★ ディナーカロリー ★

会社の部署異動(転職じゃないですよ!)にともなう送別会シリーズ、まだ続いてます(笑)

RIMG0668
今回先輩が連れてきてくれたのは、六本木にある「Aux gourmands (オーグルマン)」。
飯倉片町の路地裏にポツンと佇むお店は、どうやら肉をガッツリいけるフレンチとのこと。

RIMG0669RIMG0670
【メニュー(クリックで拡大)】
それもそのはず、ここの店主はTV番組「お願いランキング」にも出演している辛口シェフ。
ボクシング元ミドル級王者でスキンヘッドなコワモテですが、話すと明るく気さくな人(笑)

RIMG0673
【(アミューズ) 豚肉のパテドカンパーニュ】
メニューは3コースありますが、常連の先輩いわく、一番安い@5775円で充分なようで、
アミューズ+前菜+メイン+チーズ+デザート+コーヒというプリフィクスタイプのコース

RIMG0677
なのでそのAコースでオーダーしつつ、まずはアミューズとして豚肉のパテからスタート。
粗い食感が残された肉々しいパテなので、最初からOTB(=On The Bread)しちゃうYO!

RIMG0679
【(前菜) 本日の魚介の前菜】
前菜は8種類の中から選べますが、先輩が選んでいた「本日の魚介の前菜(鮎)」や・・・

RIMG0681
【(前菜) 生ウニのコンソメゼリー寄せ ヴィッシソワーズ仕立て (追加料金+945円)】
まさに夏らしい「冷製ヴィッシソワーズに生ウニ」をたっぷり浮かべた、粋な前菜に・・・

RIMG0684
【(前菜) 本日の仕立ての手打ちパスタ】
イタリアン的フレンチの手打ちパスタな「クリームソースのニョッキ」など、色とりどり♪

RIMG0685
【(前菜)季節トリュフとフォアグラのリゾット (追加料金525円)+大盛り(1365円)】
そんな中、オンザライス・プロフェッショナルを名乗るDEBUとして選んだのが、コチラ。
濃厚リゾットフォアグラをオンザライス、しかもそれが見えなくなるほどのトリュフのせ!

RIMG0688
大盛りもOKという、まさに店名どおりオーグルマン(=フランス語で食いしん坊)な料理。
もちろん大盛りにしてみたら、皿に手をつける前から、トリュフの香りが顔をジャブ打ち!

RIMG0691
そしてしっかり芯が残された濃厚リゾットに、表面をこんがりソテーしたフォアグラの・・・

RIMG0693
元ミドル級王者の店主ならではな豪快ワンツーパンチで、DEBUはノックアウト寸前やー!

RIMG0695
トロトロなフォアグラに昇天しつつ、皿に残ったソースはもちろん、パンでキレイにお掃除。

RIMG0697
【(メイン) 和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み】
さぁ、ここからはいよいよメイン料理に突入ですが、メインは6種類から選べるというもの。

RIMG0699
【(メイン) フランス産鴨胸肉のロースト ソースビカラード】
見るも濃厚そうな「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」は後輩Hが分けてくれなかったものの・・・

RIMG0700
フランス産 鴨胸肉のロースト」は優しき先輩が分けてくれたので、一切れ食べてみると、
うほっ♪ 噛むと溢れる鴨エキスに、甘味が引き立つ、そして爽やかなオレンジソース

RIMG0702
【(メイン) 本日の国産豚肉の炭火焼】
まさに三位一体な鴨肉に腹鼓を打ちつつ、自分が選んだのは、通常1ブロックのを・・・

RIMG0704
【(メイン) 本日の国産豚肉の炭火焼 +大盛り(2100円)】
3ブロックものせたという、「豚肉の炭火焼大盛りスペシャルバージョンでオーダー!

RIMG0709
1ブロックでもじゅうぶんデカいのに、ゴロゴロッと3ブロック積み上がる光景は、壮観!

RIMG0705
そして食べてビックリ! ストーンヘンジのような岩山は、そのワイルドな風貌と反して、
じっくり時間をかけながら火入れしたことによる、至福の柔らかさと、極上の肉汁祭り

RIMG0718RIMG0716
RIMG0712RIMG0711*.JPG
そのままガブりついても良し、OTB(=On The Bread)で肉汁オールキャッチしても良し。

RIMG0671RIMG0696*.JPG
【赤ワインボトル (6300円/6800円)】
赤ワインの相性もバツグンなので、これはもう優雅にセデブリティーに太るのみ♪

RIMG0722
さいごはワインがススむチーズと、5種類から選べるデザート追いカロリーしますが・・・

RIMG0724
【(デザート) チョコレート好きが作った98点のチョコレート】
店主イチオシの「ガトーショコラ」は、チョコの濃厚感となめらかな口溶けがデブリシャス♪

RIMG0723
【(デザート) ラム酒のサヴァラン エスプレッソのアイス添え (追加料金+525円)】
ラム酒をたっぷり吸った、もはやデザートというかアルコールに属す「サヴァラン」は・・・

RIMG0727*.JPGRIMG0731*.JPG
結婚式から1年半を迎えて、横に大きく成長した後輩Hが、ラム酒を残さずフィニッシュ!

RIMG0732
そんなわけで、身も心も満たされる肉フレンチを楽しんだあと、2軒目は沖縄料理屋へ(笑)

送別会を企画してくれた先輩方に感謝しつつ、受けた恩はカロリーで返そうと思いました☆

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

オー・グルマン
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:フレンチ | 六本木一丁目駅麻布十番駅神谷町駅