★ ディナーカロリー ★

大阪の路面にあるエンタメ海鮮立ち飲み屋「とよ」で、ひとりゼロ次会を楽しんだあと…

IMG_7542
友人と合流して向かったのは、前々から行ってみたかった焼肉屋、その名も「元気くん」。

IMG_7544IMG_7545
IMG_7546IMG_7548
【メニュー(クリックで拡大)】
じつは別の某アイドルな友人からオススメされたので、行ってみたくなりましたが…

IMG_7550
【もやし(300円)/きゅうりキムチ(350円)】○
ザ・大阪の焼肉的な、厨房を囲むカウンター席に鉄板が置かれた、大衆的な雰囲気。

IMG_7553
【タン(1500円)】○
まずは王道のタンから頼んでみると、ちゃんと1人前で10枚も乗っているのが嬉しく…

IMG_7557
ざざっと鉄板の上でファイヤーして食べると、プリッとした牛タンらしい弾力感が♪

IMG_7559
【クラシタ(1800円)】◎
「その日のイイところ」はボードに書かれていて、その中から選んだクラシタは…

IMG_7561
関東で言う肩ロースのあたりですが、すごいキメ細やかな霜降りっぷりにビックリ!

IMG_7563
であれば、やはり関西でもアイツが必要!ということで、白米の日本昔話盛りを呼びつけ…

IMG_7567
さっそく関西でも変わらないルーチンワーク、OTR(=On The Rice)で攻めると、、
ひと噛みすればジュワッと溢れる高貴な肉汁が、白米をかきこむスピードを最大化!

IMG_7569
【ハラミ(1500円)/ミノサンド(1000円)】○
そして、大阪はホルモンが強いので、ホルモン系としてハラミミノサンドも攻めると…

IMG_7576
グイッと歯を押し返す肉ヂカラのあるハラミは、歯切れは悪いものの力強さはあり、
いっぽうのミノサンドは、ミノだと思えないくらいの脂のつきっぷりでジューシー♪

IMG_7581
【クリ(1500円)】◎
本日のオススメから、赤身系のクリ(ウデ三角)がおもしろそうなのでチョイスしたら…

IMG_7582
これがまさに正解で、赤身ならではの肉本来の味わいが濃く、それでいて適度な脂感!

IMG_7589
【シンゾウ(600円)】○
クリのような稀少部位を置いてあるところに、こちらのお店の隠れた実力も感じながら…

IMG_7587
目の前でバッサバッサと肉をカットする大将さえもオカズに、白米を飲み込みました。
大阪の焼肉屋は、名店「請来軒@十三」のように、白米片手に食べる焼肉が多いかも♪

IMG_7591
【元気丼(1000円)】◎
しかし! それでも〆炭水化物は別腹なので、店名がつけられた元気丼もオーダーし…

IMG_7594
半熟オムレツ細切れ肉を白米と混ぜて食べる、新感覚のビビンパでフィニッシュ!

常連になればさらに良さげなメニューも食べれそうな感じだったので、これを機に、
ぜひお腹まわりのベルトと同じく、もっとくいこんでいければと思った夜でした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*気取らない大阪の大衆焼肉屋でガッツリ食べて、元気くんになりたいとき。


====コチラもお願いします!====
   instagram twitter / facebook         
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!       
==================

焼肉元気くん
夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:焼肉 | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅