★ ディナーカロリー ★

10年も営業しているのに、なんと、食べログで点数がまだ表示されていない穴場を発見!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1526.JPG
それは白金高輪にある「ふくだ」というお寿司屋さんで、すき焼き「今福」のすぐ近く。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1527.JPG
人気の寿司屋は予約が取りづらかったりしますが、今回は21時頃に電話をかけたところ…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1569.JPG
その時間からでも対応してくれるとのことで、当日いきなりで入れたのも嬉しいところ。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1528.JPG
【先付け3種】○
料理はおまかせコースのみで、価格帯的にはおそらく飲み物抜きで@18000円くらい。(最終的にはコース+ドリンク4杯+とろたく巻き追加で@23000円でした)

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1529.JPG
いわゆる高級寿司屋の部類なので、贅沢ごはんをしちゃおうと、背筋とお腹が伸びますが…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1530.JPG
気さくな店主が、いろいろと話しかけてきてくれて、すぐにリラックスできちゃいます。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1531.JPG
【カマスの押し寿司】○
先付けを早々に片付け、カマスの炙り押し寿司で、まずは胃袋を落ち着かせてくれますが…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1532.JPG
【香箱蟹】◎
とても心が落ち着くことない、ときめいてしまうメニューが、いきなり登場しました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1534.JPG
それはこの時期しか食べられない香箱蟹で、メスの卵とオスの白子を両方とも盛り付けてくれる粋な計らい。 上品に蟹の身が優しくほぐれ、同時に心地良い海の香りが鼻を抜けていきます♪

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1535.JPG
【カワハギの肝和え】◎
そして酒飲みにはたまらないのが、カワハギの肝和えで、肝をソース仕立てにしたもの。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1536.JPG
ぷりっぷりで適度な弾力感のあるカワハギは、それだけでも鮮度の良さを感じさせますが…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1537.JPG

濃厚な肝ソースと絡み合えば、もう日本酒がノンストッピングしちゃうのは避けられない!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1538.JPG
【赤貝】◎
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1539.JPG
コリコリ・ザクザクとした食感が気持ち良い赤貝に、思わずお腹もダンシングさせながら…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1540.JPG
【ヒモキュウ巻き】◎
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1541.JPG
そんな赤貝の紐を使って、キュウリで美しい巻き寿司にしてしまう姿に、心もダンシング♪

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1542.JPG
【イクラごはん】☆
なにより驚いたのは、このイクラごはんで、まぁこれ自体はよく見かける光景ですが…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1656.JPG
ひとくち食べてみて、びっくり! イクラが卵黄のようにトロみのある濃厚感なんです! それもそのはず、このイクラは醤油や出汁などには漬け込んでおらず、おろしたての生イクラを使っているから。 ごはんと混ぜ合わせて食べてみると、目をとじれば卵かけごはんと錯覚しそうになるほど。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1545.JPG
【サヨリ】◎
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1547.JPG
お腹が黒いサヨリは、とてもそうは思えないほどの身の白さで、淡白ながらも旨味はしっかり。 そこに、卵黄とネギで嬉しい追い討ちをかけてくるあたり、むしろ店主のほうがお腹が黒そう(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1548.JPG
【雲子】◎
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1549.JPG
雲子(タラの白子)は、昆布締めにしたものをレアめに焼き上げていて、口の中でとろ〜んとトロけるなめらかさに、うっとり。 外の皮を突き破って出れるのを、まるで心待ちにしていたかのように、クリーミーさが全開です!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1553.JPG
【青海苔の茶碗蒸し】◎
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1554.JPG
蒸したての茶碗蒸しには、目が覚めるような、爽快感あふれる青海苔がたっぷりと入り…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1555.JPG
【トマト】○
まるでそこから一度、現実に引き戻すかのように、トマトの清涼感でクールダウン。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1556.JPG
【ウニごはん】◎
なんだか気持ちの起伏をコントロールされているようで、感情が躍動しっぱなしですが…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1654.JPG
そりゃあ、こんなにも美しすぎるウニ丼が出てきてしまったら、DEBU興奮しちゃうYO!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1559.JPG
そのまま食べても良し、海苔でローリングしても良し、塩水ウニだからこそ香りも抜群です♪

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1560.JPG
【サバ】☆
しかも、なにげに今日イチとも思えるほど腰と腹を抜かしてしまったのが、まさかのサバ

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1655.JPG
んもうこれは、真のサバ好きの人だったら、このビジュアルを見れば一目瞭然のはず。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1562.JPG
神奈川・三浦半島産のサバのようですが、見たこともないほど脂がノリノリ! ほぼ生に近い、絶妙な締め具合も素晴らしく、口に放りこめば「サバは飲み物だった」と新たな概念も生まれてしまうほど。 このキメ細やかな脂の口溶けは他では類を見ず、時期的な運もありますが、もはやマイベストオブサバに出会えてしまったかも。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1563.JPG
【ヒラメ】◎
一緒に行った仲間たちもこのサバには悶絶していて、思わず奪いたくなるサバイバルです。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1564.JPG
【金目鯛】◎
ここまででもじゅうぶん満足してしまったのに、お寿司屋なので寿司を食べずには帰れず…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1565.JPG
【キンカン】○
3貫くらいにしますか?と店主に聞かれようとも、「いえ!フルでお願いします!」と即答。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1567.JPG
【ブリ】◎
どれも感激の美味しさながら、なにより特筆すべきは、切り身がどれも分厚いこと。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1657.JPG
【アジ】☆
お寿司はネタとシャリのバランスだと言われていて、たしかにそれはその通りなものの…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1573.JPG
【中トロ】◎
大きめのネタを口いっぱいに頬張る幸せは、理論ではなく本能に訴えかけてきちゃう!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1574.JPG
【赤身ヅケ】○
サバと同じく青魚のアジも、身のなめらかさ・締まり・弾力、どれも申し分がなく…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1576.JPG
【玉子】◎
口の中でパラリとほどけるシャリのエアリー感も相まって、イッキにすべて完食や!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1577.JPG
【シジミのお吸い物】○
食べログはすでに高点数のお店よりも、むしろ高くなる前のお店に目をつけておきたく…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1578.JPG
【トロタク巻き】◎
それが今回のように、食べログで点数未表示の穴場を発掘できたことは嬉しいかぎりです。

フルコースを食べ終えても、食欲が止まらずにトロタク巻きを追カロリーしちゃったこともあり、価格は張ってしまいましたが、同時にお腹も張ってしまうほどの満足感。 なかなか気軽に来れないけれど、また太りに行きたいと思える名店でした☆


▼ こんなときにココで太りたい!
白金のセレブに負けじと、高級寿司でセデブになってみたいとき。

▼ instagram投稿


====================
 instagram    twitter   / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
        
====================

関連ランキング:寿司 | 白金高輪駅泉岳寺駅