★ イベントカロリー ★

さぁ、関西の皆さま、いよいよ大阪の街がごま油の香りで包まれる日がやってまいりました!

2016-10-21-17-44-55
それは、横浜で16万人、東京でも雨の中で10万人近くを動員した、あの「宇都宮餃子祭り」が関西に初上陸! 10/21金〜23日の3日間にわたって、JR大阪駅前にある「西梅田スクエア」で開催します。(会場横に線路があり、駅のホームにごま油の香りが届きそうなほど激近)

2016-10-21-17-35-26
この「宇都宮餃子祭り」のスゴイところは、宇都宮の名店の店主たちがわざわざ大阪までやって来て、お店と変わらないクオリティでホンモノの餃子を提供しているところ。 しかも、餃子3枚で1100円という、野外グルメイベントにしてはリーズナデブルな価格。 今回は、老舗の「みんみん」をはじめ、 宇都宮餃子会公認の9店舗が集結しちゃったわけです!

2016-10-21-17-34-51
DEBUは宇都宮で1日12軒の餃子をハシゴしてしまったほどの愛好家として、今回も「応援団長」として参戦して、3日間ずっと会場で太ってます(笑) ステージにもたくさん出させてもらっていますが、そうは言ってもまずは会場の餃子が気になるところなので、さっそくレポート開始です!

2016-10-21-17-46-32
会場に並ぶ全9店舗の餃子は、どれもまったくキャラクターが違い、そこが食べ比べのおもしろさでもありますが…

2016-10-21-17-39-28
今回からは、ありがたいことにそのお店の餃子を説明した餃子カードがつくので、これでどんな餃子なのか、そしてどういった違いがあるのかが、ひと目で分かります。

2016-10-21-17-39-30
皮の厚さや具の比率まで書いてあるんですが、覚えておくべきは、宇都宮餃子の皮の基準値は1.0mm。これは老舗「みんみん」の皮の厚さでもありますが、それより上か下かで皮が厚めなのか薄めなのかが判断できるという、宇都宮餃子における豆知識。 これを知って語っちゃえば、きっと合コンでもモテるはず!(ただし実績なし)

というわけで、ここからはひとことコメントを添えて、全9店舗をイッキに紹介♪

2016-10-21-17-39-45
【宇都宮餃子館】
2016-10-21-17-39-56
(宇都宮駅前にもある「宇都宮餃子館」は、変わりダネも豊富だけど、今回は定番の健太餃子を。 健やかに太ると書く健太餃子は、とっても軽くて口当たりが良いので、いくらでもイケちゃう味。 0.75mmの極薄の皮に、食欲そそるニンニクがきいた餡が詰まっていて、前菜ならぬ前餃子にも良いかも!)

2016-10-21-17-40-18
【高橋餃子店】
2016-10-21-17-40-30
(高橋ファミリーが作る「高橋餃子店」は、野菜と肉の比率が8:2で、野菜が80%も入っているのに、肉の美味しさもしっかりと感じられる逸品。 なぜならイベリコ豚を使用していて、だからこそのニクのコクがあり、産地直送の新鮮野菜をたっぷり入れることでバランスをキープするという、肉を引き立てるテク肉=ニック!

2016-10-21-17-40-46
【龍門】
2016-10-21-17-41-01
(店主が日本クラウン所属のプロの演歌歌手という「龍門」は、その店主の繊細さが感じられる素晴らしい焼きあがり。 0.8mmという薄皮なのに、破れることなくパリッとした焼きを実現できているのは、本気で餃子とも向き合っている証拠。 キャベツに加えて、タマネギの甘味と風味でコブシをきかせています!)

2016-10-21-20-14-56
【宇都宮みんみん】
2016-10-21-20-15-00
(出ました、宇都宮で最も老舗の「みんみん」は、いつ食べても「これだよ、これ!」と安心できる定番の美味しさ。 宇都宮餃子は全体的に、餡に野菜を半分以上も使うけど、こちらの餃子は特に野菜が多く、だからこその軽くて優しい癒し系の味わいに。 皮の厚さも含めて、まずはここを基準にして食べ比べるとおもしろいかも!)

2016-10-21-20-15-18
【味一番】
2016-10-21-20-15-28
(もちもちの皮が特徴的な「味一番」は、皮の水分量が多い、多加水タイプ。 ラーメンでも多加水麺と呼ばれるものはもちもち感が強まるけれど、それと同じで、歯も心もお腹も踊り出すほど皮の弾力が魅力的。 それでいて、餡には干し貝柱や味噌を入れることで深みを出している。 ちなみに、宇都宮で1日12軒の餃子をハシゴしたときに最後に立ち寄り、餃子の皮で作ったうどんも含めて、あまりの美味しさに食べ過ぎて動けなくなったという、DEBU的にも思い出のお店。笑)

2016-10-21-20-16-29
【マルシンフーズ】
2016-10-21-20-17-04
(♬マルシン マルシン ハンバ〜グ♬ のCMでおなじみの「マルシンフーズ」は、宇都宮餃子会公認のチルド餃子を唯一出しているところ。 今回はこれまた唯一の「揚げ餃子」を提供していて、薄皮の餃子を揚げることによりパリパリッとした、まるでスナック菓子のような食感を演出。 カレー塩か柚子塩をふりかけて食べるので、焼き餃子が続いた中での「味変」にバッチリ!)

image
【餃子会館】
image
(夜通しで餃子を作り続けるという「餃子会館」は、これまたムチムチとした皮の食感が特徴的で、それは「湯練り」で皮を作る努力のたまもの。 肉は栃木県・那須高原のブランド豚である郡司ポークを使っているので、肉の旨味がしっかりと前面に出ながらも、手作業で粗切りした野菜の存在感もバッチリ!)

image
【香蘭】
image
(一度はお店を閉じたものの、熱狂的なファンによってふたたび蘇った伝説の餃子店「香蘭」は、東京の宇都宮餃子祭りでは出店しなかったけど、大阪にて登場! 皮に強力粉を使うことで力強さを出しながらも、餡に長ネギとタマネギを使うことで独自の風味と旨味も。 ちなみに、焼き餃子はもちろん美味しいけれど、宇都宮のお店で食べる揚げ餃子もホント美味しいから、ぜひ宇都宮にも行ってほしい!)

image
【めんめん】
image
(ラストを飾る「めんめん」は、なんといってもこの羽根つき餃子のビジュアル。 パリパリッとした羽根つきの皮の中には、口いっぱいに溢れ出す肉汁がたっぷりんこ! じつはコレ、鶏ガラスープの煮こごりを入れてあり、焼いて熱したときに煮こごりが溶けて、皮の中にたっぷりスープがとじこめられるというわけ。 まさにこれは、「 宇都宮餃子におけるショーロンポー」や〜!)

2016-10-21-21-36-46
といったように、9店舗をさっそく全制覇しちゃったわけですが、ホントどれも個性的でキャラがかぶらならいので、めんめんの「羽根」のように、大阪の夜空に羽ばたきたくなるほど、心もお腹もダンシングしちゃいました♪

2016-10-21-17-38-47
しかも、サントリーさんが太っ腹で、餃子を買うと付いてくるこの券を渡せば、なんと-196°ストロングゼロが1杯100円という激安に! 口当たりサッパリで飲みやすく、餃子と合わせながら飲むことで、常にリフレッシュした状態で餃子を楽しむことができるので、こりゃあ最強の相棒です!

2016-10-21-21-31-02
そんなこんなで、会場でずっと食べ続けながら、応援団長としてステージにも出ていますが…

image
DEBUのステージスケジュールは↑のような感じで、マークがついている人と共演します。  全ステージ、宇都宮餃子会の名物おじさんこと鈴木章弘さん、栃木芸人のじんのすけさんと一緒ですが、ゲストとしては、土曜は餃子声優の橘田いずみさん、そして大食い女王のもえあず、さらに日曜は橋本マナミさんとダブルはっしーでお届けします♡

image
初日の金曜は、食べあるキング仲間の関西No,1グルメブロガーのM三郎さんや、関西No.1スイーツブロガーのちひろさんも遊びに来ていただけなのに急きょステージに登壇してもらいましたが…

2016-10-21-16-01-39
さらに嬉しかったのは、めちゃめちゃ人柄が良すぎな、元NMB48のタレント・山田菜々さんとも共演できたこと! 共通の親友がいるということでも仲良くなれて、しかもDEBUのインスタグラムをずっと見てくれていたということで感謝感激。  会場の餃子もしっかり全制覇しているあたり、さすがの食べっぷりでした!

16
ちなみに、オープニングステージでは、おたがいに餃子を食べさせ合うというファーストバイ企画もやりましたが、、こ、これは、あくまでもお仕事だからねっ!  関西Walkerさんのツィッターでも、そんなDEBUの恥ずかしい写真が全国に流出してしまいました(笑)

というわけで、土日も開催している「宇都宮餃子祭り」、ぜひ関西の人は遊びに来てください! 会場のどこかでDEBUは粛々と太っていますので、見かけたらぜひ声かけてほしいなぁ。 この機会に、大阪でDEBUと握手しましょう☆


=====コチラもお願いします!====
 instagram        twitter    / facebook 
securedownload
 ↑LINE公式アカウント          
*駅名入れるだけでオススメ店を自動返信
            
====================