも入っていますが、ムネ肉はちょっとパサついているものの…

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2271.JPG
モモ肉の歯を押し返してくる力強い弾力感に、すべてモモ肉にしてほしいと思ったほど。

いわゆる流行りの卵黄のせて濃厚マシマシタイプではありませんが、だからこそホッとするような、癒し系の親子丼でした☆


▼ こんなときにココで太りたい!
「燃(もえ)」で、モエシャンドンならぬ「もえおやこどん」をイッキ飲みしたいとき。

▼ instagram投稿


====================
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:焼き鳥 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅